« やっと春日和! | トップページ | 体を動かすと心が動く »

2006年5月 1日 (月)

常識を破り、世界を広げよう!

日曜日、近くの北海道立近代美術館に行ってきました。
今行われている企画展は『光・動く彫刻 伊藤隆道展』です。

近代美術館の庭にもゆっくり動く金属の彫刻があるのですが、その作者の特別展でした。最初はお散歩目的で、『じゃあ久々に近代美術館でも』といった感じで訪れたのですが、もう会場に入った瞬間、心奪われました。
作品のほとんどがステンレスなのですが、みなさんはステンレスと聞いてどんなイメージを持ちますか?わたしは工業製品、道具、部品など芸術とは離れた位置にある素材というイメージを持っていました。

でも、その会場ではステンレスが美しく、軽やかに、自由奔放に存在しているのです。そしてもうひとつ意識を変えさせられたのは『動くことによって形は変わる』ということでした。文章で書くと当たり前に聞こえるのですが、一本のステンレスの棒をS字に曲げ回転させることによって、まるで生物のように躍動的になるんです。もう目が釘付け。夫に『口が開いてるよ』と注意されるほど見入ってました。オススメは『上昇・下降』という作品。目の錯覚だけでこんなにも世界が広がるのかーと思いますよ。

自分の狭く硬くなっていた常識をパリンと割ってもらった衝撃の展示会でした。
会場を歩いているうちにジュエリーの発想もいくつか浮かんできたので、これからほぼ日手帳に書き込みます。

帰ってくるとき、『いつか近代美術館の特別展に呼ばれるような芸術家になりたいなあ』と言ったら、夫から『まずはお掃除の仕事で来てくださいって言われるんじゃない?』と言われました。
みなさんも夢はおっきく!言ったモン勝ちです。

北海道立近代美術館HP
http://www.aurora-net.or.jp/art/dokinbi/

« やっと春日和! | トップページ | 体を動かすと心が動く »

コメント

こんばんは〜
もしかして
>『まずはお掃除の仕事で来てくださいって言われるんじゃない?』
と依頼されたら〜って考えたら
(普通は考えませんよね〜笑)

『もしかして、指名されるってことだから・・・きゃ〜凄い!』
と本気で思ってしまいました
変な奴です・・・私ガハハハ

あはは!鍼美人さんらしい受け取り方ですねー。
でもお掃除の場合、『使命』じゃなくて『求人』かも(笑)。
お互い、『あの人じゃなきゃ!』って使命を受ける仕事をしていきたいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/9843211

この記事へのトラックバック一覧です: 常識を破り、世界を広げよう!:

« やっと春日和! | トップページ | 体を動かすと心が動く »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ