« オーダーメイド品、お届け♪ | トップページ | 女子会♪ »

2014年2月12日 (水)

小さなお手手時代

212
母が箪笥の整理をしていてみつけました。

わたしが生まれたとき、祖母が編んでくれた手袋。
指もなくて、小さなグーがスポッと入る形。
なんせ40年経ってますから、毛糸も古くなってほつれているように見えるけど、小さな網目がきれいに並んで機械?と思うくらいきれい。

祖母は編み物だけでなく、手芸全般の名人。
戦後すぐの物のない時代に母たち姉妹は祖母が工夫して手作りした刺繍入りの下着やスカートをはいていて、クラスのお友達に羨ましがられたそう。

今日、久しぶりに昔のアルバムを引っ張り出して見たら、小さい頃の私の服はほとんど祖母の手作りだそうです。
愛されてたなあ~。
いや、いまだにあの頃くらい愛されています。
有難う。

« オーダーメイド品、お届け♪ | トップページ | 女子会♪ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オーダーメイド品、お届け♪ | トップページ | 女子会♪ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ