« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)

締めのお仕事

今年の締め製作はこちら。

片方なくしてしまったピアスの残りをご希望でチョーカーにしました。
わたしの得意分野「再生」です。

形あるもの必ずこわれる。
それでも「なくす」とか「壊れる」とかは、なんかちょっと悲しい。

だから元どおりに戻すのもいいんだけど「わあ♡」というプラスαをつけてあげたいなと思うのです。

再び輝く人生を♪




2016年12月28日 (水)

自閉症を知っていますか

自閉症を知っていますか?
「知っている」という言葉ってひどくあいまいですよね。
自閉症と名付けられた発達障害で脳の機能障害のひとつの病気である、ということは知ることはできても、本人が何に苦しみ、何が喜びで、家族は何が不安で、何が希望なのか、知らない。

病気や障害はみんなそうかもしれない。同じ病名でも苦しみや不安は違うし、同じ障害なんてひとつもない。

でも東田直樹さんの存在を知って、すこしだけ自閉症の世界を共有することができた気がした。

東田直樹さんは自閉症で作家だ。
このこと自体、自閉症をすこしでも知ってる人には奇跡!
『自閉症は文章なんか書けない。
言葉なんか交わせない。』
そう“知られて”いたから。
ほんと、“知る”って、いいかげんだよね。

彼が開いた突破口はある意味奇跡だし、それで変化が起きた人もいっぱいいるでしょう。
でも彼自身は自閉症の作家と言われることを嫌ってる。
そりゃそうだよね。
わたしも「リウマチのぢゅんさん」って言われるのは本意じゃないもの。

それでも人間社会って“知ってること”でくくるんだよね。わからないことに足を踏み入れるのは怖いから。

いや違うか。
“知らないと言うこと”が怖いのかもしれない。
知らないと思われるのは恥ずかしいから。
知ってるつもりのほうが楽だから。

先日、リハビリ室で初めて会うご婦人に「あなた、どこがお悪いの?」と聞かれた。
あまりにもストレートな質問で、スカッと気持ちがよかった。
その後、数分お話をしたけど、ご主人も今年手術をし、まだ痛くて寝たきりだそうだ。
わたしの情報をなんとか活かしたいという熱意が感じられる質問だった。

人ってさ、何歳になっても知らないことだらけなんだよね。
だから「知らない!教えて!」って、どんどん人の世界に入っていって、自分の世界を広げるほうが真実に近づけると思うのです。

“知ったかぶりの大人”にならない。
最近のわたしの目標です。

わたし的今年のまとめ

皆様、そろそろ仕事おさめでしょうか。
今年はどんな年でしたか?
わたし的な一年はこんな感じでした。

わたし的 『今年の漢字』
“ 福 ”
お正月に豪徳寺で招“福”猫を20匹買って、みんなに配ったら、“福”元先生に出逢い、手術が成功!

わたし的 『流行語大賞』
“ な~んにも考えないで下さい!”
リハビリの先生の言葉。足を一歩出すごとに考え込んでいたあの頃。この一言から壁が壊れ、できることが飛躍した。

わたし的 『今年イチ美味しかった料理』
“ 馬刺し ”
入院長くて生ものに飢えてましたからね~。熊本離れてからやっと食べられた熊本名物の味は格別だった。

わたし的 『今年イチうれしかった買物』
“ 足 ”
(≧∀≦)

わたし的 『今年始めたこと』
youtubeへの投稿。
手術後の経過を全国にいる先生に瞬時に見て頂けるシステムは、ほんとこの時代で良かったと思います。


わたし的ニュース番外編

わたし的 『幸せな芸能ニュース』
“ えとう窓口くんの結婚 ”
良かった良かった!

わたし的 『レコード大賞』
“ ごま♪ごま♪” by 野性爆弾クッキー
頭から離れないっていうか、気づくと口ずさんでいる

わたし的『アカデミー賞』とわたし的『文芸大賞』はノミネート作品無し。リハビリ三昧の一年で観ても読んでもないので。爆発的ヒット作もあるのに〜。

来年はどんな年にしましょうか。
そう、する!のです。
思いっきり、ベクトルを行きたい方向へグイッと向けて!

2016年12月23日 (金)

今年最後の電話診察♪

昨日は札幌の自律神経免疫療法の先生方との電話相談の日でした。

血液検査の結果もいろんなところに改善点が見えてきて順調!
「動画観てビックリしてるよー!手術も成功で元気な声だね〜!」と言ってもらえました。

手術してくれた先生が「抗リウマチ剤もステロイドも飲んでないから、手術中の感染症も心配いらなかったし、術後の傷もきれいで回復が早いよー」と言ってくれましたと伝えると
「わあー!そう言ってもらえるとー(^^)!良かった良かった!」と電話の向こうで大喜びしてくれました。

これからは運動量が劇的に増える分、しっかりたんぱく質摂って!とのこと。
了解です ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

今年最後のリハビリでも先生に「すごい年でしたねー!」と言われました。
ほんとに、、、。
まだときどき「夢かな?」と思う時、ある。

皆様のおかげですごい年になりました。ありがとうございました!

2016年12月21日 (水)

そういえばの話 体のプロ編

東京デイズで面白い出逢いがありました。
私の訪問リハビリの先生。

会った一回目で「この先生の知識と経験はすごいな!」というお話が聞けました。
で、先生何歳?って聞いたら、29だって!
すごい向上心、勉強家だね!

で、いろいろ話を聞くと、開業してて訪問リハビリはバイトだそうな!
「一人でやってると視野が狭くなるので、修行ですっ!」って。

で、最近、肩が痛いと泣いている夫に話してみると
「行ってみようかな~」というので、先生のルームに行ってきました。

12193
お話もじっくり聞いてもらいながら、たっぷり一時間施術してもらいました。
私はその間、ルームに鳴り響いている音楽にノリノリ♪だったので、二人の話はほぼ聞いてませんが^^。

ベッドが置いてある部屋とボールや鏡が置いてある部屋を行ったり来たりして、体を調整していました。
あ、もちろん撮影も記事にすることも許可頂いてまーす。

先生の目指すところは、治療よりも予防だそうで、悪くなる前に整えることで10年先、20年先の体がうまく使えるということをもっと伝えていきたいんだとか。
志、高いぞ!いいぞいいぞ!

ということで夫の今年の誕生日プレゼントはこれでした^^。



自分の体を知って、調整できる場所があると心強いですよね、

外崎生才先生のルーム
『Tono’s Room 』のHP










2016年12月19日 (月)

そういえばの話 マグロ編

羽田から福岡に戻るときの昼食はお寿司、とだいたい決まっています。
いつも12番搭乗口あたりの立ち食いお寿司屋さんです。

そこで今回食べた「マグロ尽くしセット」がことのほかおいしかったことをお知らせしておこうと思います。
お正月帰省で羽田を使う方はぜひ♪

12191
ひとつひとつ、マグロの味が全部違う。
づけはきりっと、歯ごたえがあるし、トロは甘い。
ねぎとろにいたっては、軍艦と手巻きの味も違う。
堪能しました。
今まで“あそこでいいや”と思っていたけど、今度から“あそこで食べたい”に変わる予感。

寿司においてのマグロの存在感に、そんなに価値を置いていなかったけどここではこれからマグロ尽くしを全面的に支持する方針です。あれ?ニュース見ながら記事書いたら、へんな語尾になっちゃった^^。

機会があったらお試しを♪
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13131465/





2016年12月14日 (水)

来年の手帳

東京から戻って、年賀状作りに没頭していたらあっという間に一週間以上過ぎてしまった。
ほんっと “ 師走 ” って良く言ったもんだ。

来年以降の予定も、ずんずんと押し寄せている。
鬼も大笑いでしょう。

私の新しい手帳は夫が選ぶというのが毎年の恒例です。

来年はコレ!

12142_2
うん!なかなかかわいいぞ。
ナイスセレクト!
そして、まっさらなノートにいの一番に書くのは夫の落書きというのもうちのしきたりである。
いろんなページにいろんなことが書いてある。

12141
立て!立つんだ、ジョー!的な(#^^#)?
今年中にあと3kg太りたいと思ってたけど、無理そうなので来年の一番目の目標にしたいと思います。


2016年12月 5日 (月)

大げさ上等!東京デイズ終了。

東京デイズ終了し、無事、福岡に戻りました。
今回は穏やかで楽しい日々でした。

わたしね、今回、思ったんです。
「大げさだっていいじゃない 人間だもの」って。

うちはいま、小さなことに最大の注意をはらって緊張したり、気を使ったり、怒ったり、悲しくなったりする。
それがめんどくさかったりして、「普通がいいな」と思ったりもした。

でもね、気づいたんです。
その分、小さなことがめっちゃ嬉しいなって。
喜びハンパないなって。
人生、楽しいことてんこ盛りじゃん!って。

だからこれからもうちは “ 大げさ上等!” “ビバ!エキサイティング!” の精神を家訓にしたいと思います。

“ せからしい” 家族ですみません(o^^o)。



2016年12月 3日 (土)

ヘルパーさん生活、終了〜!

2週間の介護ヘルパーさん生活、終了しました〜!

いやあ、食った食った(o^^o)。
今回も美味しかったのはもちろんだけど、楽しかったなあ〜。

ほんの少しでも、調理や盛り付けに参加できるようになったからだと思います。
やっと “ 生活 ” が始まった気がします。

次回はもっと長く、もっとアクティブに!
ハードルを上げ、目標を増やしていきたいと思います!

東京のみなさま、ありがとうございました╰(*´︶`*)╯









なぜこんなことに? 東京デイズ



知らない間に、みりん富豪(≧∀≦)。



2016年12月 1日 (木)

超えてきた!東京デイズ終盤。

東京デイズも終盤に入りました。
 
やりたいことリストはほぼコンプリート!
 
さらに今回はヘルパーさんのおかげでプラスアルファーのことができました。

ひとつは、テーブルを冬仕様にすること。
 
秋田で買ったお気に入りのテーブルクロスをかけてもらいました。
 
う~ん、我が家にもあったかい冬が来たって感じ♪
 
25_2

 
そしてもうひとつは“炊飯器大作戦”!
 
うちの炊飯器はケーキ焼いたり、パン焼いたりする機能があるよ!ってことに気づき、ヘルパーさんが「焼こう焼こう!!」と背中を押してくれました。

まずは説明書を読んで予習。
 
ヘルパーさんはクックパッドを印刷してきてくれました。
 
次に作戦会議。
 
結局、パンを焼くにはこねたあと、一次発酵で40分、二次発酵で40分、焼きで50分かかりヘルパーさんの時間内に終わらない。
 
そこで今回はホットケーキミックスにベーコンなどを入れた、50分でできるおかずパンもどきをつくることにしました。

いざ決戦の水曜日。
 
ヘルパーさんは自宅で「朝練!」と言って、一回作ってきてくれました。
 
すごーい!期待は高まります。

いざ、実行!
 
買ってきてくれた材料を見てびっくり!
 
たった100gで売られている薄力粉に、切ってあるベーコン、1~2回用の乾燥バジル。
 
何でもあるんだね~、最近は。

あとは材料を混ぜて、お釜にバターをぬって、流し込みスイッチポン!
50
分待って、やきあがりました~♪の音。

あれ?火、通ってない?
 
表面は硬いけど、なかはトロ~ン。
 
よし、もう一回、スイッチポン!
 
焼きあがりました~♪の音。
 
次のヘルパーさんに切ってもらうと。。。。
 
あれ?焼けてない?包丁につく?
 
焼きあがりました~♪ピロロ~ン♪じゃねえよ、こら!炊飯器!仕事しろ!

結局、食べる前にレンジでチンして中まで火を通すことにして、夫を待つ。
 
夫が帰宅したのでテーブルをセッティングし、いざレンジでチン!
 
ホカホカのまま、食卓へ!
 
フォークを刺すと、ん?重い・・・。ホットケーキのフワフワ感はない。
 
味はコショウがきいてておいしいけど、重たい。

夫が「今日の料理、なんて料理(^O^)?」と聞くから
 
「ホットケーキを炊飯器で焼いたやつ、だよ!」と言ったら
 
「なんでキレてんの( ゚Д゚)?」と言われました。ははは(#^^#)

今朝、ヘルパーさんと反省会をして出した結論は・・・。
 
「ホットケーキはフライパンで焼いて食う」でした(≧▽≦)

いやあ、楽しかった!
 
いろいろと興味が出てきたし、プロが作るものってすごいんだなって勉強にもなった。
 
なにより、今回は思いもしなかったことがヘルパーさんの存在によってできたことがいっぱいあり、『想像を超えた』時間を過ごせました。
 
感謝♪

写真、見た目はいいんだけどねえ~(≧▽≦)
 
1211_2


« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ