2016年5月 3日 (火)

春の恒例!山菜ディナー♪

今年は入院時期と重なって食べられないかな?と思っていた山菜。
山形のお義母さんから昨日、届きました!やっほー!

さっそく母にてんぷらにしてもらい、わたしはクルミ味噌をすりすり♪
たっぷり頂きました。
血がきれいになる~なる~(#^.^#)♪

この時期の緑はほんとに元気になる!
眺めてもよし、食べてもよし!
新緑にいろんなところで力をもらいます。

31
32




2015年8月12日 (水)

うちの夏バテ防止スープ

♪ぢゅんぴー3分クッキング♪

最初に言っておくけど、今日の3分クッキングは1時間半かかるよ~!!

では材料です。

材料  にがうり  一本
     鶏ミンチ  200g
     塩     適量
     水     いっぱい

では作り方です。

大き目の鍋ににがうりを切って入れます。

121_2
そして鶏ミンチに塩をふり、こね、丸めて鍋に入れます。

122
水をたっぷり入れて、煮込みます!塩も入れますが最初は小さじ1くらいからお好みで!
水の量が半分くらいになり、にがうりが茶色くなるまで。だいたい1時間くらいです。

123

できあがり!
にがいよ~!
でもほら!夏バテ防止の薬だと思って!

みなさま、体に気を付けてがんばりましょうね!









2013年2月 3日 (日)

節分♪

23今日は節分!
明日から春ですね、気温も上がるといいですね。

うちは昔から恵方巻きの文化はありません。
でも数年前から巻き寿司は食べる^^。
ご近所さんも母の巻き寿司を楽しみにされているので、恒例行事になっています。
そして巻き寿司は切る!
そしておいしく食べる!がモットーです。

母の巻き寿司に入る具は決まっています。
ちくわ、かんぴょう、しいたけ、紅ショウガ、三つ葉、たまご。
甘さとさわやかな三つ葉の香り、さっぱりきりっと紅ショウガが絶妙です。
端っこは「花束みたいでしょ~」と盛り付けてあります。
実はここが一番おいしかったりして。


あ、豆の袋の鬼のイラスト、裏の説明書きを読むと、節ぶん太くんといって鬼友達から「ぶんちゃん」と呼ばれているそうです。
そんなこと言われたら追い出せなくなるよ~(*´ェ`*)

みなさんも邪気払いをして、新しい季節を楽しんでください。

2013年2月 2日 (土)

ヒロコが来ました。

22ヒロコ、ご存知ですか?
これは山形の呼び方です。

昨日、デパートに行ったら“山形から春を告げるあさつきが届きました”というプレートの前にこれが乗ってました。

あさつきの根っこに近い部分ですね。
ネギの種類を蒜(ひる)と言いますが、その蒜のちいちゃいのって感じで山形では“ヒロコ”と呼ぶそうです。

地元では雪の中から掘り出すものでもう少し黄色くて柔らかいんですが、福岡に届いたものはご覧のように鮮やかな緑でした。

ほんのりとネギの香りがするヒロコ。
冬の間に体の中に滞ったものを浄化してくれるようなさわやかな味わいです。
酢味噌で頂きました。
ネギに酢味噌というと九州では“一文字ぐるぐる”という料理があるのですが、昨日母はずっと「まきまきみたいだね!」と言っていました。
「いや、ネギを巻き巻きしたものがぐるぐるだね。」と優しく諭してみました(≧∇≦)。

東北は季節を力いっぱい表現する旬の食べ物が豊富ですね。
みかけたらぜひ手にとって見て下さい^^。

2012年10月26日 (金)

今年の新米♪

Kome2

ジャジャーン!
今年も夫の実家山形から新米が届きました。

もうピッカピカ!キッラキラ!
お米ってどうしてこんなにきれいなんでしょう。
一口ごとに黄金に輝く田んぼが浮かびます。
旬のパワーってすごい!

お米がおいしいなら、なんもいらねえ!
って思いますね。

といいつつ、がっつりうしろにハンバーグが写ってますね。(^0^)

みなさん、寒くなってきましたがおいしいものを食べてどうぞお体大切にお過ごしくださいね。

2011年11月17日 (木)

秋の香り

山形のお義母さんから今年も届きました。

1_2_480x640 秋の香り。
食用菊の『もってのほか』です。

う、うつくしい・・・。

夫と結婚するまで花を食べるという習慣はありませんでした。
ほかにも初めて体験はいっぱいあるけどびっくりしたものの一つです。
山形と福岡だと食の違いは大きいです。
ちなみに夫は「豚足なんて・・・」と言います^^。

いまではおひたしやてんぷらでわしゃわしゃ食べます。

でもこれって贅沢なことなんですよね。
料亭ではほんの花びら二~三本があしらい程度に出てくるそうです。

額と花びらをはずす作業ですでに香に癒されます。
そしてゆでるとき、口に入れた瞬間。
菊のさわやかな香りが広がって・・・。

まさに高貴な香りですね。

菊のエネルギーは“浄化”のエネルギーと言われています。

香りで、触感で、エネルギーで、心身ともに浄化してもらい、冬に向けての準備ができるといいですね。

(写真は夫がゆでてくれたおひたしです。酢をちょっといれると色鮮やかになります。)

1_480x640

2010年12月17日 (金)

はたはたたたた・・・

101212_111933_480x640 先日、北の味が届きましたhappy01

ハタハタです。
漢字では鰰と書きます。魚ヘンに神様。神々しいですね。秋田に雷が鳴る時期に一斉に港を目指して集まってくるそうです。

でもでも、いざそのお姿を見ると、エイリアンみた~い!触るとぬるぬるしてさらにエイリアンみた~いということでずっと苦手でした。

秋田で食べ方を教わり、プロの味を食べ、そのおいしさに気づきました。

おまけにハタハタはリウマチに効く食材No1なんですよ。

でも九州ではなかなか手に入りません。
こりゃ2番目にリウマチに効くふかひれを破産覚悟で食べるしかないか!?と思っていたところに箱で届きました!
加圧整体豊田先生、ありがとうございますhappy02

塩焼き、味噌煮、しょっつる鍋、などなど堪能しました!
これでひざも股関節もツルツル動くようになる!はず!ですね。

2009年7月26日 (日)

毎年お待ちかね♪

この時期になると山形からスイカが届きます。

今年ははじめての品種!

「びっくりするよ~」とお母さんから言われて届いたのは真っ黒のスイカ!

7261
 その名も・・・

7262           

『ダイナマイトすいか』happy01

つるが導火線のように見えます(笑)。

ちなみに大きさは・・・

7263

このくらいです!!

送ってもらったはいいが玄関から一歩も動かせず(笑)。
今日、オットに切ってもらったら、台所が“まぐろ解体ショー”のようになってしまったhappy02

大事に楽しく頂きますheart01

2009年6月30日 (火)

早くも夏ご飯!

暑い~~~~、めっちゃ暑かったんです、ここ数日。
もう気力も体力も底ばい状態で~~~。
今日は少し涼しくてやっと復活しました。

この蒸し風呂のような暑さの間のご飯は、早くも夏飯!
全部オット作です。

6301 大根ととうもろこしのサラダ。
とうもろこしはゆでたてで、すっごく甘い!

札幌で大好きになった食材のひとつです。
東北のとうもろこしもおいしいです!

6302 そして、夏のわが家のソウルフード、ゴーヤチャンプルー!

6月の段階で早くも登場!
苦味がなんともいえず、熱い体を癒してくれます。

6303 今朝の朝食はオット曰く、映画『めがね』のハマダ風。

myさん糠漬けが食欲を増進してくれます。

ごちそうさまでした!

そろそろ立ち上がって自分でご飯作らねば!

6304
オットがプランターで育てているミニトマトも実をたわわにつけています。

はやく赤くならないかな~♪

最初は葉っぱがちょろっとついただけの苗だったのに、花が咲き、立派な実をつけています。
ほんとに植物ってすごいな~。
見習いましょう。

2009年6月22日 (月)

週末レストラン

休みになるとウチの台所にはシェフが現れます。
わたしはほとんど台所に入ることがなくなります。
今週のシェフの気まぐれメニューは(笑)こちら。
6221
フレッシュトマトが入ったミートソース風。
プランターで育てているセロリの葉がアクセント。

いやあ~、ヒットでした。
甘みといい、素材の味といい、抜群のバランス。
でもウチのシェフ、「二度と同じ味が作れないのがミソなんだよね~」と言います(笑)。

一期一会ってか!?おいしいのに~。

6222
わたしには別メニューで、玄米雑炊も用意されていました。

これまたほのかにピリ辛の味でおいしい!
食べている間に汗をかき、体温もあがったせいか、体の動きまでよくなりました^^。

6223
そして昨日の晩は夏野菜カレー。
だって、暑かったから、とっても暑かったから!!
いやあ、なんだか秋田も今年の夏は早く来た気がします。

すごく元気が良いレタスのサラダと、カブのお刺身つき。

そして福岡のおばちゃんから送られてきた手作りラッキョウ♪

完璧なカレーディナーでした。
ごちそうさまでした!

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ