« 祭りに行こう!①(体に効く!) | トップページ | 祭りに行こう!③(魂に効く!) »

2005年6月17日 (金)

祭りに行こう!②(心に効く!)

祭りが心に効く理由のひとつは、『色』によるところが大きいと思います。祭りの会場もそこに集まる人々の服装も、日常ではちょっと見ない色が溢れていると思いませんか?いつもはひっそりとしている神社などが、祭りになると紅白の垂れ幕・紫の看板・黄色の屋台などなど、にぎやかな色に飾られます。カラーセラピストとしてはこの色の効用に注目しています。もちろんいつもいつも神社がそんな状態だと、ちょっと情緒不安定になるかもしれませんが、年に一度の祭りのときに色のシャワーを浴びるのは、森林浴に行くのと同じ効果があるように思います。色に感情を受け取ってもらったり、色から元気をもらったり、色の使い方に意識を向けるのも楽しいことです。
そして祭りが心に効く理由のもうひとつ、それは『笑顔』です。コンサートでも、野球観戦でもそうですが、そこに集まる人たちの情熱、ポジティブな気持ちが溢れています。またコンサートはアーティストによって年齢層があるし、野球観戦は勝ち負けがあるので(もっともそれがエキサイティングできる要因ですが!)、老若男女、みんなが笑顔でいられる祭りは、もっともポジティブな場所だと思うのです。情熱は熱という字が入っているだけに、普段のイライラした思いや、不安、心配事などを焼き払ってくれる感じがしています。情熱を感じる場所に行くのも、心の健康を保つひとつの方法です。

« 祭りに行こう!①(体に効く!) | トップページ | 祭りに行こう!③(魂に効く!) »

コメント

ぼくは、暗いと思われるかもしれませんが、
祭りばやしが風にのって遠くから聞こえてくるような暗がりにいるときに幸せを感じます。
祭りそのものの雰囲気も大好きですが、祭りにむかって到着するまでの時間、だんだん音が近づいてくる、明かりが次第に見えてくるときがたまらなく好きです。それを思い出しただけで癒されるような気がします。
これも心に効く一例でしょうか。

モモタロウさま
小説の一節のようなコメントをありがとうございました!目に浮かぶようです。
同じ情景でもそこに向ける思いはいろいろあるのですよね。ひとりひとりがその気持ちを思い出すきっかけになるようなブログにしていきたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/4592720

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りに行こう!②(心に効く!):

« 祭りに行こう!①(体に効く!) | トップページ | 祭りに行こう!③(魂に効く!) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ