« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

☆1月のおしらせ☆

☆この記事はトップに置いておきたい為、未来の日付になっています。最新の記事はひとつ下になります。

2010年が明けましたねfuji
みなさんの理想が形になる年でありますように♪

1月のご予約について下記に詳細を書きましたので、ご覧いただけるとうれしいです。


☆メールリーディングについて(メールリーディングの詳細はこちらです)
メールリーディングは随時受け付けておりますが、新たに“新月&満月のパワー”をいただくための、期間を決めたリーディング枠を設けました。


○1月のリーディングはお休みさせていただきます。


☆アクセサリー、ジュエリーのご注文について(作品のカタログはこちらです)

○ちび玉ちゃんアクセサリー&ヒーリングオーダージュエリー

ちび玉ちゃんアクセサリー
リフォームご希望の方は15日までにメールでお知らせください。気持ちよく新年をスタートできるようにリフォームの方から優先してお受けいたします。 
(1/7現在 受付中)
新規ご注文の方は16日以降、ご予約お受けいたします。
(1/28現在 満席となりました。)


ヒーリングオーダージュエリー  
(1/7現在 1席となりました

どちらも製作期間は作品の規模によりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
ちなみにちび玉ちゃんは2〜3週間、ヒーリングオーダージュエリーは3ヶ月くらいお時間頂きます。お誕生日や記念日など、ご予定がお決まりの方はお早めにお問い合わせ下さい。



もうひとつのブログ『私的辞書のススメ』もごらん頂けるとうれしいです。

2010年1月28日 (木)

春近し?

100124_130015 先週末、福岡の糸島という場所に行ってきました。
すごく天気のいい日で「もう春?春なのか?」と思うような日差しでした。

太陽があたった川もキラキラ、海も青々。
風は冷たくても、もう春の風情だなと思いました。

と言っていたらこの時期オットは沖縄出張。
「ちょっと歩いたら汗かいた!」と^^。
負けた(笑)。

ほんと、日本って長いな~。


もうひとつのブログ『私的辞書のススメ』もよろしくお願いします。

2010年1月21日 (木)

嫁入り

数年前、わたしは対面式のリーディングをしていて、その中に気功とオイルマッサージをとりいれたメニューをご用意していました。
マッサージベッドに横になってもらって、チャクラを整えながらマッサージ。
部屋中に良い気がながれる素敵な時間でした。

自分の体力が落ちてからマッサージメニューをしなくなり、ベッドは眠っていたのですがこのたび大好きな方のもとで使っていただくことになりました。

その方の新しいサロンにはすでに一台ベッドがあり、隣においてもらったわたしのベッドとまるで双子のように仲良く並んでいる写真を送っていただきました。
ベッド、うれしそうhappy02

そりゃあ使ってもらってなんぼだもんね、道具って。
これから新しい職場で多くの方の癒しの時間のお手伝いをしてくれることでしょう。

それと同時にまたわたしにもマッサージができるときがくるような希望が沸きました。
こんな機会を頂いて感謝です。

20100119162346_2
手前のブルーがわたしが送ったベッドです。

素敵なサロンに居場所を得て、なんだか誇らしげhappy01

いつか会いに行きたいと思っています。




もうひとつのブログ“私的辞書のススメ”もよろしくお願いします。

2010年1月15日 (金)

大雪!?

13日、14日は九州で今年最大の寒波がやってきました。
ちょうどこの二日間は病院の診察の日で、前の日からかなり気合を入れていたのですが、外に出てみるとちょっと拍子抜け。
だって道路の雪はまったくないし、建物にうっすら積もっているくらい。

たしかにリハビリ室の窓の外は横殴りの雪で景色が見えなくなるくらい真っ白になっていたけど、それも途切れ途切れ晴れ間が来るし。
オットに言わせると「どこが大雪~?これニュース?」って感じだったそうです。
うん、たしかに。秋田のみなさんに笑われちゃうね^^。

でも福岡のニュース番組は朝から大騒ぎだし、病院で会う人たちはみんな「すごいね~、すごいね~」っておおはしゃぎ。
やっぱり福岡は南国なのだな~と改めて思いました。

そんななか、昨日の病院であるご夫婦にお会いしました。
ご主人様は3年前に入院されていて、退院後はいまのわたしと同じ状況だったそうです。
家の中の1cmの段差が登れない。
トイレの便座から立ち上がれない。
壁やてすりを支えにしないと歩けない。

でも昨日のお姿は健康そのもの!
杖もなく颯爽と歩いていらっしゃいました。
大きな希望を頂きました。

「これは経験したものじゃないとわからない辛さだよね。でも大丈夫。あなたはお若いから絶対歩けるようになるよ。」とお声をかけていただきました。

この3年間には血がにじむような努力と、涙も出ないようなくやしさがあったはず。
それを乗り越えればこんな未来が待っていると形で見せていただきました。
くじけそうになるとこうやって人生の先輩が背中を押してくれます。

ありがとうございました。

2010年1月 3日 (日)

初夢

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

ところで、初夢見ました?
わたしは初夢で良い夢をみたためしがありません。

ちなみに今年は・・・
“学校のような建物の中に家族や仲間と一緒にいるわたし。
なにやら外が騒がしくなってくる。
『火事だ!逃げろ!』という声で廊下に出ると、前が見えないほどのけむりが!
そして火柱がすぐそこまで!
みなを連れて廊下に飛び出すと、真っ黒の服装の殺し屋が!
仲間が次々に切りつけられ、傷ついた仲間を背負いながら脱出を試みる・・・”

といったものでした。
カンベンしてくれ・・・(笑)。

きっと2012年までにはバリバリ元気になって、危機的状況でも大事な人を守れるわたしになっているという予知夢でしょう、と思うことにしました。

まだ真っ白な2010年。
作り上げましょうね、理想の未来を!

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ