2017年1月22日 (日)

新作ピアス♪(2017-3)



あなたの中で咲く花は
誰かがくれた水のおかげ

あなたの隣で咲く花は
あなたがあげた水のおかげ

愛よ、巡れ!


白蝶貝のピアス
No, 2017-3






2017年1月15日 (日)

新作イヤリング♪ (2017-1)



深呼吸は穏やかな時間を生みます

穏やかな時間は創造を生みます

創造は自分らしさを守ります

さあ、深呼吸をしよう!


スワロフスキーイヤリング
2017-1



2016年12月30日 (金)

締めのお仕事

今年の締め製作はこちら。

片方なくしてしまったピアスの残りをご希望でチョーカーにしました。
わたしの得意分野「再生」です。

形あるもの必ずこわれる。
それでも「なくす」とか「壊れる」とかは、なんかちょっと悲しい。

だから元どおりに戻すのもいいんだけど「わあ♡」というプラスαをつけてあげたいなと思うのです。

再び輝く人生を♪




2016年11月14日 (月)

新作ロングネックレス♪




ぽつり ぽつりと しあわせ
それでいい



オーダーメイド品
オレンジカルサイトのロングネックレス70cm

セーターなどに秋色のワンポイントとして♪



2016年11月 9日 (水)

新作サンキャッチャー No60 ♪

        


      あなたの正しさは美しい




        オーダーメイド品:新作サンキャッチャー No,60

        窓辺から福が舞い込みますように♪

91_2
93_2


2016年10月12日 (水)

サンキャッチャー新作♪

あなたの痛みを
引き取ることはできないから
全力で祈ります。

あなたが
やりたい事を
やりたい時に
やりたいだけやれる喜びを
感じられますように。

新作・サンキャッチャー



2016年9月13日 (火)

久々の製作

光を当てると想像もしていなかった輝きが現れることがある

でも「光を当ててごらん」と言ってくれる人がいても

「光を当ててみたい」と思う自分がいても

叶わないときもある

光を当てる気力さえないときも


それでも光は降り注いでいる

輝きを見逃さないために

上を向いて歩こう




9131_2

9132_2











2016年7月 7日 (木)

七夕に寄せて

七夕ですね。
みなさまの願いが叶いますように。

まだお仕事に取り組むことは難しいですが、七夕の力を借りて
理想に近づけるようHPのプロフィールの文章を書き替えました。

いつか皆様とご縁がありますように。

『幸せのしずく』HP プロフィールのページ
http://junpii.wix.com/happydrops-jt#!about-us/cjg9

2016年2月 2日 (火)

樹脂粘土でキャンドル作り(炎編その1)

芸能人は歯が命。
ではキャンドルは?

そう!炎が命です!

よくイラストでロウソクの炎は赤く描かれていますが、実際は違うんです!

243
ほら!ね!白!むしろ白!

これをどう表現するかってことですよ。

で、まずは中心を白の粘土で形作り、その周りに揺らめく灯りをレジンに色つけて表現してみようと考えたわけです。

281
針金をロウソクの芯に見立て、炎より少し小さめに白い粘土を付ける。

282
つぎに発光し揺らめく部分を。
レジンに色つけて。
ここで!はい!しっぱーーーーい!

レジンに水彩絵の具だと不透明になりまーーーす!
もうこの時点で完全に理想とかけ離れましたが最後までやってみます。

283
粘土の周りにレジンをつけて。

284
本体にブスッ!!

285
ほおらね、炎感のかけらもないでしょ?
気を使ったキャンドルホルダーの陶器の質感も、蜜ロウソクの色合いもぶっとばすほどの陳腐な炎の出来上がり。

こりゃどうするかなと思い、いろいろ調べたらみなさん、ミニチュアで本物感を追究するなら炎はつけてないことが判明。

でもねー、あと3つほど、方法を思いついているので、それをやってみよう。

さ、次回『炎と戦う不器用戦士ぢゅんさる!無駄なあがきか!?』です。
お楽しみに!(≧▽≦)















2016年1月28日 (木)

樹脂粘土のキャンドル作り (土台編)

 

ここ数日、福岡は極寒だったのでね。
暖かいものを作りたくて。
新作アクセサリーの練習も兼ねて、樹脂粘土でキャンドルを作ってみました。

目指すところはココ!
安藤さんの『ハチ蜜の森キャンドル』のあの暖かさ。

243              (この写真は安藤さんにお借りしています。了承済み♪)

ねえ~、あったかいわあ~、見てるだけでほっとするわあ~。

ということで、さっそくチャレンジ!

まずは樹脂粘土に水彩絵の具をまぜ、好みの色に練り上げます。

264_3
次に細長く伸ばします。

265_2
あとは輪切りにして、スパチュラ(歯医者さんのメス)を使って、好きな形に整えます。
目指すところはここ!

244                    (この写真は安藤さんからお借りしました♪)

安藤さんのキャンドルの中で一番好きな形。
カヌレ型♪
キャンドルホルダーはわたしも持っているこちらの陶器のものを参考に。
287                  (この写真は安藤さんにお借りしました♪)

で、なんだかんだで、こうなりました。
286
ぶさいく・・・。
言い訳だけど。。。わたし、不器用ですから。。。ケンタカクラ。。。

ちなみに大きさはこんなもんです。

262_2
全長2cm。
最終的には1cmくらいまで小さくしたいです。

でもね、作ってて気づいたの~。
キャンドルの命は炎!
炎だけはどうしても本物に勝てない!!
さあどうしよう。

次回『炎と戦う不器用戦士ぢゅんさる!』お楽しみに!
(≧▽≦)



















より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

my blog リスト

無料ブログはココログ

ウェブページ