« セカンドバースディ | トップページ | 『美風ゼミ@秋田』&井戸端会議、無事終了!! »

2007年11月26日 (月)

想い・・・軽く・・・

週末、義父の三回忌の法事のため、山形に帰りました。
秋田から山形までの道のりはずっと雪景色。
もう冬なんですよね。

札幌にいた3年間は毎年入院でまともに冬は越せませんでした。
義父の一周忌も退院後のため、参加できず・・・。
少しでも頬に冷たい風が触れると、恐怖で体だけじゃなく、心も凍ってしまいそうでした。

でも昨日、山形で見た雪は穏やかで、とても美しかった。
なんだか包まれている安心感さえ感じられる景色でした。

冬に対する想いが変わった・・・そう感じました。

そうすると今度は体まで軽くなり、疲れで寝込むことも無く、今日もお買い物に行ける余裕がありました。心の軽さは、細胞の隅々に入り込んでいた恐怖心を取り除き、行動まで軽くしてくれた気がします。

20071126















出られなかった一周忌の日から一年間、お経を読む代わりに作ったちび玉ちゃんです。
義父が最後に読んでた本、『千の風になって』 にちなんで1000個作りました。
瓶に詰め、ご仏前にお供えしてきました。

はじめは白だけで作っていたんですが、『お父さんの人生はそんなに寂しくなかったはず!』と10色のビーズを加えました。
そしたらお父さんのまわりにいた、色んな人たちの顔が思い浮かんできて、『これでこそ、お父さんの人生だ!』と思える仕上がりになりました。

お父さん、わたしは大丈夫です。
お父さんからもらった『ありがとう』の言葉を、みんなに伝えていきます!

« セカンドバースディ | トップページ | 『美風ゼミ@秋田』&井戸端会議、無事終了!! »

コメント

こんばんは!
今日、ステキなメッセージが届きました~。
ぢゅんさん、いつもありがとうございます!
実はね、とても不思議な事があったんです。

うちのワンコたちにちび玉ちゃんをちゃんとつけていたのに
2匹ほぼ同時に首輪からはずれてしまったんです。
下の子のは朝はちゃんとついてたのに夕方の散歩へ出かける時に「あ!なくなってる!」って気が付いたんです。
上の子のもちょうどその夕方の散歩の時にリードをつけようとした瞬間にはずれてしまって・・・。上の子のははずれただけでちゃんと手元に置いてあります。

大阪へ来てもこちらが全く心配ないほど元気な2匹。
ほんと、びっくりして逆に拍子抜けしたほどでしたよ~。
ちび玉パワーはすごいです!改めてびっくりしました。
無くしてしまったのは私の不注意でせっかくぢゅんさんに作っていただいたのに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ほんとにごめんなさい。
ただ、ワンコたちが
「私たちはもう大丈夫だよ」と言ってくれてる気がして
彼女達の身代わりになってくれたのかな~と感じたりしてます。
勝手な解釈ですが、パワーストーンのほんとのパワーに感激して、ぢゅんさんに心からお礼がいいたいです。
本当にありがとうございました!
あ、私のケータイにつけてるちび玉ちゃんは健在!

ぢゅんさん、たくさんのちび玉ちゃん達、とってもきれいですね。
小さい頃に見た新雪に見え隠れする草木、景色のようです。
お義父様の長い人生にも様々な彩りがあったんでしょうね。
それを柔らかく包む白い光のように、見えます。

カードありがとうございます☆
娘がおサルのイラストを気に入って「かわいい♡」なで回しています~。

>出られなかった一周忌の日から一年間、お経を読む代わりに作ったちび玉ちゃんです。
義父が最後に読んでた本、『千の風になって』 にちなんで1000個作りました。
瓶に詰め、ご仏前にお供えしてきました。

このぢゅんさんの想いが、私にもビシビシ伝わって来て、涙が溢れてしまいました。
ぢゅんさんの無垢な気持ち。
雪のような真っ白い気持ち。
涙を誘います。

ちなみに、私の父も義父様と同じ年の秋に亡くなりました。
9月に3回忌を済ませました。

ますみさん
素敵なご報告を頂き、ありがとうございました!
ワンコさんたち、新しい環境に馴染んでほんとによかったですね!
ワンコさんたちの元気な姿を見ていると、パワーをもらえますね。
ちび玉ちゃんが一役買えたようで、ほんとにうれしいです。
“もう大丈夫だよ”はワンコさんたちが言葉じゃなく、ちび玉ちゃんを通して、ますみさんに伝えたメッセージかもしれませんね。
ワンコさんとますみさんのお幸せを祈っています!

ちさとさん
『千の風』ちび玉は、作っている間にいろんなことを教えてくれる作品でした。
私自身、完成のときに、ひとつ階段を上れた気がします。
ちさとさんがおっしゃってくださったように、先日のお墓参りの新雪も光を受けてきれいでした。

ぢゅんさる、娘さんに気に入っていただけてうれしいです!
なぜか小さいお子さんに大ウケのキャラなんです。
わたしの精神年齢が反映されているからでしょうか(笑)。

マクロ美風さん

美風さん、いつもありがとうございます。
無垢な・・・と言われると、頭を上げられなくなります。
作っている間、いろんな思いがありました。
けしてきれいな感情だけではなかった気がします。
でも作り終えて、わたしもひとつ気持ちに区切りをつけられた気がして、この時間は必要だったと感じました。

美風さんも同じ時期、同じ思いをされていたんですね。
お父様のご冥福をお祈りいたします。

ぢゅんさん、今回の山形もまた素敵な時間だったのですね。自信もついたようで、ぢゅんさん、またひとつ前進ですね♪
お父様への思い、きっと天国のお父様へ届いていますね。
お嫁さんのぢゅんさんなのに、本当、まるで本当にお父様みたいですね。
私もたまに父に思いを届けなければ・・・。
ご無沙汰していると、ふと思い出せるようなことが舞い込んでくるんです。父がどこかから、「俺のこと忘れないで!」っていってくるかのようです^^

ぢゅんさん、こんにちは♪

かわいいお葉書、ありがとうございました~♪
私も『ぢゅんさる』ちゃん、好きですよ~ってことは、
私は幼児?(爆)
背が小さいですから、いいや~(笑)

お葬式や法事に参列出来ないもどかしさは、とても良くわかります。
私が今正にそうですから。
親戚・お世話になった方・友人のご家族…。
病気でしょうがないとは言え、やはり辛いものがあります。

それから冬の寒さにも負けないくらい
たくましくなりました、ぢゅんさん。
天国のお義父さまが、ぢゅんさんのベールとなって
守ってくださっているのかもしれませんね。

ぢゅんさんの純真さ、私も見習わなくてわって
いつも思っていますが、3日と持ちません…。
「純真さは1日にしてならず」…(汗)

お久しぶりです^^)
雪囲いに追われてご無沙汰してました。。

「自分が変われば、周りが変わる。まわりが変われば、。。。」という言葉があります。
先の「セカンドバースディ」でおっしゃったように、ぢゅんさんのココロの変化が、まわりを変え、そして、多くの幸せがぢゅんさんのまわりに集うのでしょうね^^)

また、お伺いさせてください、チビ玉さん、ぢゅんさんの気持ちのように輝いていて、素敵です。

からふるは~とさん
雪の中・・・法事・・・と一番苦手な場面のはずですが、今年は心穏やかに過ごすことができました。
お天気もよくって、『お父さんだね♪』ってみんなで言いながら。
亡くなった人は残った人の縁を繋げるというのも感じました。
お父さんとは短い時間だったけど、いっぱい思い出すことがあるなあと感じました。お父さんの思いも再確認して、引き継いでいきたいと思います。
からふるさん、ありがとうございます!

かなりあさん
ぢゅんさる、札幌にも届いたんですね♪
いま全国からお返事があり、なんだかうれしいです。
わたしが飛んでいけない分、ぢゅんさるがみなさんのところに飛んでいっています。

普段の生活は病とうまく折り合いつけていけたとしても、非常時のときに対応できないことがほんとに辛いですね。
でもかなりあさんも、元気を取り戻されていますよね!
へっちゃらになる日も近いかもしれません。いや、信じましょう!

どんぐりぐりさん
今年の雪、とつぜんで大変でしたね。
ブログ、拝見しました。
寒い中の作業、ご苦労様です。

心の変化は実は一番難しく、でも影響が大きいかもしれません。だから追い求めるんでしょうね。

どんぐりぐりさん、ちび玉ちゃんに“さん”をつけてくださってありがとうございます(^^)
なんだか新鮮でした!

お義父さまの三回忌に際して、こんな風に
想ってあげられるなんて素晴らしいですね。
雪のように真っ白な中にカラフルなビーズが
冴えています。素敵…
私もいつかちび玉ちゃんを手の平に乗せてみたいです♪

そうそう、以前ジュエリーメーカーに居たと
書きましたが、私は製作していたわけではなく、
生産管理をしていたんですよ。
職人のおじさん達は初めは怖かったですが、
本当はとっても人情深くて、糸鋸やキサゲ、
ヤットコなど使って、まさに手取り足取り
色々教えてもらいました~。懐かしいです。
ジュエリーってキラキラした豪華さも魅力ですが、
ドロドロだったり薄っぺらい金属が人の手で
形作られ、磨かれていく、出来上がるまでの
あの道のりが大好きです。

ちび玉ちゃんたちにぢゅんさんの想いがしっかりと現れている気がします☆
ぢゅんさんって本当に心が真っ直ぐで、全身からもブログからもあらゆる所から精一杯生きているぢゅんパワーみたいなものがが溢れ出ていますね!
いつも読んできてジーンときてしまいます。
凄く自分の人生を大切にされてて、楽しんでいて…
きっと義父様も元気にぢゅんさんが過ごせるよう見守ってくれているんでしょうね~。

今年ちょうどこの季節は私の祖父の17回忌でもあります。
ちょっと忘れいていたので、祖父との思い出が蘇りました(^-^)

じゅだのさん
ありがとうございます。3回忌を迎えやっと落ち着いたのはわたしの気持ちだったのかもしれません。
時間が何かを解決するのではなく、どんな時間を過ごしたかで答えが出るのだと思いました。

ジュエリーが出来るまでの工程!すごいですよねー。きっと多くの人がご存じない汗だくの技術の世界。何が出来上がるにも、人の叡智と汗の歴史があるのですよね。

アンジーさん

>祖父との思い出が蘇りました
ありがとうございます!
なによりうれしいです。

宇宙の広さから比べれば、人一人の人生なんて小さなものだ・・・だからこそ、輝かせなければ埋もれてしまう・・・そう思えるようになるまで、ほんとにいろんなことがありました。
命って自分ひとりのものじゃないんですよね。
だから自分を大切にすることはすべてを大切にすることなんですよね。
最近、やっと実感しています。
心からの喜びの記憶は、未来永劫、魂の記憶に刻まれていくんだと思います。
それを目指しています(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セカンドバースディ | トップページ | 『美風ゼミ@秋田』&井戸端会議、無事終了!! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ