« はっぴ~どろっぷ春祭り 作品第6号 | トップページ | 新作発表 »

2008年2月18日 (月)

涙腺がゆるむ日

みなさん、良い週末をお過ごしでしたでしょうか?

わたしは久しぶりに映画を見に行きました。
『陰日向に咲く』。
そう、劇団ひとり原作のあのベストセラーです。
結局本を読まなかったので、映画で見よう、くらいの気持ちだったんですが・・・。
号泣・・・。
いやいや、いいですね、感動の涙は・・・熱いです。
オットも隣で眼鏡をあげ~の、涙拭き~の、忙しそうでした。

でもこの日はこれだけではなく・・・、実は映画が始まる前の予告編で“泣き”は始まっていたのでした(笑)。
以前の泣きの秒殺記録は『ターザン』で、始まって2分、まだタイトルが画面に出てくる前に涙がダダモレてしまったわたし。
今回はなんと予告編で!
また記録を塗り替えてしまいました。

そして帰ってきて、メールチェックをしていて、クライアントさんのお言葉にまた涙。
いやあ、涙っていいです。
熱い液体がほほを伝う感じも、こらえようとして胸がひりひりする感じも。
生きている感じがします。

泣くのは人間だけの特権ですね。
肉体を持って生きるということだけで、いろんなことがおきるけど、それでも涙流しながら、胸を熱くしながら生きていこう、そう改めて思いました。

« はっぴ~どろっぷ春祭り 作品第6号 | トップページ | 新作発表 »

コメント

ステキな映画のようですね。。
最近は邦画も上質なものが沢山撮られるようになりましたね。

ワタシが一番最近観たのは「潜水服は蝶の夢を見る」です。
実話が元になっているそうですが、こちらも感動的な映画でした。。

ちろっこさん
そうなんですよ~、最近、邦画、がんばっていますよね。
前回は『めがね』を見に行き、今週はDVDで『UDON』を見る予定です。

『潜水服・・・』はコマーシャルを見ました。少し境遇が私に似ていたので、“まだまだやれるだろ!”と背中を押された気がしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はっぴ~どろっぷ春祭り 作品第6号 | トップページ | 新作発表 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ