« “やさしさ”のカタチ | トップページ | 緊急告知です! »

2007年10月 2日 (火)

受け継ぐということ

20071022
受け継ぐということ・・・


引き継ぐだけではなく

ただ同じことを繰り返すともちがう。。。

形だけ整えることもちがうし

執着することも違う。。。



“想い”を受け止めていけたら
“想い”を繋げていけたら

それが“受け継ぐ”ことなのだとわたしは思います。

20071023
写真の丸いガラス瓶。
なんだかおわかりでしょうか?

これは昔の薬屋さんが、本草(薬草)を入れ店頭に置くための飾り瓶です。

オットの実家は、200年近く続いた薬屋です。店の改装のとき、義父が『何か欲しいものあったらとっておきなさい』と言ってくれたので、宝探しのように蔵に入り浸り、この瓶を見つけました。


あたりまえだけど、ひとつひとつガラス職人の手作りらしく、形も大きさも少しずつ違います。何年ぐらい前に作られたものだろう?とにかくその形の愛おしさにやられてしまい、なんの当てもないまま『これほしい!これとっておいて!』と荷造りしたのでした。
お義父さんは『そんなものでいいの~?』と笑ってたっけ。

先日、久しぶりに山形に里帰りしました。薬局としては店を閉めることになったいま、この瓶を思い出し、家に持って帰ってきました。
ささやかだけど、ちいさなことだけど、わたしにできる“受け継ぐ”ことが、この瓶に象徴されるような気がしました。薬局を継ぐことはできなかったけど、お義父さんの“想い”は、継いでいけるんじゃないか、そんな気持ちで瓶を眺めています。

20071021
お義父さんがみんなの健康と幸せを願って薬草を詰めてきた瓶に、わたしはみんなの健康と幸せを願ってビーズを詰めます。

形は違うけど、お義父さんの想いをわたしなりに“受け継いで”いこうと想います。

« “やさしさ”のカタチ | トップページ | 緊急告知です! »

コメント

ぢゅんさん、泣けました。
嬉し涙です。

お店は閉められるんですね。
私達夫婦も、17代目としてはご先祖様の生業を継いでおりません。

時代の流れもありますし、それぞれの職業の自由もありますので、それは許してくださいねと、ご先祖様にはご理解を求めています(笑)

生業は違っても、「想い」を受け継ぐことで十分なのではないかと、私も思っています。

お互い、似たような想いをシェア出来ましたね。
ありがとうございます。

美風さん、お言葉頂きありがとうございます。
義母の涙を乾かすほどの力はありませんが、せめてわたしができることを精一杯続けていけたらと思っています。
そうすることでまた新たな道も開けて、心躍る気持ちも取り戻せていければと・・・。

義父含めご先祖様の残したものは形だけではないと、その気持ちを胸に精進したいと思っています。
ありがとうございました!

ぢゅんさん、こんにちは♪

お店を閉められますのは、悲しいことですよね。

先祖代々見守り、見守られてきました瓶たち。
今度はぢゅんさんたちが見守り、見守られる時なのでしょうね。

先祖代々の営みを知っています瓶たち。
瓶たちの息遣いが聞こえてきそうです。

かなりあさん、ありがとうございます。

歴史を知っているからこそ、新しいことに一歩踏み出せるということもありますよね。
きっと、いい方向に行く、いや、してみせるという気持ちでいきたいと思います。

この瓶とともに新しい未来を築いていきたいと思います!

今時代は受け継がれていくものがドンドン減っていますよね。
この前友達がお母さんから譲り受けたという綺麗な絞りの浴衣の写真が送られてきて素敵だなーと思っていました。

ぢゅんさんは義父様から頂いたビンに新たな命を吹き込んだ感じがしました☆

大切な事に気付かされた気がしますね。

アンジーさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
昔のものってただ古いだけではなく、そこになんと言うか、“熱”というか、“思い”というか、そんなものが入っているような気がしますね。
それは大事にしていきたいものだと思います。

そしていつの日か、自分が何かを残すときには、そのものに“物語”を残せるようにしたいと思っています。

アンジーさんの言葉、とってもうれしかったです!
ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “やさしさ”のカタチ | トップページ | 緊急告知です! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ