« リフォームリング、お届け♪ | トップページ | 自律神経免疫療法 ~がごめのお話~ »

2014年10月30日 (木)

自律神経免疫療法 ~Oリングテストのお話~

札幌のアスティ歯科クリニック小川先生の治療を受けてきました。
(アスティ歯科クリニックの詳細はこちら♪
http://astydentalclinic.wix.com/astydc#!shoukai/cipy

小川先生の話はいつもワクワクします。
え~、体ってそうなってるの?医学ってそうなってるの?って話がいっぱい聞けるのです。

今回一番面白かった話は“Oリングテスト”の話。
オーリングテストとは、薬や治療法が自分の体に合うか合わないかを判断する一つの方法です。
簡単に言うと、左手に薬を持ち、右手の中指と親指で輪っかを作り、その輪っかを引っ張ったときの離れやすさで判断する代替医療の診断方法です。
小川先生のところでは間に助手さんが入る、もう少し複雑な方法を取ります。

で、私が札幌に行く前の週、先生はそのOリングの国際シンポジウムに出席するためにセルビアに行っていたそうです。
えー、セルビア!?どこ!?って感じ。

先生曰く、「いま、セルビアとかドイツとかは治療医学より予防医学の方が進んでるんだよ~。お灸とか鍼とかすごく発展してるんだよ~。」って。

現在の医学は戦勝国のアメリカがお金になる治療法ばっかり進めて、結局経済の弱い国が莫大な医療費を抱え、大変なことになっている。
今回もセルビアの元大統領が、本当に必要な薬を本当に必要な量だけ治療に使うよう、その判断をOリングでしよう!という活動をし、シンポジウムを開いたとの事でした。

じつに面白い!
科学の最先端が、人間の感覚に戻ってきている!
そんな感じを受けました。



« リフォームリング、お届け♪ | トップページ | 自律神経免疫療法 ~がごめのお話~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リフォームリング、お届け♪ | トップページ | 自律神経免疫療法 ~がごめのお話~ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ