« 生命の美しさ | トップページ | うれしいご報告! »

2006年3月16日 (木)

10年というクギリ

終わった・・・、終わってしまいました、大好きだったドラマ『神はサイコロを振らない』が。
毎週見るたび、『気持ちいい汗をかいた』ような感覚で涙を流していたので、とてもさみしいです。このドラマはわたしの『泣きの秒殺記録』を塗り替えた物語でした。夫から『好きなのはじまったよー』と言われ、『はーい』とテレビの部屋に足を踏み入れて3歩目にもう嗚咽(笑)。『作ったプロディーサーもびっくりだねえー!』と夫は隣で大笑い。
(ちなみにその前の記録はアニメーション映画の『ターザン』でした。始まって3分、まだ本編に入っていない間、『ターザン』のタイトルすら出ていない間に号泣。映画館だったのですが夫は映画そっちのけで私を見ていました。『なにがツボだったんだあ???』と頭の中?マークばかりだったのでしょうね。)

このドラマのツボは『いつか来る別れ』をとてもリアルに表現しているところでした。だれかに特別に訪れる話ではなく、それぞれの立場でそれぞれの思いでその日を感じるというところが何より切なかったんです。
そして毎週問われる課題・・・
  ~  10年前の親友は今でもあなたの親友ですか?  ~
  ~  10年前の夢を今でも追い続けていますか?   ~
  ~  10年前に好きだった人はいまでも好きな人ですか? ~

10年・・・もう10年を一区切りにして振り返られる年になったんだなあと思います。
10年あれば何でもできたかもしれない、逆に何もない10年だから幸せだったかもしれない、ようは振り返ってみたとき、その10年に『ありがとう、だから今があるんだね』と満足して言えるかどうかなのだと思うんです。
そして10年先の自分にありがとうと言われる今の自分を生きるかどうかが課題なのですよね。

10年前、B’zの『ねがい』という歌の歌詞の一節が大好きでした。
        ~ 願いよかなえ いつの日か そうなるように生きてゆけ ~
そうなるように生きてゆけ・・・『はい!!(気をつけ!)』って感じ(笑)。

願いどおりの10年後が迎えられるよう、そうなるように生きていきましょう!

二~三日前、8年目の結婚記念日でした。出会いから数えると10年目です。だから上のドラマの三つ目の答えは『はい!』かな。

« 生命の美しさ | トップページ | うれしいご報告! »

コメント

ぢゅんちゃん、こんばんは☆
遅ればせながら
結婚記念日おめでとうございます♪

そっか、OTTOさんとの出会いから10年め・・・。
ということは、わたしもですね。
早いような、ながかったような?

あの頃のわたしは今の自分は想像つかなかったな(^^)
でも願いどおりの10年後が迎えられるよう、生きていきたいと思います(^^)
いつもすてきな刺激をありがとう♪

Midoriさん、ありがとうございます!
そうですよねー、わたしたちももう10年来のお付き合いになるのですよね。
でも、どんどん若返っているような!野菜パワーですね!

わたしも今の自分は想像していませんでした。でもこれからの10年は思いっきり理想を掲げ生きていきたいと思います。
こちらこそ、いつもありがとうございます!

P.S.17日の記事、トラックバックさせていただきました!ありがとうございました!

わたしもこのドラマ、大好きでみてました。
よかったですよねぇ・・・ぢゅんさんもお好きだったとは・・わたしはドラマは脚本家の方で選ぶことが多いです。この脚本、書かれた水橋さんは昔から大好きでした。小林聡美さん、映画「かもめ食堂」の上映会で4月に札幌いらっしゃいますよぉ。ところで、わたしもジュエリー、欲しくなりました。(少し嫌なことがあったりして、気分転換したくなったので)もう少し暖かくなったら、またお会いできればなと思います・・・

あんずさんへ
そうですよねー、よかったですよねー!
水橋さんという脚本家の方でしたか、ほかにどんなドラマを書かれていらっしゃるのでしょう?探してみます!
4月上映会!19日は福岡行ってます(涙)。でも映画は絶対見に行こう!
お!ジュエリー、作りますよ!心をこめて!
そろそろ歩道も雪、なくなってきましたね。
春までもうすぐですね、お会いできるのを楽しみにしています!

またまたハッとしました。『はいっ!』って感じ。
10年前の自分に「ありがとう」かあ。。。10年前のままだったら私は最低の人間になってたと思うけど、あの辛さがあったから本当の幸せに気づいたんだけど、まだちょっと素直に「ありがとう」って言えません。自分の浅はかさに後悔・反省することのほうが多いです。10年先の自分に「ありがとう」と言われる今の自分になろうと思いました。
私の『泣きの秒殺記録』は『風の谷のナウシカ』です。ぢゅんさんも好きだといいなあ。ツボは『人間が毒水にしてしまったのを、腐海がきれいにしてくれているの』『ごめんね。許してなんて言えないよね』です。あっ、また「ごめんね」登場です。(~~;) これからは『明日いっぱい飛ばなきゃ』で泣く事にしようっと(笑)
結婚記念日、おめでとうございます。おふたりのナレソメ、よかったらいつか聞かせてください。

hinaさん、ありがとうございます!
わたしもこれからの自分に恥じない生き方をしたいと思っています。今の問題を目の前にすると、なかなか理想だけを目指す心持ちを貫くことは難しいですけどね。でもhinaさんはじめ、お仲間がいっぱいいるので頼もしいです!

ナウシカ!落ち込んだときにみる映画NO1です!
セリフは秘密の地下室と、子オウムに語りかけるシーンですね!わたしは『谷を救えるのは君だけだ!僕らのために行ってくれ!』のところで奮起しています(笑)。いやー、いい話ができたあ、うれしいー!

ナレソメですかあ、第一印象がお互いとてつもなく悪かった・・・ということだけお伝えしておきますね(笑)。

お〜〜っ!アスベルですねっ!奮起!するするっ!
ぢゅんさんとナウシカの感動を共有できて、メチャクチャうれしいです!(感涙)奇跡じゃ〜!

hinaさん、ありがとうございます!
ジブリ最高!いやー、今回のコメントやり取りは血が騒ぎましたあ!
リンパ球、増え増えな感じです(笑)。
いつか第二弾、やりましょう!
ありがとうございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/9115181

この記事へのトラックバック一覧です: 10年というクギリ:

« 生命の美しさ | トップページ | うれしいご報告! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ