« 初めてのものを食べよう!①(体に効く!) | トップページ | 初めてのものを食べよう!③(魂に効く!) »

2005年8月25日 (木)

初めてのものを食べよう!②(心に効く!)

CIMG2834 タコやナマコなどを見ると、『最初に食べた人ってえらいなー』って思いませんか?なんてチャレンジャーなんだ!と思います。歴史に名を残してもいい!と思うくらいそのチャレンジ精神を尊敬してしまいます。
この年になっていろいろ世間を知ってきたものの、いまだにあるんですねー、はじめてみる食べ物って。
写真の瓜のようなもの、『夕顔』って書いてありました。夕顔というと、源氏物語の病弱な儚い女性を思い浮かべ、その花さえ見るのが難しいほど繊細なものかと思いきや!この瓜状の実、1m以上ありました。一人で持つのが難しいほどおっきい!おひたしなどにしたとしても何人分あるんだろう?源氏の夕顔の君もこれを食べていれば元気になったかも。
初めてのものを食べるのって、既成概念を打ち破るってことですよね。今まで食べ物として見ていなかったものを、改めて食べ物として認識してみる。それは、自分の中のルールをひとつ破ってみることかもしれません。たしかにルールの中には守らなければならないものもあります。けれど、自分のルールにがんじがらめになって自由が利かなくなっていること、ありませんか?『こうしなければ!』って思っていることは案外、小さなことかもしれません。『壁を乗り越えよう!打ち破ろう!』と思う状況になったとき、初めてのものを食べてみてください。なんだかとっても勇気が沸きますよ。

« 初めてのものを食べよう!①(体に効く!) | トップページ | 初めてのものを食べよう!③(魂に効く!) »

コメント

ふっふっふ。ちょうど昨晩夕顔を煮たんですよ。胃腸に優しいということで、自分と夫と友人用に。半分になって売られているのを購入し、根性で皮を剥き、煮ましたよ。
とろとろに煮あがったので、最後に葛でまとめました。
熱々のうちは夫には不評だったのですが、これを冷やして出したところ「つるつるで、結構いける」とのこと。
初挑戦は1勝1敗といったところでしょうか・・・。
もっと色んなものを試したいなぁ。何か情報があったら、教えてくださいませ!

こんにちは。
夕顔、まるごとはびっくりですよね(^^;)
私もここに住んではじめてお店で目にしたときは、何かのお供えか儀式に使うものだと思って、まさか食べるものだとは思いませんでした。
まだ自分では納得のいく夕顔料理はできませんが、地元のおばちゃんたちのはおいしいんですよ~♪
腰の曲がった小さなおばあさんが、大きな夕顔を2、3本リアカーに乗せて歩いている・・・夏に見る光景です。

fujitamaさん、昨日、夕顔お料理したんですか!?シンクロですね!
夕顔は煮て食べるんですねー。冬瓜に似てますもんね。あー、おいしそう。今度は料理に挑戦してみます。あの大きさに度肝を抜かれて今回は手が出せませんでした(笑)。
ご主人も、ご友人もきっと、冬瓜の優しいお味とfujitamaさんの優しさに元気100倍になったと思います!

いとちゃんところも夕顔あるんだねえ、ということはやっぱり東北以北での食べ物なのかな?
九州じゃ見なかったような気がする。意識してなかっただけかな?
でも、スーパーじゃなくて、リアカーにのせて歩いている姿が見れるってところが、味があっていいよねー。そく被写体になりそう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/5637873

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのものを食べよう!②(心に効く!):

« 初めてのものを食べよう!①(体に効く!) | トップページ | 初めてのものを食べよう!③(魂に効く!) »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ