« 『病気』の治し方 | トップページ | 想いよ、届け!! »

2006年8月 1日 (火)

一瞬の苦しみ?永遠の苦しみ?

今日はまたお友達とキムラさんでランチしてきました!
プロヴァンサルキムラのシェフ、マダム、いつも驚きの料理法、感動のお味、美しく細やかなサービスをありがとうございます!
そしてYさん、真っ赤に腫れているわたしの顔を気にせず、優しい笑顔でお食事に付き合ってくださってありがとうございました!
楽しい時間をまた過ごせるといいですね!

このランチのお約束をしたとき、ちょっと思ったんです。『顔、治ってるかな?』って。で、結局、治らないままこの日になりました。でも4~5日で治るって言われているし、好転反応だとも言われているし、まあいいか!って、とってもおおらかなんです、わたし(笑)。

で考えてみたんですが、4~5日と期限を区切られているから気持ちが楽なんじゃないかと気づいたんです。リウマチのこと考えてちょっとブルーになるのは『治らない、一生進行していく病』とされているからかなと。でも、わたし、前世ではリウマチになった記憶がないんですよね。とするとこの人生だけがリウマチとともに過ごす時間だと考えられます。何十回、何百回と転生する中でのひとつの人生。その時間は一生のうちの4~5日と変わらないのではないかと思ったんです。

ちょっと前世の話になりますが、わたしが中国のある小国の王の娘だったときがあります。王はとても誠実な人でしたが政治をしていくには純粋すぎて、常に家臣によってその座を狙われていました。わたしは娘として父である王を守るため、志し高い若い兵士達と必死でその陰謀をかわしていました。そんなある日、ついに力及ばず、王が捕らえられ失脚させられてしまいます。わたしも捕まり、薬を飲まされ意識がはっきりしたまま体がしびれ動かない状態にさせられました。そして王座を奪った家臣たちの宴会の場で腹を割かれて殺されてしまいます。

わたしはこの前世を見たとき、『今のリウマチはこの前世の教訓から来てるものだ』と直感しました。志半ばにして他人の手によって体の自由が奪われ、命を終えてしまう・・・このときの無念を学びとして今の人生で生かすために、リウマチとともにあるのだと思いました。だから『自分の手で、体の自由を取り戻し、志を果たす』のがわたしの使命のひとつです。

そう思うとリウマチはちょっと高いハードルくらいに思え、一生思い悩むことでもなければ、何かの罰と落ち込むことでもないと思えるのです。
4~5日の肌の不調も、一生の病も、大きな目で見れば一瞬の学びです。その学びの機会を苦しむだけで終わるか、明日や来世に繋げるか・・・。時間という概念はきっと人それぞれでしょう。できればわたしは一瞬の輝きも永遠の輝きも大事にしたいと思うのです。

« 『病気』の治し方 | トップページ | 想いよ、届け!! »

コメント

こんにちは。
今回の話もとても心にしみるものがありました。
私は、まだ大病をわずらったことはないですが、仕事に対しては一瞬の苦しみと考えて頑張ることが多々あります。
すごい大仕事をまかされたときのこと。
本当に一年以上楽しくもあり、チャレンジが多くてつらかったのですが、○○までだから・・・もう少しすれば楽になるよと自分に言い聞かせて、甘やかせてあげるとすごい気持ちが楽になりました。
一生とか永遠と考えると苦しくなるけど、何時何時までだよと考えると楽になることありますよね。
それにしても、札幌には私の知らないお店などがいっぱいあるなぁ。。と思います。オーガニック風のお店も増えていますか?

ぢゅんさん、こんにちは♪

どんなことからも、たったひとつだけでも学べればいい、なんて聞きますが…

でも、実際に苦しいことや辛いことが自分の身に起こったらそう思えるかどうか…

>一生の病も、大きな目で見れば一瞬の学びです。その学びの機会を苦しむだけで終わるか、明日や来世に繋げるか・・・。

こう言えるぢゅんさんは、やっぱり素敵です
どうかぢゅんさんの体調がはやく良くなりますように…

colorful-heartさん、こんにちは!
この前、地球に始めて生まれた哺乳類、つまりわたしたちの先祖のテレビをみたのですが、地球の歴史に比べると人に与えられた時間など限られたものなんですよね。
その限られた時間で何ができるか、何をしなければいけないかを考えていたら、苦しいとか辛いとか言っている時間はないのかもしれないなと思いました。
札幌、素敵なお店いっぱいありますよー!
わたしもいま開拓中ですが、今度お帰りの際はキムラさんにもご案内しますよ~(笑)。

らるごさん、いつも優しいお言葉ありがとうございます!
渦中にいるとなかなかそうは思えないけど、一段落ついたとき、『あれは学びだったんだね』とやっと感じられるのかもしれませんね。
いろんなことが学びであると思えるようになっただけでも成長したかな~と思っています(笑)。
らるごさんの祈りは効きそうですねー。
もう心はじゅうぶん癒されました!
ありがとうございました。

ぢゅんさん
本当にわたしたち人間には、地球に比べると限られた時間しかないのですよね。
思考をうまく転換して、より楽しく生きて行きたいですよね。
ところで、お会いして頂けるのであれば、わたしもぢゅんさんにお会いしてみたいです。なんだか、とてもパワーを感じるのです。というかひきつけられています(^^)
次は、9月末にいとこの結婚式で北海道へ帰りますので、もしよければご検討下さい。

colorful-heartさん、こんばんは!
おおー、札幌帰省のご予定があるのですね。
9月末、いますよー、札幌に(笑)。
ご予定が確定したら、右のサイトの『幸せのしずく』をクリックして頂くとご連絡先を書いています。
いつでもメール下さい!
楽しみにお待ちしています!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112450/11193394

この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬の苦しみ?永遠の苦しみ?:

« 『病気』の治し方 | トップページ | 想いよ、届け!! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ