« 体の柔軟性 | トップページ | ポッドキャスト、最新音声記事のお知らせ♪52 »

2018年5月 1日 (火)

スパイ替え歌(手術概要)

今回の手術の概要について
槇原敬之『スパイ』のメロディーにのせ
思いをぶちまけてみました。


おあずけになった手術にがっかりしていたけど
偶然空きがでてきた なんて運命的な手術

一からと言うよりちょっと仕上げのようなことで
先生たちには先がきっと見通せてた

ひょっとしたら別のことが
起こってたりして
あとからあとから不安な心に火がついた

だけど信じてる信じてるみんな信じてる
リハビリの日々が大丈夫だと背中を押す
指令は下された ポッキー食べることが
まずクリアする最初のトライ

超能力者のように腕をだましてやれ
「今日、100度曲がってたろ」
驚く腕がみたい

90度くらいのとこで腕は急に立ち止まり
リハ中にみんな 軽く心折れた

僕の胸が急スピードで高なる
朝にまわってくる先生たちがプレッシャー

しゃれになんないよなんないよ
悪い経過なら早めに抜けてと呪文のように叫んでる
激痛を知ることがこんなにつらいなら
僕はトライを続けられない

追い手術してほしい 幸せがこれだったのかい?
涙が出てきた
いま僕がやらなけりゃ きっと後悔する

だけど信じてる信じてるどうか信じさせて
右腕がじんと熱くなる位 曲げられた強さ
僕の身体に勲章のように残ればいい

そしていつか自慢するよ
傷も見違えるほど
理想に届いた 渾身のトライを

※槇原敬之『スパイ』の替え歌


退院、決まりました!
ラストスパート、がんばります!

« 体の柔軟性 | トップページ | ポッドキャスト、最新音声記事のお知らせ♪52 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 体の柔軟性 | トップページ | ポッドキャスト、最新音声記事のお知らせ♪52 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ