2017年9月23日 (土)

台所に立ってみる

お昼ごはんにチャーハンを作ることにしました。

ネギを切ってみます。

手術した右ひじの痛みがないので、曲げた状態で力を入れられます。
でも手首は曲がらないので、包丁を当てる角度は限界があります。

9231_2




食材をおさえる手は、指が変形しているのでネコの手ができません。

9232


早さはこんな感じ。







作ることにしてみたもののできたことはごくごく一部。

✖冷蔵庫から食材を出す。
△まな板と包丁を用意する。
○材料を切る。
○納豆をパックから出し、混ぜる。
✖フライパンをコンロの上に乗せる。
✖フライパンに油を入れる。
○コンロの火を付ける。
○フライパンに材料を入れ、炒める。
✖ご飯を入れ、炒める。
✖調味料を入れる。
✖フライパンからお皿にチャーハンをうつす。
○お皿を食卓に運ぶ。

ん~~、先は長い。
✖の中のいくつかは置き場所の工夫などで何とかなりそうです。
重いもの(ご飯とか)を炒めるときは床に踏み台を置くと腕が届きやすく、力を入れやすくなりました。

出来上がったのは、納豆高菜チャーハン。
とりあえず、30分経ったままの作業はできるようになりました。
つぎは何作ろっかなあ(#^.^#)。

2017年9月13日 (水)

熊本診察パート2♪

両股関節と両ヒザの人工関節手術を受けて一年半が経ちました。

最近、術前の可動域の数値と術後の数値をリハビリの先生に書きだしてもらいました。

991_2
術前が黒い数字。術後が青い数字です。
これを図にしてみると・・・

992
一回寝たら起き上がれない。
一回立ったら座れない。
そんな状態でした。

そして、動画で見ると術前の移動の様子がこちらです。

それが術後一年半の今、ここまできました。

そしてこうなるように手術してくれた先生がこちらです^^。
国立病院機構熊本医療センターの福元哲也先生。
913

福元先生は今回のわたしの横浜中華街ぶらぶら歩きを見て
「僕たちは少し手伝っただけ。8割は患者さんの努力だよ。」と言ってくれました。

泣くcrying・・・。
先生のお気持ち、がっつり受け止めました!
これからもガンガンいきます!



2017年9月 9日 (土)

今日のリハビリ♪超音波

前回からリハビリ室で『超音波治療』をしてもらっています。
エコー検査のような機械で、ジェルをつけて、ひじの手術痕をなぞるように音波をあてていきます。
1秒間に100万回の振動!?楽しみ楽しみ!

痛くもかゆくもないのですが、傷の深部まで音圧による振動を送ることができるそうです。

期待される効果としては
・体の深いところまで温める
・神経を刺激し、痛みを和らげる
・組織を活性化させる
・筋肉のコリをほぐす
・血流をよくする
・硬くなった組織を柔らかくする
・関節に溜まった老廃物を除去する
などなど。

私の場合は傷のあとの筋肉の硬さを柔らかくするように音波を設定してもらっているそうです。

治療前は伸展-35度、屈曲60度でしたが、超音波をあてたあとは伸展-30度、屈曲70度になりました。

しばらくはバブルバスで温めることと並行して、超音波効果を狙いたいと思います。

2017年9月 4日 (月)

今日のリハビリ

福岡も涼しい風が吹くようになってきました。
もう秋ですね。

さて、今日はリハビリ室で動画を撮ってもらいました。
データで言うと、伸展(伸ばす)が -30度。
屈曲(曲げる)70度。
あとは肩と肩甲骨の動きで腕を上げている感じです。

ちなみに手術前の画像はこちらです。

942_3


注目するところは腕の角度でもなく

座っているところでもなく

“画像” ってところです。


そう、動画で撮っても意味がないくらい動かなかったのです。
手術前は。

だから、今はまだ可動域は狭くても、もう少しもう少しと動かしていくうちに希望にたどり着くと思っています。

手術してくれた先生たちはまどろっこしいでしょうけど(*´Д`)。


とりあえず、ここからどう変化するかという出発点という意味を込めて、動画貼り付けます。

2017年8月30日 (水)

福岡リハビリ、再開!

福岡に戻り、今日からみっちり週三でリハビリです。

岡山での診察では脱臼や骨折はないけど、炎症や筋挫傷のような症状があったため、痛みや熱があったんだろうと言われました。

それでも、岡山の先生から福岡の先生へのお手紙にはもう
「制限はありません」と書いてあったらしい(#^.^#)。

この一か月でだいぶん痛みも治まり、熱もなくなったことから
今日は40℃のバブルバスで温めた後、動かしました。
自分の力で75度、先生の力で曲げて85度まではなんとかいきました。

運動後は10分冷やして、今は痛みもありません。

ふ~、なんとか一安心♪
一か月後の岡山検診に向けて、みんなで士気を高めております。

2017年8月22日 (火)

術後1ヶ月検診に行ってきました

退院後の1ヶ月検診に行ってきました。

手術してくれた岡山大学病院に1ヶ月ぶりに行ってきました。
いやあ〜、実はドキドキ緊張してました、怒られると、、、。

退院してすぐ、痛みが出て、その上動かなくなっていたので「なにしたんじゃ、コラ〜!」って言われると思って(T-T)。

結局、レントゲン上は異常なしでおおごとではなかったので一安心ですが、内部の出血の跡が見られるということでそれが痛みや腫れを引き起こしてるようでした。
取りあえずちゃんとリハビリしながら様子見て、1ヶ月後にまた見せてねと言われました。
「怒られると思った」と言ったら、先生たち爆笑してました。

その後、リハビリ室に行き、久しぶりに作業療法士の先生と再会♪
ホッとするわ〜、緊張が一気にとけました。
次会う時は良い状態で会えるようにがんばります!

作業療法士の先生とのツーショット♪
今日も笑顔をありがとうございます!
なおポッドキャストで先生のインタビューも配信しています、ぜひお聞きください。
第18回『急性期リハビリの大切さについて』
http://hphpjp.com/podcast/2017/08/04




iPhoneから送信

2017年8月10日 (木)

最近の腕

退院後の腕の様子をダイジェストで!

7/22 退院

7/23 PC作業、ピンチ力アップのYouTubeをアップ happy01

7/24 寝相によりひじの筋を痛める
      橈骨あたりがヒリヒリ、じん帯あたりがビリビリ痛い crying

7/26 整形診察、レントゲン問題無し
      リハビリ 屈曲55度で痛み強い bearing

7/28 リウマチ診察 血液検査はCRP0.55、MMP-3 25.3過去最高! happy01

7/31 リハビリ 屈曲90度に戻る happy01

8/1  調子に乗って掃除機、ひじ痛み強い weep

8/2  リハビリ 屈曲65度で痛み weep

8/4  リハビリ 伸展-25度、屈曲55度で痛み 尺骨神経か? weep

8/7  リハビリ 伸展-20度、屈曲50度で痛み crying

8/9  リハビリ 伸展-25度、屈曲70度 ちょっと痛みひく  coldsweats01

いまここ。
ほんとに申し訳ない~。
調子に乗ってしまって~。

そして・・・
あした~わた~しは~旅に出ま~す~♪
ということでしばらく本格リハビリ休止のまま、岡山診察に参ります。



2017年7月28日 (金)

手術後初のリウマチ診察

今日はリウマチの診察に行ってきました。
血液検査の結果は
CRP(炎症)が0.58で退院時とほぼ変わらず。
心配していたほど高くはありませんでした。
痛みもここ二日でだいぶんおさまってきて、いまパソコンは右手も使って打っています。

なによりびっくりしたのは
MMP-3が25.3!!
これ、リウマチ患者が測る骨破壊マーカーのことなんですが
わたしは一番つらいときで400以上の数値がありました。
骨、破壊されまくり。。。
でも、去年足の手術をして、今回腕の手術をしたら正常値範囲内になりました。
“もう骨、破壊されてないよ~♪”と体が言っているみたい^^。

リウマチの主治医の先生も、腫れもひどくないし、赤くもない、熱もひどくはないとのことで“ひじが腹かいた(怒った)”現象はちょっと落ち着きました。

血液検査の結果で安心したので、来週からリハビリ週3回行ってきます!


2017年7月26日 (水)

福岡での初リハビリ

岡山から退院し、初めての福岡でのリハビリでした。

が!?ひじ、痛い~~!
実は二日前からひじが痛いです。
退院時、90度まで曲がってたひじが、50度ほどでジカッ~~!と。
ひじのてっぺんよりちょい内側の内部あたりかと。

心当たりはふたつです。
ひとつは寝る姿勢。
二日前の夜、痛みで起きたらちょうどひじに体重かける感じになってた、ひじゴメン(;O;)。
ふたつめは37度5分ほど熱があります。
もともと体温高いので全然辛くない程度ですが、ひじの炎症を引き起こしちゃったのかな。

今日、整形の先生にレントゲン撮ってもらい、みてもらいました。
「退院時と変化はなく、脱臼も感染症も見当たらない」とのことでした。

その後、リハビリの先生は
「じん帯かも。ちょっと熱を感じる。」と。

結局、今週金曜日のリウマチ診察での血液検査までは、アイシングをしつつ様子を見るということになりました。

わたし 「ごめーーん!『こうなったよ~♪』て戻ってきたかったのにー(;O;) 岡山にももうしわけない~~(;O;)」
リハ先生 「ぼくが謝ります~」
わたし 「先生、まだ触ってもないよ~、わたしが悪い~(;O;)」
リハ先生 「いやいや、次の岡山いつですか?」
わたし 「一か月後~(;O;)」
リハ先生 「プレッシャーですね~」
わたし 「プレッシャーだよね~(;O;)」

いま、ココ。
でも、今週末まではおとなしく様子を見ます。
その後、変化があったらすぐ対応します。

2017年7月22日 (土)

退院しました


退院しました!
福岡に戻ってきました!

あっぢい、外、あっぢい(≧∇≦)!
でも、生きてる感じがする!

まるっと1ヶ月の入院生活は治療してくれた先生方、リハビリを受け持ってくれた先生方のおかげで充実の日々でした。

岡山大学病院に幸あれ!!
ありがとうございました!







iPhoneから送信

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ