« 天との会話 | トップページ | 空は芸術 »

2006年6月30日 (金)

汗をかく方法

いつもブログを読んでいただいているemiさんに『ネガティブをはきだすのには汗をかくのがいい』とコメントいただいてから、自分の生活を振り返ってみました。わたしは体を動かすのにとても臆病です。日常生活で痛みがある上に運動なんてと思ってしまいます。でも、『汗をかく』ことに関して言うと、なにも運動だけが手段ではないんですよね。最近の雨の間夜になると熱を出し、その分汗をかいていました。で、おととい、昨日と昼間のうちに外を歩く機会があって太陽に照らされ汗をかいたら、熱が出ない!もしかしたら、夜の熱は身体から余分な水分を吐き出すためのものだったのかもと思いました。だったら昼間のうちにジョジョビジョバーッ(CM見たことあります?)とよからぬものを出しておけば、夜、熱で苦しむこともないかも!?と思いました。
で、わたしの方法としては『目的のある散歩』です。ただの散歩だと痛みに負けて自分を甘やかすので、『マッサージ先生のとこに行く』とか、『銀行の通帳記入』とか必ず用事をひとつつけ仕事も終わらせたぞという達成感も組み合わせて動きます。背中にしっとり汗をかくくらいがベストですね。

で、もうひとつの方法は『ジュエリー製作』です。ジュエリーを作るというと、美しい石を眺めながらサラサラーっと細いペンでデザイン画を描き、『この形、素敵、ウフ♪』と言いながら進めているように思われています。でも実際はそんなことをいつまでしていてもできあがりません(笑)。
わたしの技法はロストワックス技法といって、ロウソクのロウのような素材に熱を加えたり、彫刻したりしながら形を作り、石膏で型をとって、溶かした金属を流し込み、できたものをヤスリで磨き作り上げるという方法です。デザインを決め、WAXで形作るまでを家でやっているのですが、その作業状態はすさまじいです。至近距離でアルコールランプをつけっぱなしなのでダラダラ汗をかくためすぐ着替えられるTシャツ姿ですし、やすりで削った粉が舞うのでエプロンとマスク着用、溶かしたロウが手に落ちることなんてしょっちゅうなので火傷痕がたえず手のどこかにあるし、細かいものをジーッとみつめているのできっと目は血走っています。おおよそ美しさとは無縁の世界。汗と涙のど根性の世界です。
かなりジュエリー作家のイメージを崩してしまったかもしれませんが、わたしはこの部分は大事にしたいと思っています。美しさを生み出す精神性を高める努力と、形を生み出すための地道な作業、この二つがあってこそ、地に足が着いたジュエリー作家になれるのだと思っています。

というわけで、札幌も気温が上がってきました。アルコールランプの熱が汗を引き出してくれる季節です。汗をかきにくいわたしがこの仕事を選んだ意味もそこにあるのかもしれまないなと思いにふけりながら今日もやります!

« 天との会話 | トップページ | 空は芸術 »

コメント

汗のこと、まじめに読んでいて、
いきなり「ジョジョビジョバーッ」!どぎもを抜かれました。。。(笑)

汗をかくのにぬるいお風呂に長めに入るのも、たっぷりかけていいようです。もっとも、ぢゅんさんの場合、ジュエリー作りだけで、十分汗をかけているようですが・・・。

でも、この記事読んでいて、ぢゅんさんの病が、ジュエリーにいい影響を与えているんだなといまさらながら、思いました。病って、神経を研ぎ澄ましますものね。本人は大変ですけど。

『ぢゃ・ぢゅ・ぢょ』三段?活用エキスパートのemiです。(笑)
ワタクシ、「あ゛ え゛ う゛ ぐぇ げ etc」濁音愛好家でもありますがっ。。。(ははは)

ぢゅんさん、こんばんは~
来てみたら、私?え゛!?私だぁ~!!(^^;;;
名前が出ていて、、もうビックリ!
ぢゅんさん、素敵な記事にして下さってありがとうございます☆
ちなみに、私の「emi」は『笑み』(微笑み)からつけたハンドルです。
ぢゅんさんや読んで下さったみなさまの周りに、「emi」(笑み)が一杯溢れますよぉ~に♪

ぢゅんさん、大丈夫ですか?熱は辛いですね。
でも、体が熱をもつという事は、悪いことでないですよね。
ちゃんと汗になって出てくれるという事であれば、きっと体が適切に機能してくれているのでしょう。
ぢゅんさん、汗をかいた後、ちゃんと保温していますか?
夏でも汗が出ると体は冷えます。
炎症などがある場合は、保温する事で体の自然治癒力が発揮し易くなるそうです。
肉離れや怪我の場合もしかり。
痛いと冷やしたくなりますが(冷やせば一時的に痛みが治まるから)、冷やしてはダメなのだそうですよ。
だから、なるべくお風呂などで温まりましょうね。(無理な場合は、体を清潔にして保温してね)
ぢゅんさん、夏でも油断しないで、関節や足元は特に保温して下さい。

ぢゅんさんの流した汗の結晶が、美しいジュエリーに生まれ変わるのですねぇ♪
ぢゅんさんが汗を流した分だけ、素敵な作品となって必要な方の元に届くなんて☆何て素敵なお仕事なんでしょ。(^^)
素晴らしい作品を生み出すには、孤高の世界に自分を置く覚悟も必要ですね。
ぢゅんさんが、今取り組んでいる全ての事が、1年先、5年先、10年先の「ぢゅんさん」を作るのですもの。
10年先・20年先の元気に活躍している「ぢゅんさん」が、きっと今のぢゅんさんの努力にお礼を言うと、私は強く思うなぁ。

さぁ!週末だ~♪
ぢゅんさん、
心優しいダーリン☆さまと、素晴らしく楽しい週末を☆☆★
(ぢゅんさん、「ジョジョビジョバーッ」って、、(笑))

地に足がついたジュエリー作家。
ぢゅんさんなら、ばっちりなれますよ~。
それに↑のemiさんのコメントも、とてもうなずけました。
この場を借りて、emiさん、ありがとうございます^^

キムラさん、行きたいです!!
なによりもぢゅんさんにお会いしたいな~。
ジョジョビジョバーッ、ですもんね♪
後ほどメールしても良いですか?

モモタロウさん、こんにちは!
モモタロウさんの真面目なお心をもてあそんでしまいスミマセン(笑)!
最近、文章が砕けすぎじゃない?って夫にも言われたのですが、もっととばしていこうと思っています、お付き合い頂けるとうれしいです(笑)。
お風呂は昔からカラスの行水なのですが、ここ数年は母が作る魂にも効く強力バスソルトを使っているので、リラックスだけではないパワーをお風呂の時間で吸収しています。
確かに病で鍛えられた部分はありますね。でももうそろそろ修行を終え、成果に変えて表現していく時期にしたいと思っています。この人生のうちに“ご褒美”もらう気満々です(笑)。

emi(笑み)さん、こんにちは!
濁音まで使いこなしているとは(笑)!これはいまだにわかりません。これらの文字って文章に表情が出ますよね~。
熱が出てきてもだいぶん落ち着いて対応できるようになりました。予測もつくようになったし、流れとしては元気な方向に向いてると思っています。
汗が出た後の保温、そうですよね。身体は一気に冷えるんですよね。気をつけます。やっと迎えた夏だからうれしすぎて油断しますが、ちょっと気を引き締めます!
昨日も美容室にいって『10年後の仕事』みたいな話をしてきたばかりでした。『今やるべきことをやれば成果は表れる』という結論でした。10年後のわたしに『あのときサボりやがって!』と怒られないようにガンバリマス(笑)。
emiさんの良い週末を~!!

Serena fionaさん、こんにちは!
札幌、いいお天気ですねー!お散歩日和!
モノ作りの道をいく者同士、地道にがんばりましょうね!
さて、メールいつでもください。
『幸せのしずく』のHPに連絡先ありま~す。
昨日も行ってきましたよ、キムラさん。
もうトマトのゼリーにびっくり度肝を抜かれました!詳しくはお会いしたときにでも!
あと、いまならデザートはイチゴのスープが超ちょうチョーおすすめです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/10732486

この記事へのトラックバック一覧です: 汗をかく方法:

» 600万以上のサイトにあなたのブログを宣伝します [ノアズアーク(広告事業)]
こんにちは。トラックバックブログ広告ってご存じですか。あなたのブログを600万以上のwebサイトに効果抜群のブログ広告をたった3000円で出すことができます。広告を出したその日からアクセス数がupします。最新の広告効果を体験してみてください。 [続きを読む]

« 天との会話 | トップページ | 空は芸術 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ