« papaさんへ | トップページ | 障害基礎年金について~プロローグ~ »

2011年1月13日 (木)

目線を変える

110112_143810福岡タワーにのぼってきました^^。
今年に入ってもう2回目。
高いとこ、好き~!
テンション上がる~happy02

いつも過ごしている街や、通っている道で、なにもかも見慣れているはずだけど、目線を変えると「へえ~!?」という顔を見せてくれます。

歩いていくと遠いはずの海も、真下に広がってたり!


110112_144028_3ビルの頭頂部?を見る機会なんて、めったにないしね。

意外とヘリコプターの降りる場所がいっぱいあるんだなとか。

博物館の屋上に人がいっぱい歩いていて、見学ツアーあるのかな?とか。

地上では気づかないことに気づきます。
110112_143925_2 オットがいつも歩いている朝散歩のコースを上から見て、エアー散歩してみたり^^。

「お~、意外と長距離歩いてんじゃ~ん!」みたいなね。

この街を自分の足で歩きまわれるように、早くなろう!と改めて思いました。

何かに煮詰まったり、ちょっと方向性を変えたいと思ったときは、目線が変わる場所に行ってみるのは効果的かもしれません。
見えるものが変わるだけで、考え方がふっと変わったりします。

110112_144435 ほら!タワー内にある看板なんて、こうですよ。

北 イギリス、西 インドみたいな(笑)。
なんてグローバルな視点!
(そういわれましても~って気がしないでもないけど^^)

半径3m位でしか生活できてなくても、その下は地球なんだなってことを感じると、ぐわっと意識が広がる気がします。










       

« papaさんへ | トップページ | 障害基礎年金について~プロローグ~ »

コメント

こんにちは高宮さん!

目線をかえるって大切ですよねcoldsweats01

仕事も 目線を変えただけで上手くいったり、
たっぷり休むと 目線が変わって 変わったりnotes

そう考えると 穏やかに
暮らせますねnotes

東京にいると 鼓動が速い感じがするけど、
自分を持つ訓練できる場所って 具合が 良すぎですかねsmile

おおお〜〜〜〜〜〜。高い所が恐いひとにはたまらん画像ですな・・
私も登ったことありますよぉ〜思い出すなあ。今から15年も前になるのか・・。
目線を変えること・・そですね。やってみます。
ありがとうございます(^^)

cloverこじさん

こんにちは!
お正月は忙しかっただろうけど、お休みはとれましたか?
目線を変えるためにお休みって必要かもしれないね。

わたしも東京は修行の場所だと思っていました。
あの中で自分をしっかり保つのはなかなか難しかったです。
でもそんななかでも安らぎを確保しながら、オンオフを使い分けて
元気に過ごしてくださいね。

cloverfantaさん

ガラスがあるのがわかっていても、端っこに行くとこわいですよ~~^^。
fantaさんものぼったことあるんですね!
たぶんそのころはもっとビルが少なく、景色が違ったでしょうね。

最近、下ばっかり向いて歩いていたので空が近い景色は新鮮でした。
学生時代はよく、都庁にのぼって気分転換していました。
福岡にはもうひとつタワーがあるのですが、それは東京タワーを設計した人が作ったそうです。
「福岡だから手を抜いたのか!?」と思うほど、東京タワーとはクオリティが違うんですけど(笑)。
今度、行ってみたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« papaさんへ | トップページ | 障害基礎年金について~プロローグ~ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ