« 天才発見! | トップページ | 『遺体』読了 »

2012年9月 3日 (月)

押忍!手をパシッ!

Osu1
オステオパシーの施術を受け始めて2年半ぐらいが経ちました。

オステオパシーって?と言われると説明が難しいのですが、私の場合、筋肉と骨をつなぐ筋に圧力をかけて、固くなった筋をほぐしているという状態です。

最初は触るだけでもビリビリと痛みが走っていたので、先生がやれることが少なかったらしいのですが、その状態も少しずつ脱し、前回から手と足同時施術!という形になりました。

オステオパシーを受けた日はとにかく眠い!熟睡っていうか爆睡っていうか、小学生のころプールに行った日の疲れ具合を思い出します。
あとはトイレの回数が増える!体の中のリンパ液がぐるぐる回っている証拠だそうです。

ちなみにとなりで受けていたおじさんはお腹がすく!と言っていました。腸が動くからだって。人によっていろんな作用があるようです。

タイトルは誤変換ではなく、他人にオステオパシーと説明しても何度も「オス・・・なんだっけ?」と言われるので、こういうふうに覚えてね!って感じで表現してみました^^。

« 天才発見! | トップページ | 『遺体』読了 »

コメント

ぢゅんさんお久しぶりです!
オステオパシー お陰で名前覚えました(笑)
名前は洋風ですが、写真で見た感じでは 施術は東洋チックですね~(‘o‘) 貼ってるポスターも…

Tさん♪
こんにちは!覚えていただけましたか?(*^o^*)
アメリカでは病院にオステオパシー科があって、医師が行う治療なんだそうです。
日本ではまだ民間療法の立場みたい。
ここにはポスターだけじゃなく、骨の模型もあるよ~。
先生の骨をモデルにした等身大が(*^o^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天才発見! | トップページ | 『遺体』読了 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ