« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

ダウン↓そしてぐ~んとアップ↑

わたくしごとですが今日、35歳になりました。
今年の目標は、『目標を遂げるだけの器になる』こと。
肉体的にも精神的にも強化していきたいと思っています^^。

今日は『よっしゃ~!35歳第一日目!』とはりきっていました。
ところが!!ことごとくハズしまくりの一日でcoldsweats02
まあ、聞いてください。

~ぢゅん35歳誕生日はずしの記録~
その①・・・朝一でウオノメの様子を見せに皮膚科に行くと、なんと一時間半待ちの5分診察。
『順調ですね~』と言われたものの、そんなに時間がかかるとは思わず朝ごはんも抜いていたためヘトヘトに。
その②・・・気を取り直してナガハマ珈琲へ。友人にカフェオレに絵を描いてくれるサービスがあるよと教えてもらって、『誕生日って言ったらなにを書いてくれるかな?カフェオレ一年ぶり?』とウキウキで注文すると、『絵を描けるチーフ、お休みなんです』と!普通の珈琲飲んで出る。
その③ブランチのつもりだったのに、すっかりランチの時間になったので、気になっていた田舎のレストランに迷いながら到着。お庭がきれいなレストランなのに庭が全く見えない席でしかも相席。そして1時間水だけで待たされる!途中で気を失いそうなほどお腹がすく。
その④好きな花屋さんにいくと花はあるけど店主がいない。『配達行ってきます』の置手紙が・・・。
その⑤気になっていたコロッケ屋さんに15:30頃着くと、『16:30開店なんです』と!手ぶらで帰る。
その⑥まだ靴が履けないのでスリッパ状のつっかけをはいて出たのに、雨。

以上です(笑)。
一年分の厄を落としました(爆)。

やけ食いのように家に帰ると、たこやき、やきいも、ビール、パンと、食い倒れ飲んだくれていました。

5313

今日は家でバースデイディナー。
ダウンした気持ちをむりくり盛り上げるかのようにバーベキューです(笑)

なぜか実家にいた頃から、初スイカは誕生日の日に食べるのです。
一応、シャンパンも♪

おいしかったし、たのしかったです^^。



 5314

今日の締めはずっと気になっていたもの。
そう、秋田が世界に誇るB級グルメ、『横手やきそば』です!

オット作。
はじめて食べました~。
めんはちょっと太目のモチモチ。
ソースは甘め。
それに忘れちゃならない目玉焼き。

いやいやなかなかのもんですよ~。
本場で食べたことないけど、満足でした!
5311 5312
5315
でもね、気持ちが持ち直したのは、屋内バーベキューだけではなく・・・、お祝いカード多数、お祝いメール&コメントいっぱい、プレゼント、花束と、『これでもか!!』ってくらいにみなさんからの愛が届いたから~~~happy02

幸せです、ほんとに幸せ・・・。
なんというか・・・、生まれてきてよかった、生きていてよかった、心底、そう思います。

お誕生日につけようと思っていたレイハネさんからいただいたキャンドルのあったかい灯りを見て、しみじみ歓びを感じています。

みなさん、ありがとうございます。
出会えた奇跡に感謝します。

そしてオトン&オカン、ありがとうねhappy01

2008年5月29日 (木)

おてがみしり~ず ☆レイハネさんへ

『おてがみしり~ず』今回は、春祭りスタッフ、料理長のレイハネさんです。

おてがみしり~ずは『春祭りリンク集♪(随時更新5/12)』の順番で書いています。

*************
☆『移りゆく日々』レイハネさんへ

レイハネさん、あれから一ヶ月が経ちましたね。
赤さんのご様子はいかがでしょうか?
きっと幸せな日に向かって、穏やかな日々を過ごしていらっしゃると思います。

わたしがはじめてレイハネさんのブログにコメントを残した日は、亡き義父のお誕生日だったのだとあとから気が付きました。
導かれたのだと思います。
レイハネさんとの出会いは特別で、そして去年初めてこだま荘でお会いしたとき、それは確信に変わりました。

レイハネさんに会えて、魂が喜んでいる!ということがはっきりとわかりました。
いまでもそれは変わりません。
そしてご主人さまに会えて、赤さんに会えることが、ほんとにうれしい・・・。
奇跡なんだなと思います。

春祭りから帰る日、空港までお見送りに来てくれたよね。
至福の時間でした。
最後にわたしが、『みなさんにどんなお礼をすればいいんだろう』と言ったとき、あなたは言ってくれました。
『生きていればいい』と。

その言葉は温かくそしてどっしりとわたしの胸の中に留まりました。
一生大事にする宝物になりました。

『生きていればいい』
この言葉にたどり着けたんだなと、そしてそれはいまだったんだなと、胸を熱くしています。

レイハネさん、はじめてブログに書いたコメントと同じことを言います。
ありがとう・・・、ほんとうにありがとう。
レイハネさんのご家族のお幸せを心から祈っています。

ぢゅんより

5295














レイハネさんの指。
友人の肩にとまっていた虫をひょいっと指に乗せたレイハネさん。
小さい命を慈しむレイハネさんのしぐさに感動したのでした。

青野菜、キタ~~~!

織田裕二のモノマネをする、山本高広のモノマネをするのがマイブームのぢゅんです。

昨日のブログでちょろっと書いた一言に反応して、なんとMYさんが青野菜を届けてくださいました!もう感激~!
久しぶりの青野菜!生でバリバリといただいてしまいました~happy02

やはりこの時期、青野菜は体に必要なんだなとつくづく思いました。
今朝の目覚めもぱっちりです。

5291
サラダ小松菜と書いてあったのでサラダに~♪
豆乳マヨネーズと胡桃をのせて。

5292
そしていまわが家でブームの“かぶの刺身”。
わさび醤油で食べます。

薄切りにして、ふぐのように二~三枚重ねて食べるとパリパリの食感。
厚めに切るとかんだときにジュワ~っと果汁?のような甘いエキスが出てきて絶品です。

5293
そして、久々の顔色のよいお弁当happy01
題して“青菜たっぷりリフレッシュ弁当”
またの名を“MYさん感謝弁当”

○玄米はとむぎ入り、わかめふりかけ
○からしなのお浸し
○かぶと水菜のきゃべたれ
○ひじきの煮物
○紅しゃけ
○さつまあげ

5294 今日はお品書きもつけました。

“きゃべたれ”ってご存知でしょうか?
博多が生んだ至極の調味料“きゃべたれ”。
福岡では焼き鳥屋さんで、お皿の上に大量のキャベツが敷いてあり、そこに次から次に焼き鳥が運ばれるというのが王道です。
そのキャベツにかかっているたれを商品化したものが“きゃべたれ”です。
サラダにはもちろん、これで一夜漬けにしてもおいしい♪どっかでみつけたらぜひお試しを~^^。

ということで、いっきに春らしい食卓になりました。
MYさん、ありがとうございました!

**************

もうひとつのブログ『ぢゅんたとゆかいな仲間たち文庫』更新しました。
お時間がございましたらぜひ!

http://miraino-kodomotachie.cocolog-nifty.com/blog/

**************

2008年5月28日 (水)

ちょっとまとめて♪

ウオノメ騒動でお休みしていたお弁当作りも復活しました。

5281し・か・も!
はいでました~、500円!高得点。
でも、やっぱりか!って感じ。
ボリューミーならいいんかい!

○ひつまぶし
(って呼んでいいのかな?本物も食べたこと無いからうなぎ混ぜご飯と何が違うのかわかりません^^;)
○人参のきんぴら
○黒豆煮(市販品)
○こごみのおひたし
○わらびの一本漬け
○じゃがいもとラディッシュのサラダ

5282 
そしてまた400円に戻る~。

○十五穀米のカリカリ梅のっけ
○月山筍のゆでたの
○大根の煮物
○ジャガイモとラディッシュのサラダ
○わらびの一本漬け

わらびの一本漬けだいすきです。灰汁抜きして、だし醤油に漬け込むだけですがしゃきしゃき歯ざわりでおいしいです!


5283  
○玄米、わかめふりかけ
○わらびの一本漬け
○ガンモの煮物(カタカナで書くとグーグーガンモみたいですね^^なつかしい)
○ハムカツ(オット持込)
○aikoのお浸し(アルファベットで書くとカブトムシ歌いたくなりますね^^)


5284
○十五穀米、カリカリ梅のっけ
○さつまあげ(市販品)
○焼ビーフン(市販品)
○ひじき、切り干し大根、玉ねぎの煮物
○ジャガイモの豆乳マヨネーズあえ

MY先生のところで習った豆乳マヨネーズ。やっと復習しました~^^。酸味がきいててグ~~goodこれからの季節、重宝しそうです。

5285
○玄米、黒豆入り
○ひじきの煮物
○わかめ入り卵焼き
○人参とごぼうの煮物
○ジャガイモとミックスベジタブルの豆乳マヨネーズ和え

anewさんで“ミックスビーンズ”を頼んだら、“ミックスベジタブル”が来ました(笑)。ミックスベジタブル使うの初めてで、解凍した後ゆでるのか?と迷ったり、一粒ずつ味を確認したりして、実験のようでした。
お手軽食材のはずなのに、かなりの時間を割いてしまいましたhappy02

買い物に行けないから、青い野菜がなくて顔色の悪いお弁当になっている今日この頃。はやく買い物に行きたいな~punch

2008年5月26日 (月)

おてがみしり~ず ☆anubis22さんへ

『おてがみしり~ず』今回はあこがれだったanubis22さんです。

おてがみしり~ずは『春祭りリンク集♪(随時追加5/12)』の順に書いています。

****************
☆『Space Cooking 』Anubis22さん

anubis兄さん、こんにちは!
兄さんにお会いした日からちょうど一ヶ月経ちました。

一年前のわたし、一ヶ月前のわたし、いまのわたし。
ちゃんと“変容”はできているだろうかと、兄さんの記事を拝見し、改めて自問自答しています。

病を持ってからわたしは“肉体が弱いなら、せめて精神だけは鍛えよう”と思って生きてきました。
でも最近、それもちょっとちがうなと思うようになってきました。
わたしのこの肉体に悪いところなんか無い!むしろ病と闘う頑張り屋さんじゃないか!と愛おしく思えるんです。

そんな気持ちになれたのも、やはり家族や友人達の暖かい愛のおかげだと思います。
すこし前までは一人でつっぱって走って倒れての繰り返しでしたが、最近は立ち止まったり、一緒に歩いてくれる人の顔をみたり、“人生のお散歩”が豊かになっています。

そして『変容は容器を変えること』という兄さんの言葉に、いまのわたしの目標を感じました。
肉体も精神も常に変化していくもの。
その変化を魂の成長につながるものにしていこうと思えました。
だから“あきらめ”も“きめつけ”もいらない、自由に流れを感じながら変容を促していこうと・・・。
いま、そう思えています。

兄さんにはいつもブログで気づきをいただいていますが、今回お会いできたことでまた大きな学びを得ました。
本当にありがとうございました!

P.S.兄さんが“前世は兄弟だったかもね”と言ってくれたこと、すごく納得してしまいました。
とくに“兄妹”ではなく、“兄弟”だったところが(笑)。
弟分として、精一杯地球で遊んでから還りたいと思っています!

ぢゅんより

526














大きなガラス張りの森のテラスは、緑も、光も、虫も、鳥の声も全てが自然と一体でした。

札幌の皆さんへ

また新しい週がはじまりました!
みなさん、はりきっていきましょう!

さて、私事ですが左のウオノメが化膿しまして、土曜日に切除してきました。
文字にすると一行ですが、この二日間ショックで爆睡しておりました(笑)。

左足はもともと傷があったんです。
だからそれでお灸に反応したんだと思います。
右足のウオノメはお灸のおかげで今ではまったく痛みもなく、順調です。
そろそろぽろっと芯もとれるかも♪

というわけで、しばらく靴も履けない様子ですので、6月の札幌行きは中止としました。
札幌で待っててくださった皆さん、ほんとにごめんなさい!

足の目処がついたらまた考えますね。
chocohoicさん、ごめんよ~~bearing

2008年5月23日 (金)

美風さん来秋のお知らせ♪(追記あり)

秋田のみなさん!朗報です!
『♪マクロビオティックが楽しい♪』のマクロ美風さんが秋田にいらっしゃいます!

美風ゼミ@青森のお帰りに秋田に寄って下さるそうです!
美風さんが秋田にいらっしゃるのは年に1度あるかないかの機会です。
前回、2007年11月に開催した美風ゼミ@秋田では定員の関係上、お会いできた方が限られてしまいましたが、今回は定員を設けず、締め切り時の人数によって場所を決定するようにしました。

ランチの時間ということでお食事を取りながらの和やかな時間になるといいなと思っております。
秋田のマクロビ仲間と親睦を深めるよい機会でもあります。
あ!もちろん他県の方のご参加も大歓迎です!
参加ご検討いただけるとうれしいです!

***************

『美風さんを囲むランチ会』

日時:2008年7月25日(金) 11:30~13:30

会費:3000円(内訳はお問い合わせいただいたときにご説明します。また、会場によりお値段設定が変わる可能性があります。もちろんこれ以上高いことはありません。)

場所:秋田駅周辺(人数が確定次第決定して、ご予約頂いた方にご連絡いたします)

締め切り:6月25日まで

お問い合わせ・ご予約先  高宮潤子(ぢゅん) 
junpii@nifty.com

****************

☆追記☆
美風さんのお気持ちでランチ前に10:00~ティータイムをとっていただけることになりました♪
ティータイムとランチ会の会場は同じ場所にしたいので、ご予約の人数が決まり次第決定し、ご予約いただいた方へご連絡したいと思います。

なおティータイムは会費なしで、お飲み物代のみ各自での支払いとさせて頂きます。



ご予約、お問い合わせ、本日より受け付けております。
お待ちしていま~す!

幸せ便☆春バージョン

先日、山形のお義母さんから山菜が送られてきました!
毎年恒例、この時期は待ちわびています。

早速、調理!
5231
まず中身確認!5232

最高級、月山筍発見!5233

まずはみなさん勢ぞろいの山菜汁になっていただこう!
5234
つぎは一人ひとり丁寧に!

わらびの一本漬け
5235_2
あいこのおひたし

しょうがは欠かせない!

5236
メインディーッシュ!

月山筍とこごみの天ぷら

いやあ、満喫満喫!
山菜はした処理が大変だけど、もう9年目だし、だいぶんなれました。
届いた日はテーブルいっぱいに広げて、次から次に皮むきや葉っぱ取り!
手やつめがまっくろになって、青臭い香りもして、『あ~、一仕事したな~』という気分になります。

春には春の食べ物・・・こんなにおいしいとは思いませんでした。
感謝!

そしてそして!
先日、秋田のマクロビ友達akiさんからはっさくを頂きました~!
で・も・、はっさくは皮が硬くてわたしの指の力では剥けない・・・。
頂いた日はオットがいたのでむいてもらっておいしく頂いたのですが、その後一人の日、どうしよう・・・と思って、はっさくの前を通るたびに匂いをかぎまくって(それだけで癒されるのです)アブナイ人になっていました。
でも、意を決して、『そうだ!ジャムにしてみよう!』と思いました。
それならまずは包丁でガンガン小さく切って、わたしの指も力でも剥けるだろう!
中身も小さくなっていても煮詰めるので問題ないだろう!
ということで、人生初のジャム作りにチャレンジしました。

で、なんとかできました~!
5237
皮の切り方が雑~♪
煮詰め方が足りな~い♪
などの問題点はあるものの、香りかぐわしい、苦味の美味しい、マーマレード!
素材の力はすごいですね!

akiさんのおかげで、またひとつ挑戦することができました。
ありがとうございました!

でも昨日頂いたakiさんの作ったマーマレードはやはり数段おいしかったですhappy01

akiさんがはっさくを持ってきてくれたとき言ってくれた、『居心地がいい家だった~』っていう言葉が、とてもうれしかったです。
いま生活がしっかりできているよ~と神様からご褒美をいただいた様な気分でした。
またいっぱいお話しする機会が持てるとうれしいです!
ありがとうございました!

2008年5月22日 (木)

今日はピザ♪

今日はMYさんのマクロビ教室に行って来ました!
本日のお題は『ピザ』。
楽しみにしていた課題で、朝からウキウキでした。

ウキウキ過ぎて、レシピが配られた瞬間
『わあ~、今日は4種類もピザが食べられるんですね~happy02
と言ったらみなさんから『食べられる・・・ってcoldsweats01』と笑われてしまいました。
そうです、『習えるんですね』もしくは『作れるんですね』が本当でした。
もう朝からできあがりを食べることしか考えていないのがバレバレです。

5223
そんな大ボケなわたしをみなさん笑顔でサポートしてくださり、作業は順調に進みます。

生地は自分で伸ばしたものをお土産に頂きました。
わたしのは伸ばし方が足りずに、焼きあがるとピザ生地というより、パンに近かったdespair

でもMY先生の手作りなのでお味はパーフェクトです♪うちで作る日がたのしみだ!


5221
焼きあがりが続々とテーブルに並べられます。

生地はプレーン、全粒粉入り、玄米ご飯入りと三種類。

具も照り焼きチキン風やあわのチーズ風ソースなどバラエティーに富んでいて、見ているだけで楽しくなります。


5222
MYさんお手製の人参スープと温野菜のサラダも用意されていて、今日も豪華なランチでした!

生地の違い、焼き方の違い、などMY先生に『どう?』と聞かれるのですが『美味しいとしかわかりません!』というぐらいの勢いでがっついてしまいました~。


5224
締めにはあわ粉のカスタードクリームを乗せたドルチェピザが~♪

甘いピザは生まれて初めて食べました。

リンゴジュースだけとは思えない甘さで、心も満たされるおいしさでした。



MY先生、今日もいっぱいお土産頂きありがとうございました!
みなさん、お世話になりました!またお会いできますように♪

P.S.お教室のみなさんへ。デジカメの怪奇現象は家に帰ると解決しました^^;。ただどうしてそうなったのか、いまだナゾは残ります。

2008年5月21日 (水)

G.W.~田沢湖編~

田沢湖・・・じつはオットと10年ぶりに訪れました。
当時は同じ会社で働いていて、その会社のレクレーションで車数台で高速道路を飛ばし行きました。

今回は二人旅行。
あの頃はこんなことになろうとは思ってもみませんでした^^;
意外と覚えているもので、『この道通った!』とか『ここのお店入った!』とか記憶が断片的に蘇ります。
でも調子に乗って『このすぐ先がたつこ像だよね~』と言ったら、ホテルの人に『対岸です!真反対です!』と間髪居れず、ツッコまれてしまいましたcoldsweats02

52111
とにかく緑がきれいで!
10年前も同じ時期でした。
この緑の風景はずっと心に残っていました。

はりつめた~弓の~♪
と米良さんのものまねしながらドライブ。



52112
田沢湖はどこから写真をとっても絵葉書のようです。

G.W.からすこしずれた次期だったので人も少なく、景色を独り占めでした。

52122

田沢湖の透明度は、水力発電を行うまではとても高く、世界でも有名だったそうです。

魚もいろんな種類がいたけど、いまは酸性に強い魚が少しいるだけになってしまったそうです。

人間のエゴって・・・。

52121
この日はお天気は良かったのですが、風が強かったためルートを変えて少し短めの遊覧でした。
そしたら、受け付けで200円引きでした^^。

52123
遊覧船の中ではたつこ像についての伝説がテープで流れていました。

それを聞いてオットが一言。
『自己チュー』。

あはは!まったくだ!
たつこさんは『この若く美しい自分を永遠に保ちたい』と願ってお祈りし続けたところ、神様に泉の水を飲みなさいと言われ、飲み干すほどに飲んでいたら龍となり、泉が田沢湖となって湖の主になったそうです。

でも帰りにたつこさんの村を通ったら、そこから田沢湖までお百度参りするのはそれはそれは大変だっただろう、許してやろうという結論になりました(笑)。

緑が続く道で田沢湖に向かって『いま、ぢゅんは幸せだよお~!』と叫びました。
10年前の自分に届くように・・・。
10年後の自分もそう言える様に、日々を大切にしたいと思います。

G.W.~思い出の潟分校編~

二日目はホテルを出て、遊覧船に乗るまでの間に田沢湖の周辺を散策しました。
そしてあったのが『思い出の潟分校』でした。
昭和49年に廃校になった木造の学校が、一般公開されているんです。
ちょっと寄るつもりが、長居して大量の写真を撮って帰ってきました^^。

52113

『ちこくだ!ちこくだ!』
『三平!おそいぞ!』

『ちよちゃん、おはよ!』
『みっちゃん、おはよ!』






52114『先生、おはようございます!』
『おはよう、三平ちゃん!』

『おはよう、げんちゃん!きょうは忘れ物してないかな?』

『もうすぐ鐘がなりますよ~。教室にはいりなさ~い!』

52115 『はあい、そこ~!ろうかはしずかに歩きなさい!ころぶぞ~』
バタバタバタ、キャッキャッキャ♪

52118

『今日の授業はおんがくからですよ~』

『げんきに歌いましょうね』

『さいた~さいた~♪』


52116
『はい!おまちかね~、お弁当の時間です』

『いただきま~す!』

『あれ?三平ちゃん、もう食べちゃったの?』

『うん、さっき食べた』

『あ~、早弁したな~』



52119
『午後は体育です。体育館に行きますよ~』

『ボール遊びがいい!』

『なわとびがいい!』

『今日はみんなでフォークダンスの練習です!運動会が近いでしょ』



52117
キンコーン、カーン、コーン♪

『わあい!おわりおわり!』

『ちよちゃん、帰えろ~』
『うーん!まって~』

52120

『今日はビー玉にする?』
『かんけりしようぜ!』
『ベーゴマベーゴマ!』

『こら~、かあちゃん待ってるぞ~、早く帰れ~』

『さよ、おなら、ぷ~』
『こら~、三平!ちゃんとあいさつしろ~!』






はあ~、いいですね~、この雰囲気!
やっと思い出から抜け出せました・・・って!
わたしこの時代の小学校には通っていませんでしたcoldsweats01
もう私の頃は鉄筋の校舎だった。
思い出ではなく、妄想物語でした~happy02

でも一歩足を踏み入れた瞬間、ほわ~と心がほぐれる場所ってあるんですね。
もしかしたら母校に行くより、思い出にふけれたかもしれません。
お天気も良く、木々に降りそそぐ太陽が眩しくて、一瞬子ども達の姿が見えるようでした。

G.W.~六郷湧水群編~

ちょっと前、いやだいぶん前の話になりますが、G.W.の遅めのお休みに田沢湖一泊旅行に行ってきました。
田沢湖にたどり着く前に、わたしが引っ越す前から行きたかった“六郷(ろくごう)”という町にいきました。ここはごろうさんがじゅんくんたちを思いながら一人自給自足生活をして・・・いるわけではなく(笑)、秋田県仙北市にある湧水のきれいな町として有名なところです。

小さな集落に30箇所ほど“清水”と名づけられた水汲み場が点在しています。道の脇や家の前などに小さな看板が立っていて、それを探しながら清水にたどり着く、なんだか宝探しのような感じ♪

ではさっそく、オススメ清水をご紹介しましょう!
5211 5212







ここは“御台所清水”と名づけられています。佐竹の殿様が鷹狩りに来たとき、料理に使ったと言われています。水はとっても澄んでいて冷たかったです。
一番最初にみつけた清水で『お~、これが清水ってやつですかあ~』と感動しました。


5213 5214 5215

ここは“ニテコ清水”
なぜかアイヌ語のニタイ(森林)、コ(水たまり)の意味だそうです。

かの有名な^^?ニテコサイダーはここの水で作られています。工場があり、赴きある建物の中にサイダーの箱がいっぱい積まれていました。

隣は『湧子ちゃん』という名前の物産店があります。そこで地元の野菜を買いつつ、奥に見に行くというのはいかがでしょうか^^?




                             5216  

5217_2 さらに散策は続きます!
民家の小道を抜けるところには“藤清水”。
周りに藤の花が見事に咲くことから名づけられたそうです。


5218
そして“キャペコ清水”。
放送禁止用語です(笑)。
子宝を授かると言われている水だそうです。
だからってそんな直接的な名前は~と思いますが(爆)。




ここ、六郷は昔はもっと水が豊かであちこちでその清水を使いながらの生活が成り立っていたそうです。
さすがにいまはそこでお洗濯したりという姿は見られませんでした。
通りがかりのおばあさんが、今の時期がまだ水が少ない時期だと教えてくれました。でも昔は清水が枯れることは年間を通してなかったそうです。

清水にはひとつひとつ、名前と由来がありました。それを確認しながらの散策がとても楽しかったです。

オススメコースはまず名水市場『湧太郎』という施設に行き、一階の『水文館』という清水に関する資料室で清水の名前、由来の研究。そこで『六郷湧水群とお寺の散歩道』『六郷之町屋絵図』というパンフをゲット。食事どころに入り、ご飯を食べながらパンフレットを熟読。その後、散策へGO!という感じでしょうかhappy01

ちなみに・・・5219


『湧太郎』の中で、『清水でうったそばなんかあるといいよね~』といって入ったお店で、な・ぜ・か三崎港のまぐろがイチオシで、女将さんの押しに抵抗できず、食べたのがコレです(笑)。

オット曰く『人生で一番美味しいヅケ丼』だったそうです。
いや、ほんとおいしかったんです!なぜ三崎港かはいまだナゾですが^^;。

2008年5月20日 (火)

おてがみしり~ず ☆colorful-heartさんへ

『おてがみしり~ず』、今回は春祭りの発起人&スタッフリーダーのcolorful-heartさんです。

おてがみしり~ずは『春祭りリンク集♪(随時追加!5/12)』の順におおくりしております。

*****************
☆『Have a Happy Macrobiotic Life !! 』colorful-heartさん

あ~、何から話そうか・・・。
colorfulりんには話すことが多すぎて・・・。

春祭りをやると決めてからほぼ毎日、メールのやり取りをしていましたね。
春祭りのことももちろんだけど、ときには仕事のことや体のこと、そして恋愛のことまで♪
その半年でわたしはすっかりcolorfulりんを妹のように思っていました。

作戦会議で秋田に来てくれたときも『お~、よく帰ってきたね~』な感じだった(笑)。
まだ会うのは二回目だったのにね。
大人になってこんなに心通う友ができたこと、本当にありがたく思っています。

それはcolorfulりんがわたしの痛みや苦しみやくやしさの部分を、しっかり感じてくれていたからだと思います。
普段はなんとなく楽観的に生きているわたしですが、芯の部分に闇はあって、ふとした瞬間それが頭をもたげるときがある。
でもね、そんなときも『だいじょうぶ。ぢゅんさんはだいじょうぶだよ』と思って見ていてくれるあなたのような存在があったから、ここまでこれたのだと思っています。

はっぴ~どろっぷ春祭りはわたしにとって、ただのイベントではなく、人生の節目に訪れた転機なのだと思っています。
そんな機会を作ってくれたこと、感謝しています。
そしてこの機会を未来につなげるべく、また進みだそうと思っています。

東京を発つ朝、ホテルにお見送りに来てくれたとき、バスに向かって手を振るcolorfulりんをみて『あの子を東京に一人で置いていきたくないよ』とまるでおねえさんのようにオットに泣きながら話してしまいました。
ほんとうはcolorfulりんのほうが全然、わたしより強い子なのにね。

でもいまは春祭りのときも、それが終わっても、ブログの様子でcolorfulりんがいきいきとしている姿を見て、眩しく思っています。
colorfulりん、ありがとう。
あなたに出会えてよかった。
このご縁に心から感謝しています。

ぢゅんより

520
夜の宴でのサプライズ。
節目の時期の35歳の誕生日は
一生忘れません。

みなさん、ありがとうございました。

2008年5月19日 (月)

ちょっと報告♪

ウオノメ騒動から『ぢゅんは家に引きこもっているのではないか!?』とご心配頂いているので、ちょっと最近の様子をご報告です。

たしかにまだウオノメは痛みがあり、歩くときはカニさん歩きが一番楽な感じなのですが、ゆっくり足を下ろす位置を考えながらだと靴を履いて出かけることもできます。
ただおそろしくスローモーションで、道行く人に『あそこだけ時の流れが違うのでは!?』と思われる感じです(笑)。
だから遠出はできず、昨日の山村塾もお休みしてしまいました。
みなさん、心配かけてごめんなさいcoldsweats01

でも家の周りや、オットがお休みの間は出かけて、ちゃんと太陽も浴びてます^0^。


5191

週末、オットが朝起きて『ぢゅん、あれはなんだろう!?』というので見てみると、ベッドルームの窓から目の前の公園にピンクのつつじが咲き乱れているのが見えました。

思えばわたしたちの転勤は夏だったので、春の秋田は初めて!
そこにつつじが咲くこともはじめて知りました。

『ゴミ捨てついでにお散歩行く?』と言うので、ゆっくり着いていくことにしました。
公園はほんとに小さなスペースなんだけど、葉っぱをつけた木々から木洩れ日が差し、いい感じ♪つつじも見事に咲いていました。
5192
草木にいっぱいパワーをもらったその後は、『朝食を買いに行こう!』と家の周りのスーパーやコンビニをはしごして帰ってきました。

朝からいい時間を過ごせた日でした。

17日は春祭りを行った仙川の森のテラスで、仲間たちが素敵なイベントを開催していました。
colorful-heartさんのブログに記事が載っています♪)

心だけでも参加~と思い、自分でマクロビ弁当を作り、重松さんのCDを聞きながら過ごしました。
5193
~マクロビ風お弁当~
○玄米ごはん、チャヤわかめふりかけ
○ひじき、切り干し大根、玉ねぎの煮物
○さやインゲンのお浸し
○ラディッシュ
○黒豆の煮物
○姫筍と厚揚げの照り焼き



さあ!良い週末を過ごしたから、仕事がんばろ~!
みなさんも良いスタートでありますように!

2008年5月17日 (土)

おてがみしり~ず ☆みいにゃんさんへ

『おてがみしり~ず』、今日はみいにゃんさんです。

おてがみしり~ずは『春祭りリンク集♪(随時追加!5/12)』の順に書いております。

****************
☆『マクロビひなたぼっこ日記』みいにゃんさんへ

お元気ですか?
緑豊かな森のテラスの風景が、秋田でも思い出せるような暖かさになってきました。

先日は素敵なスィーツを作っていただき、ありがとうございました。
重松さんのピアノコンサートでお渡しするお茶とお菓子どうしようかな~とスタッフが考えてくれ、『みいにゃんさんにお願いしようと思います!』と連絡が来たときは、すでにスタッフの中に迷いはなかったようです(笑)。

当日のスィーツを拝見し、わたしもその意味がはっきりわかりました!
予算の関係上、ぎりぎりのご提案で作っていただいたのにも関わらず、試作を繰り返し、春祭りの雰囲気ぴったりに仕上げてくださったプロの技を見ました。
本当にありがとうございました。

また、バタバタしてしまいあまりお話ができませんでしたが、あとでブログを拝見し、わたしのジュエリーをしっかり見ていただけていたと知り、ほんとにうれしかったです。
ジュエリーとスィーツ。
分野は違うけど、思いを形にするのは一緒ですね。
みいにゃんさんのお言葉、とてもうれしかったです。

今度はみいにゃんさんのメロンパンを頂く機会があるとうれしいなとひそかに思っていますhappy01
さらなるご活躍、お祈りしています!

ぢゅんより

 517













森のテラスのデッキ。
子供さんたちの声がにぎやかに響いていました。

2008年5月16日 (金)

新作発表

オーダーメイドの新作ブレスを発表いたします。

お時間がございます方は、下記のページをご覧頂けるとうれしいです♪

************
『幸せのしずく』ネットショップ
http://happy-drops.com/
************

2008年5月15日 (木)

おてがみしり~ず ☆なごみさんへ

『春祭りおてがみしり~ず』の三人目のお方はなごみさんです。

おてがみしり~ずは『春祭りリンク集♪(随時追加!5/12)』の順番で書いております。

*****************
☆『和・心・美~なごみ~』なごみさんへ

なごみさん、先日はお忙しい中、大阪から駆けつけてくださって本当にありがとうございました!

実はね、『こんにちは~!』って現れたなごみさんを見て、ちょっとびっくりしました^^。
なごみさんのブログを拝見していて、その雰囲気や、美風ゼミにお着物で行かれたことなどを見て、わたしは勝手になごみさんを女優の小雪さんみたいな和風美人だと想像していたのです。

そしたら!輝く笑顔で現れたなごみさんはキャメロンディアスの雰囲気の洋風美人で~happy02
でもお会いして、あのアクティブなエネルギッシュな活動がうなづけました。
各地のイベントでなごみさんの笑顔が振りまかれていると思うと、日本が元気になりそうでわたしもブログを拝見するたび嬉しく思っています。

常に前進!新しいことを追い求めているなごみさん。
これからもどうぞよろしくお付き合い頂けるとうれしいです!
ありがとうございました!

ぢゅんより

515













森のテラスには和風の庭も作ってありました。

2008年5月14日 (水)

鍼灸院!キタ~~~~!

みなさん、ウオノメ関連のご心配&アドバイス頂き、本当にありがとうございます!
本日、スペシャルな鍼灸院、ゲットしました~~~happy02

昨日、MYさんから『未確認情報だけど・・・』と教えて頂いた鍼灸院に今日、飛び込みで行ってみたんです。
そしたら!そこがビンゴ!

どう良かったかというと
1.電話でウオノメについて伺ったとき、受け付けの方の説明がharemiさんに聞いたとおりの内容だったこと
2.待合室で本棚を見ると、安保徹さんの本、自然医学で治す本、手塚治のブッダはそろってるし、とてもわたし好みだったこと(この時点で間違いなし!と確信しました)
3.先生がとても理知的で、説明がわかりやすいこと
(毎週仙台の鍼灸学校で講師をされているそうです)
4.なななんと、札幌で受けている自律神経免疫療法で使われる太陽光線を作る機械が置いてあり、それが受けられたこと(この機械にたどり着く医療関係者に悪い人はいない!とわたしは思っています。)
5.そしてもちろんウオノメだけではなく、体全体のこと、リウマチのこと、いまの状態のことなどを考えてお灸の場所を決めてくれたこと
6.そして惜しげもなくその知識をオットに伝え、『家でやってね』ともぐさ&線香までおまけしてくれたこと

いやあ~、すばらしい!
昨日から一日と経たないうちに、たどり着いた鍼灸院。
みなさんの応援パワーのおかげです!
ありがとうございます!

ウオノメ自体は時間がかかりそうですが、何年も悩んできたことの解決策がみつかり、しかもまた良いご縁にたどり着いたことを思えば、光が差したようにうれしいです!
ゆっくりしっかり治していきたいと思います。

お灸や体のことについて、もっと話が聞きたくて授業を聞きに行くように通ってしまいそうな先生の鍼灸院のHPは下記をご覧下さい。
皇漢堂鍼灸院 船木先生 のHP

船木先生、飛込みだったにもかかわらず、丁寧な対応をして頂き、ありがとうございました!今度はちゃんと予約します!

昨日、ウオノメの記事を掲載して一日も経たないうちに、セラピストの長原さんから漢方の視点でのアドバイス、rayhaneさんからホメオパシー情報、美風さんの呼びかけにはなかがわさんからアドバイスと多くの情報を頂きました。ほんとにありがたいことです。ひとつひとつ、大事に試してみて、またみなさんに結果をご報告できればと思っています。
ありがとうございました!



*************
今日のビンゴのはじまりは・・・朝の整体、そしてランチを食べたレストランでした♪
5141
たまたま何か調べ物をしていてたどり着いたブログの記事に『野菜ソムリエのお店』と紹介されていた『ベジタブル』というレストラン。
記事は2年も前のものだしな~と思っていたら、オットが調べてくれ、いまも営業していることがわかり予約もせずに飛び込みました。

わたしは『お野菜ランチセット』を注文したのですが、このプレートに、ヨーグルト、人参ジュース、スープ、デザート、コーヒーがついてなんと1200円!
しかも今日のデザートはトマトのコンポートで、まるまる1個トマトでした^0^。

外から見ても絶対お店だとはわからないマンション?の一室なので、雰囲気を重んじる方には合わないかと思いますが、お味、コストパフォーマンスはばつぐんだったと思います。
マクロビではないので、卵や乳製品は使われているのですが、今度は相談してみようかなと思っています。

良い出会いに感謝感謝!の日でした!
みなさん、ありがとお~~!

今日の整体

今日は朝の予約で加圧整体に行って来ました。

目下の課題、ウオノメの話をすると、今日はとにかく、足、足、足のマッサージ!
ウオノメ以前に指の骨が変形しているので、なるべくそっとしてきた足ですが、それじゃいけないんですよね。
結局、足の血流の悪さがウオノメの発生につながるのだし。

そこで豊田先生はウオノメの周りをモミモミ、足の指をグリグリ、と徹底的に血流を促すことをしてくれたのです、が!
もう痛いよ~~~~crying
いつもながらの号泣に、先生は『痛いな~、がんばれ~』と励まし続けてくれ、オットはオロオロと頭や腕をさすりながらもらい泣きしそうだし、はあ~、いつまでたってもお騒がせヤロウでスミマセンって感じでした。

いつもながら思うのですが、そんな指を引きちぎられたかと思うような痛みでも(笑)、帰る頃にはす~っとひいていて、ポカポカ暖かいんです。プロの技ってすごい。
骨の変形がはじまってから、足はひとつの塊のように思えて指を意識することがなくなっていたのですが、今日、施術のあと、『あ~、指が離れている~、指がある~』と思えました。指くん、いままでないがしろにしていてゴメンネと言いました。

ところで、今日はサプライズが^^!
先日先生の奥様のお店『ちゃわんや』さんにお邪魔したのですが、そのときの記事のお礼と、奥様がわざわざいらしてプレゼントをくれました~!
5142
福袋みたいにこんなにたくさん♪
キーホルダーとか、シールとか、かわいい!
でも、んん!?わたし今月35歳なんですけど、このラインナップは・・・小学生な感じcoldsweats01!?

これはきっと姪っ子3姉妹が大喜びしそうなセットなので、半分送ってあげようと思います。

入っていた安保徹さんの本はしっかり読ませていただきます!
奥様お心遣い、ほんとにありがとうございました!

5143
奥様イチオシの旭山動物園のキーホルダー。

ゴマフアザラシ(右)と白熊くんが水に浮いています。
ラブリ~heart04

2008年5月13日 (火)

秋田市のみなさんへ

秋田のみなさんへ

ちょっと教えていただきたいことがあります。
秋田市内で腕の良い^^?性格のよい^^?とにかくオススメの鍼灸師のいる治療院をご存じないでしょうか?

実は足の裏にできるウオノメがひどくなり、歩くのに困難な状況が続いています。
これの治療法を探してみると、皮膚科に行くとメスやらカッターやらレーザーやらで切り刻んだ上、再発もしょうがない・・・という感じで説明されていて、とってもコワイ(笑)。

先日、haremiさん(東京の鍼灸の先生です)にウオノメがお灸でとれることを教えて頂き、秋田でそういった治療をしてくださる鍼灸院を探しています。

教えて頂けると助かります。
自薦他薦は問いません。
どうぞよろしくお願いします。

2008年5月10日 (土)

美風ゼミ@青森 お知らせ♪

東北にマクロ美風さんがまた、熱い風を連れてきてくださいます!
今度は青森!
仙台、秋田、と続き、どんどん広がっていく東北マクロビの輪。
この機会に美風さんのお話を、そして東北マクロビ仲間との出会いを体験してみませんか?

今回わたしは泣く泣く参加ができないので、ブログで精一杯告知させていただくことになりました。
みなさんの充実した時間が生まれますように心からお祈りしています!

ちなみに・・・今回の美風ゼミ@青森の幹事をされるうなさん
わたしの大好きなお友達のお一人です♪
透き通るような肌の美人さんのお顔と、青森弁のギャップがなんともかわいらしくて~(スミマセン、年下が生意気でしたね^^;)。
笑いのセンスも満載のうなさんとのお話で癒されること、間違いなしです!
今回はfujitamanegiさんとタッグを組まれての幹事コンビ!
熱い青森ゼミになりそうです。

********************

美風ゼミ@青森の詳細はこちら♪

うなさんのブログ『日々少しはマシ』2008.5.7記事をご参照下さい。

********************

2008年5月 9日 (金)

おてがみしり~ず ☆papaさんへ

『春祭りおてがみしり~ず』第二弾はわれらがヒーロー、macrobi papaさん宛てです。

おてがみしりーずは『春祭りリンク集♪(随時追加5/9)』の順に書いております。


*****************
『マクロビパパの奮闘記』macorobi papaさんへ

papaさん、こんにちは!
春祭りが終わって2週間、秋田に戻ってもなお夢の中にいるようで、なかなか社会復帰ができないでいます(笑)。

あの日はpapaさんご家族はゲストだったのに、おもいっきり働かせてしまって^^;
でもね、papaさんの台所に立っている姿は後光が差しているくらいピッカピカに輝き、エネルギッシュでした。
その姿を見れただけでも、わたしはとってもうれしかったです。

帰り際、papaさんは言ってくれましたね。
『またなにかあったらぜひ呼んで下さい!』って。
あの言葉はpapaさんの太陽のような笑顔とともにわたしの心に残っています。

3年前、我やさんでpapaさんの料理を頂きながら展示会をするというわたしの企画が、突然の入院で断念されたとき、とてもくやしい思いをしました。
“わたしは希望すらもってはいけないのか”と思ったほど。
でも、少しずつ体も心も回復していったとき、いつかまたpapaさんのお料理をたべるのがわたしの夢になっていました。

そしたらこんなに素敵な形で実現することになって!
今度ばかりは神様にありがとうを心から言えました。
papaさんが昔言ってくれた『内なる千代の富士』という言葉。
いまその言葉にちょっと近づけたかなと思います。

と・こ・ろ・で!
ここまで書いていてなんなんですが、実は、わたし、あの日、papaさんのお料理、一個も食べてないんです~~~~crying
ナンデヤネン!
大好評の点心はわたしのところにはまわってはこなくて、お客様のお相手がひと段落して台所に行ったころにはもうなにひとつ残ってなくて・・・ショック。
ちなみにうちの家族に感想を聞こうとおもったら、全員食いっぱぐれてましたbearing

でもね、つぎの目標がまたできました!
今度はpapaさんのお店が出来たとき、真っ先に食べに行きます!
papaさん、ご家族のみなさん、ほんとうにありがとうございました。

ぢゅんより

59_2














点心の説明をしてるpapaさん 写真はぼかしていますが、オーラは眩しいです!

2008年5月 8日 (木)

おてがみしり~ず ☆じゅだのさんへ

『はっぴ~どろっぷ春祭り2008』の報告をしようと思っているのですが、想いが大きすぎて何から書いていいのかわからず、思いついたのが春祭りの記事を書いてくださった方へのお返事というカタチ。
基本的に『春祭りリンク集♪(随時追加5/8)』の順番でお書きします。

*******************

『じゅだめも』じゅだのさんへ

じゅだのさん、先日はお忙しい中、ありがとうございました。
展示会場に下りてきてまっすぐわたしを目指し、娘ちゃんと歩いてきてくださったじゅだのさん。
なんだか物語の美しい1ページを見ている気がしました。

はじめてお会いするのに壁もかきねもなく、ホワッと一体感が生まれたような瞬間でしたね。
娘ちゃんと目が合ったとき、『あ~、これがあのときの娘ちゃん!』と思ってしまった。初めてなのに(笑)。
ぷっくりふくらんだほっぺには幸せや歓びがいっぱい詰まっていてピカピカ輝いていて、思わず指でツンツンしてしまいました(汗)。
娘ちゃん嫌がってなかったかな~^^;

ピアノコンサートのとき、雨の中お二人は外に出ていらっしゃいましたよね。
でもその姿がまたやさしいピアノとともに胸に残っています。
“親子の姿”をしみじみと感じさせていただきました。

この春祭りではお子様を連れてきてくださった方がいっぱいいました。
そしてみなさんがはちきれんばかりの笑顔でした。
なんだかそれを思い出すだけで胸がいっぱいになります。
わたしには縁遠いのかなと思っていた世界が、目の前に広がったのをみたとき、未来が明るくなった気がしました。

じゅだのさん、娘ちゃんに会わせてくださってありがとうございました。
あったかい気持ちの種を頂きました。

ぢゅんより

58
















じゅだのさん親子がコンサートの間、遊んでいたテラス

2008年5月 7日 (水)

お知らせ~♪

シリーズ予告しておいてなんなんですがcoldsweats01、お知らせです。

『はっぴ~どろっぷ春祭り2008』にお越し頂いた皆様に、ぢゅんさるハガキでお礼状を作っております。

ご来場頂いたみなさまはのべ人数でなんと107名!
ほんとに多くの方にいらしていただいたのだと、資料整理しながら感無量です。

お一人お一人にお礼のご挨拶をしたいのですが、芳名帳には10数名しか名前がないのです(笑)。
もちろん事前にご予約いただいている方はご住所を把握しているので大丈夫なのですが、もし『あ、行ったけど芳名帳書くのわすれた^^』と心当たりがある方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡頂けるとうれしいです。

また『ぢゅんさるはがきって何?ほしいかも^^』と思われた方にもお送りしますので、よろしかったらご連絡下さいね。


**ぢゅんさるはがきご希望の方**
○お名前、ご住所、生年月日、ブログをお書きの上、下記へメールをください。
○連絡先 
junpii@nifty.com
○お申し込み締め切りは5月11日とさせて頂きます。

(注)ぢゅんさるとは・・・
ぢゅんをさるに見立てたキャラクター。
札幌のデザイン会社cooeeのデザイナーamiちゃんのデザインです。
『幸せのしずく』のお知らせハガキとして、年に数回デザインを変えて作ってもらっています。
春祭りではブログ右の画像のように桜の花びらに乗ったぢゅんさるになっています。
お礼状では・・・ヒミツ♪おたのしみに!

2008年5月 6日 (火)

春祭りおてがみシリ~ズ 予告

『はっぴ~どろっぷ春祭り2008』の記事を自分で書かないまま過ごしてしまっていますcoldsweats01

想いが大きすぎて、言葉にならないというか、言葉が足りないというか・・・。

ということで、記事を書いてくださった皆さんへお手紙を書く!という形でわたしの思いを少しずつ言葉にしていこうかなと思いつきました。
インターネットという全世界的ツールを使って、たった一人にお手紙を書くという、この斬新な企画(笑)。
少しずつ進めて行く間に、わたしの気持ちも落ち着いていくのではないかと思っています。
よかったらお付き合いくださいね!

シリーズ予告でした~♪

I'm home~♪

秋田に帰ってまいりました~!
といってもほんとは数日前に帰ってきていたのですが移動の疲れからか、こっぴどい風邪をひいてしまい、この数日、地球と平行に暮らしておりました。
復活してみると世の中ゴールドなウィークに突入していて、山形から義母が来秋。
初日は看病させてしまい、ようやく昨日の夜一緒に食事に行くことができました。

で、行ったところが、この半年気になりまくっていた郷土料理の『ちゃわん屋』さん♪
なぜ気になっていたかというと、お世話になっている加圧整体の豊田先生の奥様のお店だからです。

56 きりたんぽ、だまっこ鍋、しょっつる鍋、とんぶりに、じゅんさいに、ぎばさ(ご存知ですか?)、秋田の味がずらり勢ぞろい!
気になる味をチョイスして食べるとおいしいおいしい♪

でも一番、感動したのは女将さんのプロフェッショナルなサービスでした。
『豊田先生にお世話になっています』とちょっとお伝えしただけなのですが、数分後に『ちょうど主人と電話がつながって♪』と東京出張中の先生に電話してくださったんです。先生との軽快トークのあとには、す~っと『女将からです』と比内地鶏の肉じゃがのプレゼントが。う~ん、久しぶりにプロの接客をみましたね~^^。見習いたい気遣いです。

561 562
お義母さんもきりたんぽのお鍋の味をすごく気に入ってたし、はたはたの醤油焼もとてもおいしかったし、大満足でした。

お店を出るとき、壁には無数の色紙がありました。その中にはわが家のアイドル大泉洋ちゃんの色紙も^^。で、なんとその横には松田優作の色紙が!30年前のもの。

30年も愛され続ける料理屋は、女将さんの気配りによるものなのだな~と思いました。

細い階段もリハビリと思って、またうかがいま~す!

もうひとつびっくりしたのは、『ブログに記事にしていいですか?』とわたしがお伺いしたとき、『もしかしてアクセサリーの!』とわたしのことをご存知だったことでした。先生、奥さんとラブラブなんだねsmile今度の整体のとき、なれ初め聞くぞ~!

この夜の秋田のお料理と女将さんとのお話で、『あ~、わたし秋田に根を下ろしてるな~』としみじみ思いました。
まだ8ヶ月しか住んでいないのに、すっかり自分の街になっている状況がうれしいです。
秋田のみなさん、ありがとう!!

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ