« 着々と準備しています! | トップページ | 精神力の先にあるもの »

2006年7月24日 (月)

ニコニコ食べて、もりもり元気!

Dsc00903_00
札幌に来て一番変わったこと、それはオットが料理を定期的にするようになったことです。
わたしの入院等でせざるおえない状況になったということもありますが、これが『しかたないから』と言って作ったものでは出せない出来栄え&味なのです。

昨日の昼食は最近ハマっているスープカレー。
夜はグラタン&スパゲッティー。
わたしはまったく手を出す余地無しです。

Dsc00925_00 最近やっと人の4分の3くらいの食欲が戻ってきたわたしとしては外食するときは何を食べたいかより量がすくないところ、または調節できるところという選びかただし、家で食べるときは栄養価が高くてできるだけ手のかからないものという基準なので、なんだか食卓がさみしーです。体力維持のための食事といった感じで楽しみや歓びに欠けていた・・・。

でも週末の夫の料理はテーブルの上がパーッと華やか!野菜も豊富に使われています。目でも楽しめて心も満たされる食事です。
食べ過ぎると必ず何かしら体調が崩れる今のわたしですが、オットの料理はお腹いっぱい食べてもスーッと消化吸収しているような気がします。一人で食べるとき、つい忘れてしまう『いただきます』と『ごちそうさま』が大きな声で言える食事はやっぱりいいですね。

オットの料理の中でわたしが一番感動しているのは実はご飯なんです。おんなじお米を使って、おんなじジャーを使っているのになぜこうも違うんだ!?というくらいオットの炊くご飯はつやつやピカピカなんです。岩下志摩さんもびっくり(象印のCM知ってます?)だと思います。わたしは食べなければと思って作る料理、オットは食べたいと思って作る料理、その『気』が伝わっていくんでしょうね。日頃、こうしなければああしなければと頭でっかちになっている私をリセットしてくれるのが週末のオットの手料理のような気がします。今月の新月の誓いには『食事を楽しむ!』を加えたいと思います。

« 着々と準備しています! | トップページ | 精神力の先にあるもの »

コメント

ぢゅんさん、こんにちは♪

ぢゅん看護士さん、素晴らしいです!!
テーブルセッティングもお料理もなにもかも!!

ああ、なんて美味しそうなスープカレー...
やっぱり、隠し味に入っている「愛情」がポイントなのでしょうね(^^;

いろんな意味で、ごちそうさま、です(笑)

あっ!やられた!ってかんじ。実は私も今日作ってみました。ふむふむ、そっちのトッピングは・・・なるほど・・ちょっと
まけた~。我家は豚とおおきなじゃがいもと、なすと、ブロッコリーです。 でも愛情だけは同じくらい入ってるかな?
次はホワイトカレーに挑戦します。あっ、それに自家製のミニにんじんもはいってま~す。

やっぱり一人より二人で食べた方が絶対おいしいですよね。
料理は心ですね~!

それにしてもすごい腕前ではないですか?
スープカレーいただいてみたい・・・。

ぢゅんさん、おはようございます。
「ねばならない」と「したい」の違いなんですね。北風と太陽の違いと似てるかもー。私も「したい」を原動力にしていこうっ。
ありがとうございます。

はじめまして。
最近、何度か拝見させてもらいました。
ブログを読んでいると、ぢゅんさんはとても優しくて素敵な方なんだろうな。。。と思いました。
言葉がとても温かい感じがします。

旦那様がお料理作ってくれるのですね。
”お料理はその人の鏡”なんだそうです。(以前、ブログに書きました。ご興味があれば、覗いてみてください)
おいしいお料理を作れる旦那様は、きっと優しいかたなのでしょうね。

ところで、今はサッポロにお住まいなのですか?
私は北海道出身で、高校時代から就職するまでずっと札幌で過ごしました。だから、ぢゅんさんのブログで北海道の話があるととても懐かしくなります。
スープカレーも本当に懐かしいです。最近は東京でも食べれるようになったので、たまに食べに行きます。丸ごと野菜を食べると、体がきれいになった気分になります。
スープカレーが家でも作れなら、私も一度挑戦してみたいです。

これからも拝見させて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します。
あと、よろしければ、ちょくちょく読ませていただきたいので、リンクさせていただいてよろしいですか?

らるごさん、こんにちは!
オットにまた作ってもらいたいという下心で書いた記事に、こんなにみなさんのお言葉をいただけるとは!ちょっと恐縮です(笑)。
以前は『石ちゃん(まいうーの)が食うんかい!』っていうぐらい、量の加減がわからなかったオットですが、この頃とてもいい分量です。
最近はわたしが教えられること多々ありです。

senaさん、やっほ!
うちは具材を全部、素揚げしてみました。
玉ねぎと豚肉だけ柔らかくなるまで煮込んで、そのほかはお皿の上で初めて出会う感じです。
こうすると野菜のうまみがひとつひとつ際立つような気がするよ!
自家製野菜はまたおいしさ倍増だねー。

Serena fionaさん、こんにちは!

>料理は心
そうですねー。心が物質に影響することがはっきりとわかるのが料理ですよね。そしてその心を頂くから体が元気になるんですよね。改めて感じました。

ちなみにスープカレーは『スープカレーの匠』ですよん!
簡単でお店の味ですよ、ほんとに!試してみてください。

みーまさん、こんにちは!
そうなんです!わたしは何事も『ねばならない』で動いていた気がします。それでは楽しさ半減ですよね。
世の中にはもっともっと楽しいことが溢れているのに!
わたしも『したい』を原動力に動こうと思います。
ありがとうございました!

coloreful heartさん、ご訪問&コメントと頂き、ありがとうございます!
夫婦共々、お褒め頂いて…恐縮です!
特に言葉をほめていただくのはとてもうれしいです。
(オットには『最近、文章に重みがない』と言われていただけに!)
coloreful heartさんのブログも拝見しました。北海道にいらしていたのですねー。いまが一番いい時期ですね。楽しさ満載のご帰省になってよかったですね!
わたしは札幌での暮らしが丸二年になりました。冬の厳しさにはまだなれませんが、それでも札幌の生活はわたしにいろんなものを与えてくれています。
スープカレー、簡単に作れるルーがあるのです。やはりスパイス調合は素人には難しいですし。具を工夫すればお店で食べるような味にたどり着けますよ!
リンクの件、ありがとうございます!うれしいです!
今後ともよろしくお願いします!

レストランみたいに素敵なごはんですね!
アコルトのパンのお話といい、旦那さまのいい気が伝わってくるような気がします。

岩下志麻のCMは知ってますよ~。あのシリーズはすっとぼけた感じの岩下さんがいい味だしてましたね(^0^)

BR_GIRLさん、こんにちは!

オットが作るご飯はなーんか彩りいいんですよね。
いつもおいしい外食をしているのでしょうか?
だったらわたしも連れてけーって気もします(笑)。
うちはあんまり一緒にご飯を食べる時間が無いので、わたしはどんどん手抜きに、オットはむしろ家ご飯に気合が入るという図式なのかもしれません。

志麻さん、ご存知でしたか!
いろんなバージョンがあって好きでした。
私の中では『志麻ネエさん』と呼んでいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/11079735

この記事へのトラックバック一覧です: ニコニコ食べて、もりもり元気!:

« 着々と準備しています! | トップページ | 精神力の先にあるもの »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ