« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月29日 (金)

年末のごあいさつ

D1000135
みなさん、今年はどんな年でしたか?

わたしは今年もいろいろとありましたが、すべて未来の糧となる出来事だったと思っています。
来年も更なる飛躍を目指し、過ごしていきたいと思います。

写真はさきほどオットから届いた画像です。なんとなくオメデタイ感じがしたので、年末のごあいさつ画像とさせていただきました。なんでじゃ~(笑)。

どうぞみなさま、よいお年をお迎えください!

2006年12月24日 (日)

君のところにも!

061222_123224




















『Merry X'mas !!
ミナサン、ナニガホシイデスカ?
ネガイハカナイマス!
ミナサン二ハッピー!ハッピー!ナコトガイッパイイッパイオコリマスヨウニ!!』

**************************
もうひとつのブログ『ぢゅんたとゆかいな仲間たち文庫』更新しました。
http://miraino-kodomotachie.cocolog-nifty.com/blog/

2006年12月21日 (木)

思い出がいる理由

061221_110705
わたしの人生の中で、『ぢゅんちゃんは過去のいらない女だからね~』というのが、各時代で付き合ってきた友人から共通して言われる言葉、第二位です。
※ちなみに第一位は『男らしい』です(笑)。

最近、携帯を5年ぶりに新しく買い換えました。5年前の携帯でも機能的にはなんの不便も感じなかったのですが、さすがに画面が突然真っ黒になり始めたので最新のに変えちゃいました。
いやー、最近の携帯はおもしろいですねー。メールはかわいい絵まで送れるし、テレビ電話はできるし、オットと毎日遊んでます。

それはさておき、前の携帯に残っている写真をどうするかが大きな課題になりました。そのまま携帯のチップに入れていても見ることはなさそうだし、だからといってなかったことにするのもなーということで、ぜーんぶプリントアウトすることにしました。その数500枚以上!!一日20枚ノルマみたいな感じで先日やっと全部印刷終わりました。た~いへんだったあー!けど、これがめちゃくちゃ楽しい作業だったんです。

携帯で撮った写真はいわば“日常”の一コマです。普段はすっかり忘れていたことが次々目の前に現れます。そして語りたくなる。『これ、おととし入院した病院の窓からの景色だなー、あのときはあんまり外見てると雪焼けするよーって看護士さんに教わったんだよねー』とか、『これ、新宿で裏道ばっかりお散歩してみよう!って歩いたとき見つけた井戸だ~。まだポンプとか残ってるんだよね、あんな都会に』とか。

たとえば写真を撮るぞと思ってデジカメで撮るものは写真の中で全てが語られていて、だいたいの説明はつくわけです。『○○ちゃん結婚式の写真』とか『京都の旅行の写真』とか。誰と写ってるか、どこが写ってるかで言葉を添えなくても検討がつくわけです。でも携帯の写真は『なんじゃこりゃー!』ってものが写ってる(笑)。だから記憶をたどり寄せて、思い出を語ることで写真が意味を持ってくるわけです。その面白さに今回気付きました。

そして冒頭の一言に戻りますが、正直わたしは『未来』にしか興味が湧かない人間でした。明日の自分は何が出来るか、10年後どうなっているか、そんなことで頭がいっぱいになります。だから過去を思い出すことはあまりなかったんです。でも最近、母に言われたんです。『ぢゅんは人が出来ないような体験をいっぱいしてきたはずなのになぜ、それを自信にしないのか』と。言われてみればその通り。今まで過去を乗り越えて未来を見ることが勇気だと思っていましたが、自分がやってきたかけがえのない体験を大事にすることも必要だと思いました。

この何気ない5年間の日常を改めて振り返ったとき、なんて充実した時間だったんだろうと思いました。病に振り回された5年間だったようなイメージを持っていましたが、写真にはキラキラした瞬間が次から次に現れました。

思い出が必要な理由・・・それは『たしかに自分は生きてきた。一日一日感情を抱いて歩いてきた』ということを再確認して未来の土台にすることなんだなと思いました。

***********************************
もうひとつのブログ『ぢゅんたとゆかいな仲間たち文庫』更新しました。
http://miraino-kodomotachie.cocolog-nifty.com/blog/

2006年12月17日 (日)

人生の先輩からのエール

人生の中で『ここぞ!』というタイミングに、『これは!』という出会いがあると、『あー、守られているな』と実感することができますね。
わたしは自分の体に異変があって心が沈んでしまったとき、必ず起こる現象があります。それはリウマチを患いながらも魂の目標を達成した先輩達との出会いです。

あるときはグランマモーゼスというアメリカのおばあさんの代名詞のような人との出会いでした。偶然、モーゼスの絵を見て惹かれ、自叙伝を読んだらなんとリウマチだったことを知ったのでした。

あるときはテレビで見たガリレオ・ガリレイでした。教会に異端者扱いされ山奥に追いやられたあと、悪化するリウマチの痛みと戦いながら地動説を世に残すために机にかじりついて書物を書き上げたそうです。

そして昨日はフランスの印象派を代表するルノアールです。パリで人気を得て成功していたルノアールですが晩年は田舎のニースに移り住んでいます。それは悪化するリウマチに苦しみながらも絵に没頭する時間を過ごすためでした。曲がりに曲がった指にひもで筆を結び付けて描いた絵は、一度で力強い線が引けないため、何度も何度も色を重ねた結果、あのルノアール独特のやわらかいタッチが生まれたといいます。

先人の強い生き方を目にするたび、『ほら、お前もがんばんなさい』と言われているようで胸が熱くなります。それと同時に何かが出来ないことを病気のせいにはできないなと、改めて襟を正す気持ちになります。

先輩のみなさん、ありがとう、わたしもがんばります。そっちに行ったら井戸端会議の仲間に入れてくださいね~。

*******************************

もうひとつのブログ『ぢゅんたとゆかいな仲間たち文庫』も更新しました。
http://miraino-kodomotachie.cocolog-nifty.com/blog/

2006年12月13日 (水)

クリスマス気分♪

061213_141308
今日は病院の日でした。
病院の玄関にもクリスマスツリーのでっかいのが!

病院こそ心を潤す演出は大事だと常々思っていたので、このツリーの前で思わず、『うんうん!』と腕組みしながらえらそうにうなずいてしまいました(笑)。

検査結果も望んでいた数値に近づいてきて、一安心です。今日は入院中お世話になった担当医、主治医、リハビリの医師、三人とも会えました。そして三人とも『おお~、見る見る元気だね~』と同じセリフを言ってくれました。

ゆっくりだけど、確実に前に進んでいる気がします。みなさん、ありがとうございます!



061213_150607
病院から帰って来るとポストにお手紙が。
クリスマスカードに気分も盛り上がりました。

あったかい言葉が一文字一文字、美しいカリグラフィーの文字で描かれていました。

Mさん、ありがとうございました!

2006年12月11日 (月)

カツラーの仲間入り♪

カツラをつける人を『カツラー』と呼ぶ・・・かどうかはわかりませんが、週末カツラを買いに行きました。ここのとこまた一段と激しく髪の毛が抜けていたのですが、ついに後頭部が温水さん(俳優さんです)状態になりそうだったので今のうちに手を打とうということになったんです。

母はちょっと前から気づいていたそうなんですが、わたしは後頭部は見えないし、まだ前髪などは普通に生えていたので気にしてなかったんですが、ある日、ヒヤッと冷たかったんです、風が。それを感じて『あー、とうとうキタな!』と思いました。

カツラ屋さんはもちろん初めてですが、デパートの一角にあり、結構お客さんも入っていて敷居の高さは感じませんでした。私の場合まだ残っている毛もあるのでピンで留めるタイプのウィッグにしました。この際、変身しよー!ということでなんとロング。こんなに長い髪型にしたことはないので新鮮です。

買ったウィッグを整えてもらっている間、母と『これは?これは?』と手当たり次第、お店のカツラをつけて変身し、大笑いしていました。ちょっと白髪が混じったものをつけては『これ、30年後のわたし!』。ふさふさのものをつけては『ベートーベン、もしくはアルフィーの坂崎さん!』とかなり遊べました(笑)。

カツラと聞くとちょっとショッキング、もしくは悲痛なイメージがあるかもしれません。だけど行ってみて、意外だけど正直楽しかったです。洋服よりも強烈なイメージチェンジができるアイテムだと思います。くせになりそう♪ウィッグをつけてオットとテレビ電話をしたら、『あら似合うね、でもなんか昔の感じねー』と言われました。そう!それはわたしも感じていた!なぜかちょっと昭和の香りがするんですよねー、ロングにすると。顔のせいでしょうか(笑)?つぎのは金髪巻き毛にしよっかなー!

なんだか楽しいカツラ生活のはじまりですが、ひとつだけ問題が。それは置き場所。玄関の帽子掛けだとお客さんがびっくりするだろうし、机の上だとだれかがうつぶせているようで怖い。どこに置いても貞子のようでドキッとします(笑)。なんかいい方法ないでしょーか(笑)。

*********************************
もうひとつのブログ『ぢゅんたとゆかいな仲間たち文庫』更新しました。
http://miraino-kodomotachie.cocolog-nifty.com/blog/

2006年12月 8日 (金)

ありがとう

去年の今日、義父が旅立ちました。
この一年、早かった。心の整理などつかないまま、矢のように過ぎていきました。
自分の身にもいろんなことがおき、心も体も走りっぱなしだったように思います。

義父のことを考えると涙が出てくる日が何ヶ月も続きました。
それは寂しさだったり、後悔だったり、悔しさだったり、いろんな気持ちでした。
声に出して問いかけたこともありました。
答えが返ってこないことに余計に寂しくなったりもしました。

それでもゆっくりゆっくり心に変化が現れました。
義父と出逢った喜びを感じる瞬間をいくつも思い出したのです。
戦争時代の話をして二人で涙を流したこと、病気の話で共感したこと、
思い出の川が工事で壊されたことを涙ながらに話したのを静かに聞いてくれたこと。
なんでもない日常でご飯をおいしいって言ってくれたこと。
義父と過ごした時間は紛れもなく私に力を与えてくれていると思いました。

そしてわたしが聞いた義父の最後の言葉は『ありがとう』でした。
この言葉はわたしだけに伝えられたものではないと、一年経ったいま、思っています。
義母をはじめとする家族、親戚、そして義父が人生の中で出会ってきた多くの友人、また旧家の長男に生まれた、そして病気を宿したその運命、義父の人生全てに対する想いがあの『ありがとう』だったのだと思っています。

わたしはその『ありがとう』を受け継いだ、そしてそれを手渡していくことがわたしの今後の使命のひとつなのだと感じています。
義父が亡くなったとき、『まだ足りない』という想いが一番強かったんです。まだ話したい、まだ聞いてみたいことがいっぱいあると。だから義父は寂しさだけをわたしに残していったと思っていました。

でも一年経った今、義父が残してくれた多くのものに気づき始め、それがわたしの力になってくれています。
だからいま、わたしから伝えたい。
お父さん、ありがとう。
そしてお父さんから受け取った『ありがとう』はきっと伝えていきます、見ててね。

ちび玉ちゃんの輪!

2006124chibi
 ○ H.K.さま ちび玉ちゃんネックレス(50粒/40cm)をご注文いただきました。ありがとうございました!

『ちび玉ちゃんを繋げてネックレスを作れますか?』と提案されたとき、なんだか眼からウロコでした。出来上がりを自分でもワクワクしながら想像し、作ること2ヶ月。完成形に思わず『ほーっ♪』とため息が出ました。

キラキラした加工がしてある真っ赤なビーズ一色で作ったら、なんだかちび玉ちゃんが大人に見えました。

お客様からの希望の声で新しい作品が生まれるとき、『あー、ちび玉ちゃんの輪広がっているなぁ』と実感します。わたし一人でも、ちび玉ちゃんだけでも生まれなかった形。そう、言うなればわたし、ちび玉ちゃん、そしてお客様のセッション♪のような心地よさです。

さあ、今日も世界の平和を願いつつ、一粒一粒想いを形にしたいと思います。

2006年12月 7日 (木)

新作ちび玉ちゃん

2006126
最近、NHKの番組『世界ふれあい街歩き』がすきです。人の目線でカメラが動くのでテレビの前にいながらにしてその町を散歩している気分を味わえます。名前さえ知らない街なのに、この番組を見ると現地に友達がいるような親近感を持ちます。
『思いを馳せる』ことに限界はないのですね。

と、そんな思いを込めてあるものをイメージしてちび玉ちゃんを作ってみました!

色は水色、ネイビー、ライトグリーン、イエローの四色で。

なにをイメージしたでしょうか(^0^)?

2006年12月 4日 (月)

目標を持つ・・・小さくても!

2006124
土日の一泊でオットが来ました!
実に二ヶ月ぶり。前回は入院していた頃の私しか見ていなかったので、パクパクご飯を食べている姿にちょっと安心したようです。

この二ヶ月は早かったように感じます。目標や予定を立てる余裕もなく、一日一日をこなすので精一杯だった気がします。でもこれからはすこし、先の予定も立てて、目標も掲げて過ごしたいと思っています。

ご飯も人並みに食べれるようになったので、次の目標は筋肉作り!ということでオトンにエクサバイクなるものを買ってもらいました。まだ乗り降りも危なっかしい状態ですが、昨日は福岡で行われた国際マラソンを見ながら3分こぎました(少な!)。ちょっと一緒に走っている気分でした。

一ヵ月後、オットに会うときにはもう少しお散歩できるくらいの筋肉をつけようと小さな目標の元、ガンバッテマス!

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ