2018年5月13日 (日)

重松さんのコンサート♪

昨日、ピアニスト重松壮一郎さんとうた大塚れなさんのコンサートに行ってきました。

去年に続き2回目なのですが、いつも奇跡的なタイミングで行けるんです。
去年は「手術がいつになるかなあ」というときにコンサートに先に行けることになって元気をもらい、今年は「退院いつになるかなあ」と思っていたら、コンサート前に出てこられて、潤してもらいました。

そして去年は母にとって必要な時間だった。今年は母の60年来の親友をお誘いすることができた。

重松さんの音は聴く人一人一人にとって必要なタイミングで、心に届けられるものなんだと改めて思いました。

皆様もぜひ!
全国で展開されているライブスケジュールを見てみてください。
「あ!ここ!わたしのために!?」と思えるタイミングがみつかると思います。

重松壮一郎さんのサイトから
http://www.livingthings.org/schedule/index.html


iPhoneから送信

2018年3月 6日 (火)

日本の底力!

常々、思うんですよね。
宣伝って難しいなって。

良い素材があっても
良い技術があっても
良いシステムがあっても
それが「知られる」、そして経済に繋がるのはなかなか難しい。

先日、北九州のお友達にもらったお土産。
「すご!!」って思った。
北九州に町工場の優れた技術があるよ、で、それはこんなこともできるよ、ネジはなかなか買わないだろうけど、チョコは買うかな?お土産にはもってこいだよってことをもらった瞬間感じる。

優れた技術に垣間見れる遊び心。
日本の底力!
すばらしい!

北九州の『chocolate bolt』









iPhoneから送信

2018年2月19日 (月)

プロの底力


今日はプロの底力を次から次に感じる日でした。

農家さんしかり、歯医者さんしかり、ジュエリーの師匠しかり。

みんな、すごいなあーーー!!と。

なんか、上手に言葉にならないけど、ほんと一緒に生きててうれしい気持ちがした。

わたしもがんばろー!

画像は農家さんの底力。
美しいトマト♪



2018年2月15日 (木)

博多のうどんはこう買う!



「博多は豚骨ラーメン!」とおもわれがちですが、地元民はうどん食べる方が圧倒的に多いのです。

しかも博多のうどんの麺はやわやわのトロトロ♪
そこにだしの効いた黄金色のスープがよくからむ。

地元民はそれぞれ好きなお店の味があるのですが、うちは断然『ウエスト』。

で、こうやって買ってきます!



スープはビニール袋に入ってて、麺は一人前ずつゆでてある。無料でネギと天かすとかまぼこは付きます。
その他の具はお好みで追加料金。

持って帰って温めて食べる!





福岡に来たらうどんも食べてみてね♪
もちろん、お店でも♪

iPhoneから送信

2018年2月13日 (火)

食い倒れの三連休



夫が福岡に来た三連休。
とにかく目標は次の手術に向けて体力をつけること!
で、食べました、食べまくりました。

体力ついたかな?
いや、脂肪がついたかな😅









iPhoneから送信

2018年2月 3日 (土)

おこパ♪

昨日は両親の結婚記念日でした。

そこで今年はお好み焼きパーティー♪

美味しくできました。

びっくりなのは、小さめながらもわたしが2枚も食べたこと!
その後、おにぎりも一個たいらげたこと!
今まではありえない食欲!

なんか、やっと人並みの食欲&消化力がついてきたのかなと思います。







iPhoneから送信

2018年1月20日 (土)

退院しました。

出ました。
ざっと40日でした。

先生からは「とりあえずリフレッシュ帰宅ね、いっぱい食べて体力つけてきて!」と言われましたが。

はい!食べます!

ということでシャバ飯一発目は岡山に敬意を表して岡山っこ大好きラーメン『山富士』さんへ。



美味しかった〜!おかわりできそうだった!

そして福岡に到着してからは、母の料理でお正月をしました。
ちょっと遅れたけど、無事にわたしも新年を迎えました。




明日からもっと食べるぞー!
そればっかり(≧∀≦)

iPhoneから送信

2017年12月11日 (月)

岡山の先生への報告(患部写真)

先生、お忙しいところお世話かけます。
さきほどお話しした患部の写真を掲載します。

一枚目が土曜日の写真です。
朝起きると、下着にうみのような液体がついていました。

1292

二枚目が日曜日の写真です。
触っても熱はないですが、消毒(マキロン)とガーゼをしています。
いまから、福岡の主治医の先生のところに行ってきます。

12102












2017年12月 3日 (日)

東峰村のお米、到着!

今年の夏、水害にあった福岡県朝倉市の東峰村。

クラウドファンディング で棚田の復興支援をしたら、お米が届きました!

ねばりが強く、ツヤツヤ♪
『おかずがいらないお米』と呼ばれているそうです。

みんなに知ってもらいたいので配布用に、お米に付いていたお礼のお手紙をコピーして、お米を小分けしました。
夫が(≧∀≦)。

美味しい棚田のお米。
次世代まで続きますように。





iPhoneから送信

2017年11月30日 (木)

髙田青治展、訪問!

大好きな髙田青治先生の個展を見に行ってきました。

髙田先生の絵を見ると、素直になれる。
そんな気がいつもするのです。

先生の絵の題名は
トンボが描かれているものは『とんぼ』。
柿が描かれているものは『柿』。

今日は、りんごやみかんやレモンみたいな果物が
ちょんちょんちょんと三つ描かれているものがあった。
お、これの題名は?と見てみると

『三個』って(≧▽≦)。

もう、先生のこういうところ、大好きです。

飾りすぎたり、かっこつけたり、先回りして不安になったりする心の垢を
すっと洗い流してもらいました。



髙田青治展 
11/28(火)~12/3(日)
ギャラリーとくなが 福岡市中央区大名2-7-11斎藤ビル1F


HPはこちらです。

http://www.takadaseiji.com/index.html

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ