« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

ゼロ磁場!?

日曜日、両親がいつも行っている水汲みについていきました。
お天気も良く、車で蛇口のところまで行けるのでドライブスルー森林浴!という感じでした。

20090921132001飯盛山神社の水。
やわらかくてすーっと浸み込むようなお水です。

この蛇口に行くには大きな階段を登っていかなければいけないのでまだ近くまではいけませんが(photo by OKAN)、車の横で待っている間、なんだか体が軽い!

車を乗り降りしたり、ちょっと登山口の様子を見に歩いたり。
この日まではイスから立ち上がるのにも足の置き場、体重のかけ方などいっぱい考えながらの行動でしたが、ここでは「あっちいってみよ。これしてみよ。」と考えるまもなく体が動いている感じ。
不思議です。
前の晩からボルタレン(痛み止めです)さえ、飲むのをやめているのに!

3年前一ヶ月の入院のあと、オットと熊本の阿蘇の池山水源に行きました。
雪がうっすら積もる中、こんこんと湧き出る水は美しく、別世界にいるような感覚を味わいました。
で、車に戻ったとき、痛みがないことに気づいたんです!
それからうちではこの池山水源の水を取り寄せて飲んでいます。

そのときの感覚と、今回のお水汲みの日の感覚が似ていたんです。
昨晩ちょうどテレビで“体の不調を治すゼロ磁場”の話をしていて、ゼロではなくても土地のエネルギーを感じるということはこういうことだなと改めて思いました。

090928_192614 昨日はこの飯盛山のお水で玄米を炊きました。
前の晩、カセットコンロでお鍋をやってガスを切らしてしまったので、初のコンロ炊き!

案の定、ちょっとおこげは多めになりましたが、ふっくらだったのはお水のおかげかな。
美味しく頂きました。

2009年9月26日 (土)

☆8月、9月のお知らせ☆

diamondこの記事はトップに置いておきたいために未来の日付になっています。最新記事は一つ下をご覧ください。

全国、暑い日が続いております。
どうぞお体大切に、夏の楽しみを満喫してくださいね。

sunさて、『幸せのしずく』の夏休みのお知らせです。
8月から9月にかけてオットの転勤に伴い、お引越しをいたします。
エネルギーを扱うお仕事上、段ボールの中でお仕事することは控えようと思っています。

よっていま現在いただいているご依頼以降は、9月下旬までご予約受付をお休みさせていただきます。
思いがけず(笑)早めに片付き、新しい土地になじみましたら、早く再開させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

2009年9月25日 (金)

様々な肉体

連休長かったですね。
お休みのマッタリ感は払拭できましたでしょうか?

連休で一番の遠出は『マリンワールド海の中道』という水族館に行ってきました。

2009925120099255 水族館は年に一度は行きたくなる場所です。普段見られない海の中の生物の不思議は、そのたびに驚きをくれます。
でも今回の見方はちょっとちがった!
いま、頭の中が半分以上リハビリでいっぱいになっているからなのか、どの生物を見ても筋肉や関節に目がいってしまうhappy02
「わあ~、カメって肩関節すごい柔らかい!」
「アシカの上腕二頭筋はハンパなく強いね!」
「イルカの背筋ってしなやか~!」とか。
いや、魚類にそんな筋肉の部位があるのかどうかはわかりませんが・・・coldsweats01
でも、「みんな、生きてるな~~~!」って気がして、胸の底がジーンとしました。
   
そんななか、わたしが一番、びっくり&感動したのは、アシカイルカショーに出てきた、アシカでも、イルカでもなく、クジラのゆきちゃん! 
20099252 20099254 

クジラがプールにいるだけで目が釘付けだったんですが、ショーが始まるまでは
「わ~た~し~、な~んにもしませんよ~」って雰囲気でのんびり泳いでたのに、いざ始まってお姉さんに
「ゆきちゃん、ジャ~ンプ!」とか言われたら、その巨体がなんと宙に舞ったんです!!

ゆきちゃん、600kgあるんですよ!
それがイルカたちと一緒に泳いだり、飛んだり、手を振ったり・・・。

なんか、
「あ~~~、やればできるんだな・・・」と心底思いました。

くじらは重たいから飛ばない、くじらは人間の指示で演技なんかしない、って思っていたけど、現実は違った。

思い込みをはずせば、可能性はどれだけだって広がるんだなと、ゆきちゃんに教わりました。20099256_2

ゆきちゃん、ありがとう!


注)ゆきちゃんは3枚目のプールの写真の中で一番大きな影の人です。そして5枚目で飛んでいる大きな人です。(尊敬を込めて擬人化happy01)。 20099253

2009年9月22日 (火)

しばらく相棒

連休、みなさん楽しくお過ごしでしょうか?

連休前にうちに相棒がやってきました。
20099221
今年いっぱいくらいは行きたいところもやりたいことも我慢し、リハビリに専念し歩けるようになる!と言ったら

「我慢せんでいいじゃん~!やればいいじゃん~!使えるもんはなんでも使え!」って 家族に総ダメ出しをされました。

で、あっという間に車椅子到着。
いままで病院と家の往復だけで過ごしてきたのがウソのように行動範囲が広がっています。

しばらくは相棒として、助けてもらお。
よろしくね。

さて、車椅子をレンタルするにあたって最初に連絡したのは市の福祉課。“個人で短期間のレンタル”というのができない!
これは見直すべきだと思うけどね~。

で、民間の車椅子レンタル会社をみつけつつ、だめもとで病院に話してみたら「は~い!だいじょうぶですよ~」と!!

借りる際に預かり金を支払って、期間はいくらでもよくて、返したときにお金は全額返金という、いわば無料レンタルシステム!
ほんと、とことん“病院はサービス業”を徹底している姿勢です。
市に見習ってほしい。

ということでこの連休は行きたいところに片っ端から行っておりますhappy01

photo : 海ノ中道公園水族館前
こんな景色にいると、福岡って南国だったんだな~と思います^^;

2009年9月17日 (木)

イチローはすごいね

肉体は魂の理想を形にする道具・・・。
だからその道具をきちんとメンテナンスして、使いこなせることが理想に近づくことなのだなとイチローの大記録を見てつくづく思いました。

今週は怒涛の3日連続通院でした。
リハビリをした日は気持ちよくお腹がすき、ぐっすり睡眠がとれます。
山村慎一郎先生の言葉がよみがえりました。

「体をきれいにすることを水槽の水換えに例えると、上澄み液を取り替えるのが食事、ヘドロを掻き出し底まできれいにするのが運動」

この言葉をいま体感しています。

20099171  

今日のリハビリのあとは病院のカフェでランチ。

緑溢れる散歩道の向こうには図書館があります。

病院に来ているとは思えない空間。
何かとストレスがかかる病院で、リフレッシュできるというのは素晴らしいことだと思います。

さあ、次も美味しいランチを食べるぞ!
ちがうか!happy02

2009年9月12日 (土)

やる!っていう気

今週から本格的に病院でのリハビリが始まりました。
しばらくは週に2~3回病院のリハビリ科に通い、2週間に一回整形外科で診察、一ヶ月に一回リウマチ内科で検査というスケジュールです。
なかなかの売れっ子スケジュールですねcoldsweats01

リハビリ科の部屋は外に向けてガラス張りで、海の方向が見え、松林や椰子の木が見えるとても心地よい空間でした。
それに加えて、若いけど物腰柔らかな先生たちが、手取り足取りやさしく指導してくれます。
心まで癒される時間・・・、よかった。
でもリハビリは徐々に苦しくハードになっていくそう、どうなることでしょう~。

リハビリ科には様々な人がいます。
けが、病、いろんな理由で、いろんな症状を、いろんな目標を定めて、それぞれに努力されている人たち。
リハビリって治療とは違い、自分がやる気にならなきゃなんの効果もないものです。
だって理学療法士さんに「では力入れてください~、1.2.3・・・」と言われても、やる気がなければ力をいれない。
“やらされている”という気分では効果が出ないものなんですよね。

だからここに集まる人たちはみんな、“やる気”を持っている。
スポーツマンらしき若者も、半身が動かないおじさんも、入院中のおばあちゃんも。
その“気”がガラス窓から入る陽の光に照らされてキラキラしているように見えました。
わたしもみなさんと一緒にキラキラパワーを倍増させるぞpunch

昨日は握力を測りました。
右14、左はなんと一桁の8!
ぢゅん 「あちゃー、握力って50とか60とかの数値ですよね、普通?」
先生  「そんなにあったらリンゴappleが割れます。髙宮さんのお年なら27~28くらいが平均ですよ~。」

な~~んだ、そうだったのか!
だったら人の3倍がんばればなんとかなるじゃん!
よしよし、来週からの握力アップトレーニングやる気出てきたぞ~!

今日の福岡は久々の雨です。
オットにも久しぶりに会えるな~。

2009年9月 7日 (月)

新しいおうち♪

8月の満月に秋田をたち、9月5日の満月に新居に荷物を入れました。
いや、偶然なんですけどね。
そしてこの日は、偶然にソフトバンクホークスが12対3で圧勝、偶然に実家のベランダから花火が見え、なんだか「おりゃ~がんばれよ~!」な声援が天から地から聞こえてきたような一日でした。

2009971
窓からの景色に一目ぼれした部屋。
決まってからいろいろ~な問題はありますが、「小さなことは気にしない~♪ワカチコワカチコ~♪」happy01

このようにすっきり暮らしたいのですが、この状態は荷物が入るなり、消え去りました(笑)。

オットとわたし、うちの両親と親戚の叔母二人でわいわいお引越し!
今までにないにぎやかな助っ人いっぱいのお引越し。
写真は叔母が朝から作って持ってきてくれた差し入れ♪

ピクニックのように食べました。

今はまだ一人でできないことが多いのでしばらく実家暮らしです。
はやく安全に、そして見ている人が安心できる状態までもっていきたいと思いますhappy01


2009972

2009年9月 3日 (木)

動き出しました

この一ヶ月ひたすら母の手料理を食べ、父の加圧トレーニング&マッサージを受け、家の中で安静に過ごしてきました。
今週に入り、病院に行く体力ができてきた感じだったので、福岡でお世話になるリウマチ内科の病院に行ってきました。
まだ痛みは全身にあり、そとでは車椅子ですが、血液検査の結果が驚くほど良かったのです。

「なにか問題があったら夕方までに電話します」と医師に言われていて、帰って2時間ぐらいしたら電話が!
母がびっくりしてドキドキしながら出たら、先生が「びっくりするかと思ったんだけど、良い知らせは早いほうがいいと思って♪」とわざわざ電話をくれました。

炎症を表すCRPは0.5と限りなく正常にちかい数値!
先生もびっくりの数値です。
そして貧血も治り、ミネラルバランスも最高というお言葉を頂きました。

秋田を出るとき、2つの病院で「こんなになるまでリウマチの薬も飲まずに何してたんだ」くらいのことを言われ、体の痛みと心の痛みを抱えて過ごしていただけに格別にうれしかったです。

そして今日は整形&リハビリを受ける病院に。
あらゆる角度からレントゲンを撮ると、結局、リウマチによる骨の変形はあちこちに見られ、件の股関節も先生の目から見るといろいろ治療方法が浮かぶらしいのですが、とりあえず希望通りリハビリを受けつつ、一個一個目の前の状況に対処していくことになりました。

そこで今月の目標!
○トイレにひとりで行けるようになる!
○家の中で杖なしで歩けるようになる!
○外での車椅子では一人で乗り降りできるようになる!
です。

小さなことからコツコツと(笑)。
ガンバリマスpunch

そして母のご友人からの差し入れが~~♪ 
 
2009931_3

まずはKさま♪
バラフ(アイスプラント)上とグラパラ下。
これ、ふっしぎ~なお野菜の名前です。

水滴がついたようなバラフはなんと塩味!
しゃくしゃくした歯ざわりがおいしい!
多肉植物のグラパラはすっぱい梨のような香りです。
ほかにもお野菜がいっぱい届きました。

調べてみるとどれもカルシウムたっぷり。わたしの状態を理解して、さりげなく、そして心までワクワク元気になるような届け物を考えてくださる・・・ありがたいです。

2009932
もうひとかたはHさま。
こちらは心を込めて作ってくださったお料理♪

テーブルに並べるだけで豪華な食卓です。
しかも母の負担をできるだけ減らそうと考えてくださり、病院に行く時間を見計らって、病院のロビーに届けてくださいました。

久しぶりに帰ってきた福岡は、母の周りに素晴らしいお友達が増えていて、胸が熱くなるメッセージが毎日届きます。

今週末からわたしも新居を整えます。
この地で新しいステージが始まります。
わたしなりに充実のときが過ごせるようにリハビリがんばります。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ