« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

夏が来ています!

あっぢーですね。
みなさん、体調にお気を付けください。

わたしは一日置きのリハビリで大量の汗をかきつつ、弟家族の来福という大イベントがありました。
キャーキャーワーワーすごし、今年の夏も楽しかったね、と思ったら、まだ7月終わってなかった(≧▽≦)!

これからこれから!

730_2




2016年7月19日 (火)

基本動作、成功!(術後67日目の報告)

基本動作。
それは、立つ、立位保持、歩行、方向転換、座るという一連の動作のことです。
健康な方は毎日の生活の中で何度となく、無意識にしている動作。

その動作が条件付きで、成功しました。
日常で使えるようになるには練習がまだまだ必要ですが、とりあえず「できる」ことはわかった!
長かったー!

2016年7月15日 (金)

博多が熱い日!

7月15日。
それは博多にとって一番熱い祭り、博多祇園山笠のフィナーレ追い山の日!
そしてなんと今年は野球のオールスター戦初日が福岡のヤフオクドームで行われます。

早朝には追い山。
夕方には野球。
もう福岡はてんやわんやの日。
そんな合間をぬって、わたしは術後初めてのリウマチ内科の診察でした。

診察室に松葉杖で入る!これが今回の目標でした。
そしたら!昨日のリハビリで自立歩行が成功してしまいました!
ということで、成功の感覚のままGO!と今日、診察室に自立歩行で入りました。

主治医の先生は見るなり
「え!?歩いてるの!?あ!?松葉杖は!?」ってびっくり。
わあい!それそれ!その驚きのリアクションがほしかったのです(*^▽^*)。

入院中「手術したのになんにもできん」とブーたれていたのを知っている先生。
「早くない!?よかったねー、よかったねー」って喜んでくれました。
がんばったかいがあったー!

ほんとはね、リハビリの先生と「8月8日の熊本術後検診のときに自立歩行で診察室に入る」というのが目標だったのですが、また前倒しでクリアーしてしまいました。
みなさん、ありがとうございます!

2016年7月12日 (火)

歩行スピードアップ! (術後62日目)

術後、まるっと2カ月が過ぎました。

大きな変化は無いリハビリ、と散々言ってきましたが、昨日、お~~!!という変化がありました。

歩行のスピードが格段にUP!
なぜ突然そんなことができたのか、自分ではわかりません。
ひとえにリハビリの先生の導きです。

先生が 「では、次、あのベッドまで歩きましょう。でも・・・
な~~んにも考えないでくださいね!!誘導しますから。」
と!

え?何も考えないって?どいうこと?あ!それも考えちゃだめなのか!よし!
って感じでスタート!
先生の「1,2,1,2,1,2」の掛け声に合わせて足が動く動く。

え~~~~!って顔を私がしてると、「ね~、できましたね!」って先生。
「ほんとは人間って歩くとき、何も考えてないんですよね。それが自然なんですよね。」と。

たしかにわたしは足を一歩出すたびに、「右、左」とか「痛い」とか「歩幅大きく」とか「股関節グラッとした」とか、いちいち考えてました。

「もう一度行きますよ~」と先生が言うから「待って!このスピード自分で見たい!動画動画!」と学生さん呼びつけて撮ってもらいました。
その後、もう一度先生が「なら、わたしも!前から姿勢をみたい!鏡鑑!」と鏡に向かって歩く。
結局、そのスピードで3往復も歩けちゃいました。

なにも考えずに歩く、この爽快感!!
気持ちいいーー!

いま、私には3人の先生がチーム組んでついてくれてるんですが、しっかり「高宮マニュアル」ができてるんでしょうね~。「小心者だからこの手でいきましょう!」みたいな^^。
わたしの微力な可能性を、完璧に引き出してくれます。

この動画を母が見て、「すごい!ぢゅんも2か月で結果にコミットしたね!」とちょうど流れたCMに合わせてうまいこと言うとりました(≧▽≦)。

2016年7月 9日 (土)

歩けました! (術後59日目)

昨日のリハビリ。

歩けました!!
松葉杖なし!
介助なし!
3mだけど!

後ろから脇を支えてもらい、歩行練習しているとき、先生が「手、離しても大丈夫そうだな~」って。

えー!それ半年先の予定じゃなかったっけ?
「じゃ、先生、手離すって私に言わないで!持ってるよ~なフリしてそっと離して!」と言ったら、学生さんが「あ!自転車初めて乗るときのやつですね!」って。

そうそう!なんせ、小心者だからね(*^^*)。
そしたら「あれは自転車だから成立するんで、体持ってるんだから離したらわかるでしょー(≧∇≦)」と先生、大笑い。

でも、いいから!気分気分!ってことでGO!

半分ほど進んだところで、先生の手がスーっと抜けた。
1、2、3、、、「はい!ストップ!」と先生が言うまで約3mを一人で歩きました\(^o^)/

いつもクールな先生が「あー!動画、撮っとけばよかった!」って(*^^*)。

大丈夫!ここからずっと歩けていくから。
一歩一歩、伸ばしていくからね。

夫に「歩けたときどんな気分だった!?」と聞かれたけど、感動で涙、っていう余裕は無かったな~。
まだまだこわいのと、必死なのと、自分の姿が想像できてないのと。
ま、まだまだいっぱいいっぱいです(*^^*)。

2016年7月 7日 (木)

七夕に寄せて

七夕ですね。
みなさまの願いが叶いますように。

まだお仕事に取り組むことは難しいですが、七夕の力を借りて
理想に近づけるようHPのプロフィールの文章を書き替えました。

いつか皆様とご縁がありますように。

『幸せのしずく』HP プロフィールのページ
http://junpii.wix.com/happydrops-jt#!about-us/cjg9

2016年7月 6日 (水)

リハビリを楽しむポイント その➂ 誰かに見てもらう

術後初めて、夫が福岡に帰省しました。今回はぜひ、リハビリの様子を見てもらおうと先生に予約を入れてもらいました。

その都度、動画を送っていたけど、目の前で見て、触りながらだと変化を大きく感じられたようでした。

でもね、実は一番見てもらいたかったのは先生かも(*^^*)
私が歩くたび「あーー!誰かに見てもらいたいーー!」って心の声が表に出てたからねー。
そりゃそうだよね、先生が一番がんばってくれてるもんね(^○^)。

やっぱり、がんばってるときは誰かに見てもらえるとやる気に拍車がかかります!

一つ目の動画は夫の介助での歩行練習。夫が「すごい!あんまり支えてないよ!お買い物も行けるね」というけど、このスタイルでお買い物行くととんでもなく注目を集めることになるぞ(≧∇≦)。

二つ目ははりきって説明している先生と、いまいち反応が薄いカメラマン夫の声にご注目ください(≧∇≦)。

2016年7月 1日 (金)

リハビリを楽しむポイント その➁ 計測する

 

何度も言いますがリハビリって地味、、、。
そんなとき、すこーしの違いを感じるだけで大きなヤル気につながります。

わたしがいま注目してるのは筋力!
リハビリ室に足の筋力を数字にする機械があるんです。

2週間前は右3.2kg左3.1kg。
一般的な平均値の10分の1!
そんな力しかないのかーとさすがにヘコむ。

先生に松葉杖無しで歩けるにはどのくらい力いる?と聞いたら、「15kgくらいでなんとか~」とのこと。

次の週、もう一度測ると右5.7kg左5.4kgに!およよ!1週間で2キロ、筋力ついてる!?
ということは、15kgまで5週間あれば到達するではないの!?

俄然、目標がはっきり見えてきました。

でも5週間後では甥っ子ちんに会う時、間に合わない。
じゃあ、4週間で成功させよう!

と、奮闘したら、なんと、1週間でなんとなく歩けてしまいました(*^^*)。
まだバランスが悪く、距離も短いけど、自分の足だけに体重を全て乗せることがちょっとできました。

やはり目に見える数字という目標があると、モチベーションを上げる要因になりますね!

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ