« もういっちょ! | トップページ | 年末のご挨拶 »

2014年12月29日 (月)

Twitterからの学び

今年、夫の仕事の部署が変わり、Twitterを意識してみるようになりました。
私自身がツイートすることはあんまりないのですが、あらためてみると面白い、Twitter。

世の中にはこんな考え方の人もいるのか!!という衝撃。
日常生活の中では、なんとなく家族も友人も考え方や感じ方が似ている輪の中で暮らしているので、“はっΣ(゚д゚;)”とするようなことってそうそうないんですよね。

でもTwitterの中ではあらゆる分野の人が、あらゆる出来事に対して言葉を発している。
たとえば、、、。

消費税が8%になったときのツイート。
“3%、5%ときて8%!?気持ち悪い!3,5ときたら素数の7だろ!!”という理系の方のツイート。
えー!?と思ったね。
消費者として払うの高いな~とか、商売人として計算めんどくさいな~とか、そんなことは思ったけど、数字としての並びに違和感もつ発想はなかった。

また、
“ポルシェは高い。買えない。悔しい。でもグラム単価で計算してみたら毎日食べてるのりたまふりかけのほうが高かった。”みたいなツイート。
のけぞりました。そんな発想があるのかと。

そんな自分からは決して生まれてこない発想を、気軽に見かける事が出来るTwitterで、今年はなんだか頭をグニグニもみほぐしてもらった気がします。

世の中にはいろんな考え方がある、いろんなものの見方がある。
そしてそれは、当然、いろんな背景を持った人が生きているということに繋がるんだと改めて思いました。










« もういっちょ! | トップページ | 年末のご挨拶 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もういっちょ! | トップページ | 年末のご挨拶 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ