« 筆ペンを使う | トップページ | 福岡のみなさまへ »

2011年3月 7日 (月)

治療の帰りに・・・

先日、オステオパシーの治療の帰りに車の中からすごい人を見ました。

車いすにバックミラーをつけて後ろ向きに進んでいるんです。
最初は方向転換をしているのかと思っていたんですが、ずっとそのまま歩道を移動していました。
よく見ると手が車輪には届かない様子で、片足は動かないようでした。

片足だけで、地面を蹴って進むためにはこの方法だったのでしょう。
たった一人で移動していらっしゃいました。
なんだか、雷に打たれたようにショックを受けました。

わたしはオスの先生に「まだ股関節が動かない」とか「腕はそれ以上無理」とか言ってばっかりで、現状を嘆いて、今できることに目が向いていなかった。
まだまだ足りなかった。

車いすで外に出るだけでいろんな危険があり、恐怖もあるだろうに、できることを工夫してやり遂げている人を見て、目が離せなくなりました。
そんなわたしの視線を感じたのか、なぜかそのおじさんは横断歩道を渡る前、わたしに会釈してくれました。

ありがとう、おじさん。
やれること、がんばります。

« 筆ペンを使う | トップページ | 福岡のみなさまへ »

コメント

ぢゅんさん、こんにちは。
すごい人だねー。そして、とっても素敵な人だね。
記事を読んであまりにも凄すぎて笑ってしまったけど、
その後からじわじわと感動がきていますconfident
すばらしいお話しをありがとう♪

すごい人ですね。
ぢゅんさんもリハビリがんばって下さい!!

clover Teさん コメントありがとうございます^^。
いまのわたしにこの場面を見せてくれた神様は粋だなと思いました。
みんないろんなことにチャレンジして、行動しているんですね。
心に火がついた瞬間でした。

clover shigeoさん、ありがとうございます!
車いすですが、だいぶん町に出れるようになってきました。
もうすぐ春ですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 筆ペンを使う | トップページ | 福岡のみなさまへ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ