« 常識を破り、世界を広げよう! | トップページ | お知らせ »

2006年5月 1日 (月)

体を動かすと心が動く

51ring 本日、三つ目の記事です。なんと精力的な私(笑)。
春になり体が少しずつ動くようになると、心も活発に動くようになるのだなと最近感じています。冬の間、体が動かなかったことで実は心まで頑なになっていたんだと改めて思いました。
病を持つ身だと『無理はできない』『症状が現れるのが怖い』と常に頭のどこかで思っています。痛みがある病だとなおのことそうかもしれません。でも、『何も感じない』ことのほうが数倍恐ろしいことなのだと最近思います。痛みでも熱でも『感じる自分』であることが大切でありがたいのだと思ったら、病に対する恐怖が薄らいできました。雪と一緒に春の日差しが溶かしてくれたのかもしれません。

先日、新作のリングができあがりました。これは自分のためのリングですがジュエリー製作に携わって5年、自分のものは初期の練習で作った数点しかありませんでした。それはありがたいことにご注文が途切れないこともあるのですが、『自分の為に能力を使う』ということに抵抗があったことが一番の理由かもしれません。わたしはこの仕事を『人の幸せの為に』やっているのだという意識が強すぎたのですね。でも自分が生きるため、いやこの仕事によって生かされている自分を認識してから、少し考えが変わりました。その途端、『自分のためのリングを作りなさい』というメッセージが届きました。

自分を癒す、自分を満足させる、自分を幸せにすることは何をする上でも原点なのですよね。いま、このリングとともに自分への癒しの道を本気で歩き始めています。

リングをつけはじめて間もなく、おもしろいことがありました。
夫と二人でタクシーに乗ったのですが、乗り込むなり運転手さんが『おねえさんは長寿の相ですね~』とおっしゃるのです。『え!?』と二人で聞き返すと、その方はお坊さんになるための学校に行っていて人相学の勉強を30年やっているそうなんです。『軽く90歳は超えますよ。こんなにはっきり長寿の相が出ている人は初めてです』と言われました。若い頃から病を持って何も知らず薬も大量に体に入れてしまっていることで長生きはできないとどこかで思っていたので、その意外なお話に正直びっくりしました。夫も思うところがあったのか、運転手さんに『いまはちょっと体調が悪いんですがそれは大丈夫でしょうか?』と聞きました。すると『大病する人や早死にする人は白目のところを見るとわかるんです。こんなに澄んだ目だと病気はすぐ治ります。その後は病気なんてなーんにもなくなりますよ』との答え。そして『今の病気は半分、心の病なんじゃないですか?気持ちをしっかり持てば大丈夫』と言われました。なんだか二人でうれしいやら、今の運転手さんはなんだったんだ?とびっくりするやら・・・。いま考えると今年引いたおみくじも『病・・・治る 信心が第一』と書いてありました。

第三の眼くん(リングの名前です)の引き寄せたご縁なのか、思いがけず心に力を与えてくれる言葉を聞く事ができ、ありがたかったです。少しずつ、少しずつ、真の健康への土台ができつつある気がします。

お時間あったらリングの詳細を見て頂けるとうれしいです!
http://homepage3.nifty.com/happy-drops/shizuku2006/ring/ring-1.htm

« 常識を破り、世界を広げよう! | トップページ | お知らせ »

コメント

「第三の目」も素晴らしいですねぇ。。
これから、その石からどんな導きがあるのか楽しみですね。

今後のぢゅんさんの、ジュエリー作家としてのご活躍とご健康、ほんとに信じて祈念しています!!

わーっ♪ぢゅんさん!脱しましたね〜。
そうそう、うんうん、そうかあ、スゴイ!と読ませていただきました。
私ももうすぐ行きますっ!

そーですよ、ぢゅんさん。だって、ぢゅんさん私に
「自分が幸せであって初めて人も幸せにできる」って
言ってくれたじゃないですか。それ、きっと何も
泉のボトルの人間にだけ限る話じゃないんですよ!

自分を癒して上げて下さい。それがぢゅんさんの所に
いらっしゃるお客様の幸せにも繋がるんですよ。

それにしても、そのタクシーの運転手さんは仏様?
(笑)。よかったですね!
それにホント、暖かくなってきてよかったですよね(笑)

shigeoさん、こんにちは!
いつもありがとうございます。
いま『この人(ジュエリーのことです)はわたしに何を見せようとしているんだろう?何を教えようとしているんだろう?』と日々、食い入るように物事の流れを見ています。
なんだか楽しいです!

hinaさん、ありがとうございます!
一歩一歩ですが、自分の中の悪しきパターンを脱ぎ捨てていけているような気がします。
今まで頑固で言うことを聞かずわがままだったのは、病ではなく、私自身だったのだなと思います。
hinaさんのブログにあったように、これからは『生きることは楽しむこと!』をモットーに思いっきり楽しもうと思います。

masaeさん、ありがとうございます!
うん、たしかに言いましたね、わたし(笑)。
自分のことはほんとにエンジンかかるのが遅くって・・・、反省です。
最近、『わたしが真の健康になったら、いまの100倍みなさんにお返しできるなあ』と思っています。逆に今もらったパワーを今お返ししようと思うと100分の1しかできないかもしれない。だからちょっと時間もらって、完璧に自分を癒してからたっぷりお返ししようと思っています!
以前、メールでmasaeさんに『時間はあるんだから』と言われたことが心を柔軟にしてくれています!
タクシーさん、仏様が降りてきたんだってうちの母も言っていました(笑)。

「目」みたいだなぁ・・・。
射すくめられるみたいで、わ・・悪いことは、、えっと、、私、悪い事してないかしらん!?
で、ちょっとドッキドキ♪(笑)
・・・と思って読み進めると、やっぱり眼だったんですね!うぅ~ん納得。

ぢゅんさん、ごめんなさい!少しご無沙汰してました。
今日は、こちらは昨日と打って変わって雷&雨降りの肌寒い一日です。
そちらは大丈夫ですか?
でも、雨の日もあるから晴れた日が輝いてみえるわけですし。
楽しみましょう☆素敵な四季を♪(^^)

体動かないと、ホント心って硬直していきますね~
『いつも心に太陽を☆』
、、、とか思いますが、でもその為にはやっぱり、自分が幸せ感じることを自身にもしないとね。幸せ感の蓄積ですね♪
まずは「自分」から。
幸せを感じる人の周りには、幸せの波動が沢山。
その波動を感じて、他の人も幸せを感じる事が出来るのかもしれません。
仏様?(笑)のような運転手さんも、何か感じる事があったのかもしれません。
ぢゅんさん、素敵な出会いでしたね。

私ね、モノを作る人の手って、すっごく好きなのです。
ぢゅんさんの手、好きだなぁ。
いつか、
その手が、もっともっと作品を生み出した暁には・・・近代美術館の特別展示に呼ばれるようになる・・かも、しれませんね。
その時は教えて下さい。絶対に見に行きます!

あ・・でもね、ぢゅんさん、
私は、ゲイジュツカより、町の名もなき名工の方がずっと好きだなぁ。。

emiさん、お久しぶりです!
遊びに来ていただけてうれしいです。
こちらは15度くらいになって暖かくなったかなと思うと、昨日は木枯らしのような風が吹き寒かった!まだまだ油断はできない状態です。でも確実に春の日差しは増えています。
emiさんの周りのも幸せの波動はいっぱいですね。いつもやさしくて暖かい波動を送られている姿勢に感動しています。無理せず、emiさんペースで送り続けてくださいね。がっちり受け止めます(笑)!
手をほめていただいてうれしいです!リウマチで関節がゴツゴツしはじめてから手には自信がなかったから。ほかは自信たっぷり!という意味ではないですよん(笑)!なにかを語れる手になれるといいなと思います。
町の名工かあー!それはハードル高すぎです!!芸術家は自称でいけるけど、名工は実績が伴うものですからね。でも目指してみようかな。新たな目標をありがとうございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/9843659

この記事へのトラックバック一覧です: 体を動かすと心が動く:

« 常識を破り、世界を広げよう! | トップページ | お知らせ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ