« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月 7日 (木)

ものごとは・・・

最近出会ったDVDの、リウマチ専門医の言葉に次のような一節がありました。

“ものごとは二度、作られる”

心理学やスピリチュアル系ではよく言われる言葉です。

一度目は頭の中で「イメージ」として作られ、二度目は「形」として現れるといったことなのですが、何事もイメージが重要!という意味です。

その医師は治療で一番重要なことは“治った自分を明確にイメージすること”と言っています。
その治療方法などは二の次だと。
病人が病人のままなのは、病気を見ているから。
自分の生き方をみつめることができれば、もう病人としてではなく生きられると。

どうですか?
これっていろんなことに当てはまる気がします。

話は変わりますがソフトバンクの孫会長が子どもの頃の話をしていました。
“子どものとき、キャッチボールをしていて、友達は「野球選手になりたい」と言っていましたが、ぼくは「球団を買いたい」と思っていました”と。
なんちゅー子どもじゃ!と思うけど(笑)、いまその通りになってるよね。

何が出来るかって結局、何を思い続けられるかってことなのかもしれません。

だからいまお金が無くても、いま体力が無くても、いま時間が無くても、“思う”ことができるならばそれは可能なことになる!と思うのです。

そして明日の自分がその“思い”に向かって一歩進めているといいね。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ