« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月29日 (金)

Test

Test

2012年6月23日 (土)

言葉に愛を!

最近、思うんです。

その言葉に愛はあるのかい?って。

私が気になっているのは“障害者”。
なんかね、聞くとドキッとする。目にすると胸がチクチクってする。
法律でも使われている言葉だし、大人社会でオフィシャルに使われている言葉だから目にすることも多いですが。

“障害者”の反対語って、“健常者”が使われていますが、常に健やかな人っているのだろうか?みんな何かしら課題を抱えて生きているんじゃないでしょうか?それが身体的なものなのか、環境なのか、人間関係なのか、違いがあるだけで。
逆に「はい!わたし、健常者です!常に健やかなる人間です!」って言えるって、なんかちょっとこわい。差別や宗教のにおいがする。

こんなもやもや~っとした気持ちのまま過ごしている間に、ついに恐れていたことが起きました。
“ガイジ”って言葉、ご存知ですか?
いま子供たちの間ではやっているそうです。
「あいつ、ガイジみて~じゃねえ?」「いまのガイジっぽくね?」って使うそう。
意味を知ってぞっとしました。
“ガイジ”とは、“障害児”の略。
お互いをバカにしたり、自分の行動を笑ったりするときに使っていると、新聞に書いてありました。

もし目の前で使っている子がいたら、「ちょっとまて、こぉら~!おしりペンペンペン!」とやるでしょうが、子供に「障害児の略なだけじゃん。大人だって障害者って言うじゃん。」と言われたら?なんと答えましょう。

ずっと考えていたんですが、こう答えようとわたしは思いました。

そこに愛はあるのかい?って。
言葉って、ときにナイフより傷つけることがある。そしてその傷は何年も何十年も心に影響を与える。
だから、言葉は常に愛を持って使ってほしいんだよと。

最近見た映画『イップマン 葉問』の中でこんなセリフがありました。
“私達には身分の違いがあります。けれど人間に品格の違いはありません。お互いのことを理解し、尊重できることを希望します。”
香港がイギリスの支配下であったころ、香港人が虐げられている中で、イップマンがイギリス人に対していう言葉です。

“身分”という言葉を別の言葉に置き換えると、どんな状況にも、どんな場面にも当てはまる言葉だと思います。

人間の品格を尊重する生き方。
それには言葉の持つ力は大きいと思います。
同じ状況であっても、言葉一つで、プラスにもマイナスにもなる。
それを感じながら、生きていきたいなと思います。

2012年6月16日 (土)

もっと、もっと柔軟に!

今日、取りあえず東京のお部屋の引っ越しが終わりました。
今度のうちは福岡のお部屋の半分しか広さが無いので、残すもの、捨てるもの、家具の配置などとにかく今までの感覚を一度リセットして、柔軟な頭で考えなきゃいけませんでした。

この“柔軟に”ってのがなかなか難しいですね。
若い頃はそもそもが柔軟なのでむしろ、どんな枠に自分を入れるか、自分を何で固めるか(物質的にも精神的にも)、いわば社会の中で自分を守る鎧のようなものをつくることに気持ちが向いていた気がします。

最近はその自分で作った常識をどれだけ壊して、許容量を広げるかがテーマな気がします。そしてそのテーマに向き合う出来事が起きています。

そんな私にいまパワーをくれる歌。
スキマスイッチ『全力少年』。

“ 積み上げたものぶっ壊して
  身に着けたもの取っ払って
  止め処ない血と汗で渇いた脳を潤せ

  セカイを開くのは僕だ ”

柳は折れない^^
脳も心も体も、もっと柔軟に!を目指します。


2012年6月 3日 (日)

変化をするには・・・

母が言いました。
「ぢゅんは19年ごとのサイクルで生きてるね。」と。
0歳から19歳までは、心身フル活用で、スポーツも勉強もいっぱい経験し、人がしない体験もした。
19歳で病の診断を受けてから38歳までは、頭の7割、8割を病との戦いで占めてた。
で、39歳からは、もうこれはハッピーにするしかないでしょう!

で、わたしは変化したい。
自分を変えたい。
今までの自分ではダメだと思う。
いや、今までの自分を超えていきたい。

でもね、変化したい変化したいって言ってるうちは、“変化していない自分”を認めてしまっているだけの状態なんだと思う。
だから、本気で変えるために、まず“自分を知ろう”と思うのです。

腹の底をほじくりかえして、心の裏側をめくって、脳みその隅をつつき倒して、包み隠さない“自分”というのを見てみようと思います。

方法としては
自分ってどんな人?という問いにまっすぐに答える。
そしてその答えに善悪をつけず、受け止める。

小心者、かっこつけ、も責めない。
やさしい、おもしろい、も褒めない。

で、出てきたキーワードをじっくり受け止めようと思います。

たとえば30個出てきたキーワードが、来月はちょっと変わってるかもしれない。

自分を変えるって実は難しい。
だからちょっと、やってみます!

ということでブログの題名も今日から third stage です。
そしてデザインは緑に!
このデザインの名前が「Future Perfect Green」だって^^。
いいスタートがきれそうです。

2012年6月 1日 (金)

39 サンキュー!の年

61
昨日、39歳になりました。
朝から皆さんにお祝いの言葉を頂き、ありがとうございました。

もう39かあ・・・。
30代は病との闘いの日々でな~んにも記憶が無いな~・・・。ってことはもちろんなく、大事な想い出もいっぱいあるのですが、あっという間に過ぎたことは感じています。
なんかもったいなかったような・・・。
でも大好きな博多華丸大吉も空白の10年があったというし!
これからこれから!
次の10年は充実の時間にしたいです。

わたしの誕生日の日、夫の転勤の内示が出ました。次は東京!わたしはもうしばらく福岡に残ってリハビリなので、人生初の単身赴任となります。
でも、山形のお母さんにも近くなるし、東京はもう一度住んでみたかった場所なので、うれしいです。
幸先の良いスタートになりました。
さ、東京生活目指してがんばるぞ~!
今年もよろしくお願いします。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ