« 体調不良から学ぼう(魂に効く!) | トップページ | さっぽろ雪まつり »

2006年2月 9日 (木)

マクロビ日記⑲『アコルトのパン』

2006 マクロ美風さんのブログでご紹介されていた『アコルト』さんに早速、注文してみました。

明日から福岡に帰り、今年のバレンタインデーはバラバラですごすことになるので、早めのバレンタインデーをしようと思っていたのですが、日頃食べないチョコレートをわざわざ買うこともないよな~、さて何にしよう、と思っていたところ、アコルトさんにバレンタインセットがあることが判明!即、注文となったのでした。
きてみてびっくり!これはパン?クッキー?ケーキ?とひとつひとつ手に取ると重い重い!開けて食べると固い固い!とても食べ応えがあるセットです。バレンタインセットということで甘ーいのを想像して一口食べ、『ん!?これは何味?』とわたしが言うと、夫は『ナチュラル味』と言いました(笑)。かみ締めると小麦粉の味がしました。小麦粉なんて今まで味がないものだと思っていました。
2006 箱の中におまけのパンがひとつ入っていたので手に取ると重い重い(二回目)!早速、丸かじり!と思ったのですが文字通り歯が立たなかったので、半分に切って食べました。このすっぱい味、これが天然酵母なんだなあーと、軽いカルチャーショックを受けました。食べ終わって、これは薄く切ってサンドイッチにしたり、オリーブオイルをつけて食べると絶品だろうなと思ったら、そのとおりのことがパンフレットに書いてありました(パンフレットを先に読みましょうね!)。

でもアコルトさんの品物が届いて一番衝撃を受けたのは、同封されていた『和音』という名前の通信誌を読んだときでした。社長の松尾さんのマクロビ体験が書かれてあったのです。今回は『排毒』の話。その内容がまさにわたしの探していた答えだったのです。ご興味ある方は松尾さんのブログをみてみてください。
今の時期に松尾さんの文章に出会えたことはとてもラッキーなことでした。きっかけをくださったマクロ美風さんにもこの場を借りてお礼を申し上げます!ありがとうございました!

« 体調不良から学ぼう(魂に効く!) | トップページ | さっぽろ雪まつり »

コメント

固いでしょ。
重いでしょ。
それにしても、普通に売られているパン。
あれは何だろうね。

和音の記事。
良かった、読んでいただけて。
まさに、「必要なものはやって来る」のよねぇ。

マクロ美風さん、ありがとうございます!
そうなんですよね、同じく『パン』と呼んでしまっていいのだろうかと思ってしまいました!
記事、ほんとにうれしかったです。
これでまたひとつ、ヒントがいただけました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/8577580

この記事へのトラックバック一覧です: マクロビ日記⑲『アコルトのパン』:

« 体調不良から学ぼう(魂に効く!) | トップページ | さっぽろ雪まつり »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ